Results 検索結果

カテゴリー

文化

イベント実施月

-

キーワード

-

66件中1~30件表示

NEW
申込終了

文化/食の体験講座

【オンライン講座】とっておきの大使館レシピ 第3回イスラエル大使館~アリエさんとつくるイスラエル料理~

各国大使館との文化交流イベントを企画運営するNPO法人IAC-国際芸術家センターが主催する「オンライン講座」のご案内です。 各国大使館のとっておきレシピをオンラインで教わる好評の料理企画、第3弾は中東イスラエルです。 この講座は、今までIACが各国大使館に教えてもらったレシピや、この講座のために特別に教えて頂く秘蔵レシピを、皆さんとシェアするスペシャル企画。第1回はアルメニア大使館、第2回は西アフリカの国トーゴで、トウモロコシ粉の発酵蒸しパンやピーナッツソースのレシピを教えて頂きました。 今回はイスラエル大使館のアリエ・ロゼンさん(イスラエル大使館 文化・科学技術担当官)をお迎えし、イスラエルならではの美味しいレシピを教えて頂きます。 イスラエル料理と聞いて皆さんはどんなイメージを持たれるでしょうか。イスラエル料理を食べたことあるよ!という方はなかなか少ないのではないかと思います。イスラエルは1948年に建国された歴史の新しい国で、ドイツや東欧、旧ソ連、アフリカなど様々な国からの移民が多く、そんな多様性のある背景をもとに、イスラエル独自に進化した多国籍料理が多いと言われています。歴史の新しい国と言っても、ユダヤ教の食のタブーを厳格に守るユダヤ料理も存在しており、加えて各国の郷土料理やユダヤ教の教えに沿った伝統食など、ひと口で言い表す事のできない多様さがイスラエル料理の魅力かもしれません。 伝統的なパンを焼くドゥルーズ族の女性。少数民族の食文化もイスラエル料理の魅力のひとつ。 「写真提供:イスラエル大使館」 今回教えていただくのは、中東のストリートフードとして大人気のピタパンサンドの魚版「フィッシュ・シャワルマ」。そしてドライデーツ(なつめやし)でつくる菓子「デーツと胡麻のトリュフ」です。また今回、イスラエルでよく使われるミックススパイスも紹介してくださるとの事で、これはもう書いてるそばから最高に楽しみ!! イスラエルマップ「画像提供:イスラエル大使館」 イスラエルは南北に細長い国ですが、その西側を地中海に面しています。地中海料理と言えば、ギリシャや南イタリアなど豊かなシーフードを思い起こしますが、イスラエルでも魚はよく食べられるのだそう。シャワルマは、中東ではラム肉、鶏肉、牛肉などの肉類で食べるシャワルマがポピュラーですが、今回は、イスラエルの地中海沿岸の街で食べられている魚のシャワルマ。日本ではめったに食べられるものではなく、数ある地中海料理の店でも、多分口にすることは出来ないものでしょう。 イスラエルの地中海沿岸の街で食べられるフィッシュ・シャワルマ(fish shawarma)ⒸNoam Levinger デザートのトリュフですが、デーツは中東で食べられるドライフルーツでは有名ですね。デーツの黒糖のような深い甘味と胡麻とカカオは、考えただけで好相性なのが分かりますよね!これは間違いなく美味しいこと受けあいですが、なんと簡単にできてしまうそうなので、すぐにでも試してみたい方は是非、当日は材料を揃えて一緒につくってみましょう。イスラエルの家庭でもよく食べられるデザートだそうです。 イスラエルのデーツと胡麻のトリュフⒸNoam Levinger   「デーツと胡麻のトリュフ」ですが、ヴィーガン対応レシピです。(フィッシュ・シャワルマは魚を使っているのでヴィーガンではありません。) イスラエルは、さまざまな文化や宗教の背景を持つ移民が多いため、日本に比べてヴィーガンが遥かに浸透しており、そのようなメニューも多いそうです。 ヴィーガンメニューであれば、どんな背景を持つ人でも食べられますし、食を共にすることも出来ます。 日本ではまだまだ広がっておらず、実践しているのは少数派かもしれませんが、多様性の時代の今だからこそ、そのような価値観に触れていただくのも意義深いこと思います。是非そのあたりも当日、アリエさんにも伺ってみましょう。 90分の講座終了後、10~15分程度のオンライン懇親タイムを設けますので、希望者の方はアリエさんとコーヒーブレイクいたしましょう。デーツとカカオとコーヒーって、これが最高に合うんですよね!皆さまのご参加をお待ちしております!   講師:駐日イスラエル大使館/文化・科学担当官 アリエ・ロゼンさん(Arieh Rosen Culture and Science Affairs Attache)ⒸNoam Levinger   《講師プロフィール》 イスラエルで兵役を経験後、 ギルドホール音楽演劇学校(ロンドン)で舞台芸術を学ぶ。2006年にナショナルシアター(ロンドン)にてアシスタントとして勤務。その後、ナラガット・センター(テルアビブ)、カルチャー・デパートメント・プロダクション(テルアビブ)、在テルアビブのポーランド文化センターにてプログラム担当などを経て、ピラミッド社勤務。2016年末より現職。 《主な内容:90分》 ・イスラエルの紹介 約15分(文化担当補佐官 内田様より) ・イスラエル料理クッキング 約60分(文化・科学担当官 アリエ・ロゼンさんと) ・Q&Aタイム約10分(アリエさんに聞いてみましょう!) ・記念撮影(グループフォトセッション) ・終了後の懇親タイム(約10~15分。参加はご自由です。) ※オンライン教室の様子は、録画いたします。イスラエル大使館が数分の動画に編集し、大使館のSNSやIACのSNSに投稿いたしますので、ご承知おきください。お顔出し名前出しNGの方は対応いたしますので、お知らせください。   主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。     【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、Zoomを使用して開催致します。お申込み締め切り日の翌日までに、講座視聴用のURLをメールでお送りします。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリのインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。       ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト) ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。Wi-fi等、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。 ※2)視聴するための端末、ネット環境はご自身でご用意ください ■Zoomは、複数人での同時参加が可能な、映像(ビデオ)と音声を使ってコミュニケーションをとれるオンラインツールです。講座中は、混乱を避けるため参加者音声をオフにいたします。音声をオフにしている時もチャット機能でご質問いただけます。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年10月28日(水) 11:00〜12:30

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 2,000一般参加 2,500円)

一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見/文化

【オンライン講座】御城印帖・御酒飲帖・御朱印帳づくりワークショップ

「ご一緒にオリジナルの御城印帖 or 御酒飲帖 or 御朱印帳を手作りしてみませんか?」   「蛇腹(ジャバラ)を広げると、各ページの思い出がつながって、ひとつのストーリーになるんです!」   趣味の寺社めぐりに使う「御朱印帳」の自作を思い立ち、試行錯誤を繰り返すうちに、 となり合うページが並んで広がる「蛇腹」の持つ俯瞰性の良さを再認識。 孫の成長記録として毎年誕生日の手形を残したり等、もっと色々な活用方法があるのでは…と 地元の大和市で、「手作り〇〇帳」のワークショップを開催している講師が、 より多くの方々に、先ずはご自分で手作りすることで、愛着ある1冊お持ちいただきたいと、 初めてオンラインワークショップを開催することになりました。       当講座での完成品は、最近ブームになっている「御城印※」集めに使う「御城印帖」、 晩酌に楽しんだ日本酒のラベルを順番に貼るための「御酒飲帖」、 そして、寺社巡りにお使いいただく「御朱印帳」 等のいずれかでお使いいただけるよう、複数の題紙(短冊)をご用意しています。   ※御城印(ごじょういん)とは、半紙(和紙)に城名やゆかりある城主の家紋や花押などの印を押したものです。登城の記念に地元の観光協会や案内所等で販売されており、今では全国で200を超える城跡で発行されているようです。   お申し込みいただきますと、講師特製の「キット」を事前にお送りします。 講座当日は、ご自宅でPCやスマホ画面を前に、講師と同時に製作を開始していただきます。ご質問は、「チャット」でお受けしながら、みなさんが同じペースで作業をすすめ、いっしょに完成を目指しましょう! 完成後のサイズ:18cm×12cm(B6サイズ)   【御城印帖】  「御城印」は、お城によっては「登城記念証」「来城記念符」などさまざまな名称で販売されています。   【御酒飲帖】 日本酒の四合瓶(720ml)に一般的に貼られているサイズのラベルを、1ページに1枚ずつ貼ることができます。味や香りに色々な個性が楽しめる日本酒ですが、瓶に貼られたラベルは大事な顔。どれも美しい絵画のようで、横に並べると壮観です。飲干した日と感想のメモも書き添えていかがでしょうか? ご希望の方には、講師より「上手なラベルの剥がし方」もお伝えします。         【御朱印帳】     ■事前にお送りするキット内容 表紙の布 … 12種類の図柄を用意しましたので、お好きなものをお選びください 表紙用の厚紙 ジャバラ(和紙) 題紙(短冊)… 「御城印帖」「御酒飲帖」「御朱印帳」の各1枚、及び未記入(白紙)を1枚   ■表紙の図柄①~⑫ お申込受付後に、メールにてご希望をお聞きします。 ①家紋(紺) ②家紋(緑) ③家紋(黒) ④家紋(朱色) ⑤家紋と毬(紺)  ⑥瓢箪(朱色) ⑦魚漢字(黒) ⑧魚漢字(赤) ⑨花(赤色)  ⑩花模様(銀色・紺)  ⑪花模様(金色・赤)  ⑫江戸玩具(紺色)     ■ご自宅で用意いただくもの スティック糊(ただし固形タイプではなく液体のもの) へら…表紙を貼り付け後に押さえる時に使用します。定規などでも結構です。 ハサミ A4サイズくらいの紙…コピー用紙やチラシなど     【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、オンラインコミュニケーションツールのZoomを使用して開催致します。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリをインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。     ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト)   ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。但し、ブラウザ視聴の場合は使用できる機能が限られるため、インストールをおすすめします。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。 ※2)視聴するための機材、ネット環境はご自身でご用意ください ■Zoomウェビナーによる配信を予定しています。その際は、お客さま間でのお名前、お顔、音声などが共有はございません。また、講師側にもお客さまの映像や音声は映りません。ご質問等はチャットにてお受けします。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年11月15日(日)14:00〜16:00頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 2,800円

(OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,200円)

※材料キット・配送料込

※レターパックプラス(対面でお届けし、サインまたは受領印をいただくタイプです)でお送りします。

 

NEW
締切間近
一般参加可

公開イベント/文化

【受付延長!】「帝都争乱 サーベル警視庁2」刊行記念 今野敏講演会

《受付延長》好評につきましてこちらの11/3の講演会につきましては、申し込み締切日(10/25)以降も、オンライン申し込みに限定して11月1日(日)まで追加募集をさせていただきます。 オンラインでお申し込みいただいたお客さまには、11月2日(月)の午前中までに、ご案内メールを送信させていただきます。 ※サイン本つきの座席については、通常通り10/25(日)までの受付です。ご注意ください。   警察小説の第一人者、今野敏先生が挑んだ初の明治警察小説でたちまち重版となった『サーベル警視庁』。待望の続編が刊行された記念に講演会を開催いたします。精力的に執筆されている今野敏先生のお話をお楽しみください。 ※座席は全席指定席を予定しております。(座席のご指定は承れません。予めご了承ください。) ※サイン本につきましては、受付時にスタッフよりお渡し予定です。当日はサイン会形式ではございません。 今回一般のお客様もお申込みいただけますが、 小田急ポイントカードをお持ちでないお客様はぜひこの機会にご入会ください。 (入会無料) 当日ポイントカードもご用意させていただきます。     お申込みと同時に申し込み完了メールが届く設定になっておりますが、メールが届かない場合、 恐れ入りますが、以下の設定をご確認お願いいたします。   (1)お客様のメールソフトの受信設定をご確認ください 受信設定をされたご記憶がない場合も、初期設定されている可能性もありますのでご確認ください。 【ドメイン指定をされている場合】 「@odakyu-manatabi.jp」からのメール受信許可設定をしてください 【メールアドレス指定をされている場合】 「info@odakyu-manatabi.jp」からのメール受信許可設定をしてください ドメイン指定等の原因で、その設定を変更いただいた場合には、再度メールを送信いたしますので下記の「小田急まなたび受付ダイヤル」にご連絡ください。弊社、営業時間内でご連絡させて頂きます。 (2)迷惑メールフォルダ内をご確認ください 特にフリーメール(Yahoo!メール、Gmailなど)をご利用の場合、サーバー側で誤って迷惑メールとして自動的に振り分けられている場合があります。その際は、迷惑メールフォルダの設定をお願い致します。 (3)ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください メールアドレスに誤りがあった場合には、MYページにログインし、「会員登録内容変更(入力ページ)」にて変更してください。   Gmailなどのフリーメールにつきましては、メール受信に数時間~数日遅延することがございます。 翌日になっても届いていない場合は、恐れ入りますが下記のお問い合わせ先にご連絡くださいませ。       ◆会場での新型コロナウイルスへの対応について ・お客さまへのお願い ① 受付時・イベント中はマスクの着用をお願いいたします。 ② 大きな声での会話はお控えいただきますようお願いいたします。 ③ 手指の消毒にご協力をお願いいたします。 ④ 万が一、イベント参加後、2週間以内に新型コロナウィルス感染症の陽性と診断されたときには、誠に恐れ入りますが 「小田急まなたび受付ダイヤル」まで速やかにお知らせくださいますようお願いいたします。   ・会場内の設備について ① 会場内は24時間換気体制となっておりますが、開場中・講演中は宴会場の大扉を開けさせていただきます。 ② 通常の講演会の座席配置よりも間隔をあけ、余裕を持たせております。 ③ 受付時・入退場時にご利用いただける消毒液を設置しております。 ④ 入場口・退場口については一方通行とさせていただきます。   ※通常の講演会ですと、イスを隙間なく並べておりますが、本講演につきましては座席間隔をあけて設営しております。 通常時(イメージ)   本講演時(イメージ)

日時・時間

2020年11月3日(火・祝)13:30~15:00 

参加費

OPクレジットカード会員さま

サイン本付き5,100円(一般価格5,800円)

サイン本なし3,300円(一般価格3,900円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座6 ワインと食べ物のペアリングの基本~日常の食事に気軽なワインを合わせるための基本~≪全2回≫

毎晩の食卓に並ぶ料理に、スーパーで売っている気軽なワインを合わせたい。土曜日のランチでワインを飲みたい。バーベキューでどんなワインが合うんだろう。この講座では、毎日の食卓や食事にピッタリと合うワインを選ぶ基本が身に付きます。キンピラゴボウと極甘口のデザートワインとか、ウナギの蒲焼きにジンファンデルなど、意外な組み合わせを紹介します。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/2/18 1 ワインと食べ物のペアリングその1 2021/2/25 2 ワインと食べ物のペアリングその2   開講時間:19:00~20:30     ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師       ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。    

日時・時間

2021年2月18日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格 4,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】オリンピズムを学ぶ~TOKYO2020大会に向けて~≪全1回≫

「オリンピック」は単なる景気刺激の手段ではなく、近代オリンピックの創始者クーベルタンの思想(オリンピズム)に基づき、スポーツを通じた「教育」と「平和の運動」が推進される場です。間近に迫った「Tokyo2020大会」に向けて、楽しくオリンピック大会を迎えられるようにオリンピックの理念や開催意義を分かりやすくお伝えします。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/2/5 1 本来の「オリンピック」を伝えるために   開講時間: 14:30~16:00     ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   大津克哉講師             ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年2月5日(金)14:30~16:00

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座5 ソムリエ・コンクールの実際~写真と動画で見るソムリエ・コンクールの競技の実際~≪全2回≫

ソムリエの世界では、3、4年おきに、日本選手権やソムリエ世界一のコンクールを開催します。コンクールでは、筆記試験、試飲、間違い探し、サービス実技などをいろいろ審査をします。その様子を写真や動画で見ながら、何をチェックするのか、詳しく解説します。特に、サービス実技は罠が満載で、毎回、大きな話題になります。日本や世界レベルの技を体験して下さい。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/28 1 ソムリエ・コンクールその1 2021/2/4 2 ソムリエ・コンクールその2   開講時間:19:00~20:30     ■新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。    

日時・時間

2021年1月28日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格 4,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】漢詩を通じてコロナを考える~漢詩によまれた疫病~≪全5回≫

コロナ禍、困りましたね。これを機にカフカの『ペスト』を読み直す人がいるように、漢詩を通じて、この時代の意味を考えてみませんか。疫病をうたう漢詩や関連する資料を分かりやすく解説します。初心者のかたも大歓迎です。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/22 1 病床の愁い――唐詩によまれた疫病 2021/1/29 2 病床に届く親友の励まし――白居易と元稹と 2021/2/5 3 たとえ迷信であろうと――祈祷で病気を追い払う 2021/2/12 4 利益をむさぼる役人をにくむ――疫病を逆手に 2021/2/19 5 苦しいときはお互いさま――救援物資に貼り付けられていた漢詩   開講時間:10:30~12:00   ■対象 2019年度後期からの継続講座、新規の方も受講可能 初心者・上級者ともに歓迎   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 佐藤 浩一講師             ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年1月22日(金)10:30~12:00(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 9,000円(一般価格10,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】伊勢物語 Ⅱ~恋の百貨店『伊勢物語』を楽しみましょう~≪全6回≫

日本最古の歌物語『伊勢物語』。素朴で綺麗な日本語がここにあります。自然で素直な日本人の心がここにあります。素直に泣き、素直に笑う真っ直ぐな男たち。打って出る女もいれば、待つ女もいます。でも、みんな心の真実のままに生きています。そんな素敵な『伊勢物語』を、味わい深い原文で読みましょう。文法の苦手な方、大歓迎です。易しくお話します。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/13 1 『伊勢物語』 第78段 2021/1/20 2 第79段、第80段、第81段 2021/1/27 3 第82段 2021/2/3 4 第83段、第84段 2021/2/10 5 第85段、第86段 2021/2/17 6 第87段   開講時間:9:30~11:00   テキスト:『伊勢物語』 (岩波文庫)520円+税 ※各自で購入 『伊勢物語』テキストは、全段載っていれば、何でも結構です。   ■対象 入門レベル   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 四竈 正夫講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年1月13日(水)9:30~11:00(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 10,800円(一般価格12,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】漢方講座Ⅳ~女性の悩みは漢方で~≪全1回≫

女性は初潮、月経、妊娠、出産、更年期、閉経と、男性にはない身体の変化を経験します。漢方では、これら女性特有の生理現象に伴って現れる様々な身体の不調を、いわゆる“血”の問題としてとらえて治療します。月経痛や月経不順、月経前症候群、ホットフラッシュなどの更年期障害、不妊などに対し、漢方薬で“血”のバランスを正すことで、快適な日常生活を送ることができます。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/12 1 月経痛や月経不順、月経前症候群、更年期障害、不妊などの漢方治療を紹介する 開講時間:15:00~16:30     ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   新井 信講師           ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年1月12日(火)15:00~16:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座4 ビジネスマンのためのワイン入門~接待のビジネス・ディナーでキチンとふるまう方法~≪全2回≫

ビジネスでは、取引相手とのディナーが付き物です。日本でも海外でも、サラッと接待の晩餐会をホスティングしたいところです。また、宮中晩餐会など、正式なディナーに招待された場合、ドレスコード、食べ物、飲み物が決まっている場合が少なくありません。ビジネスマンとして、招待する側される側でワインのマナーを心得ておくと、ディナーのテーブルで堂々と振る舞えます。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/14 1 ビジネスディナーの基本1 2021/1/21 2 ビジネスディナーの基本2   開講時間:19:00~20:30     ■新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年1月14日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格 4,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】考古学講座Ⅴ~地名・ことばと考古学―再びエミシを考える―~≪全1回≫

北海道にはアイヌ語地名が数多くあります。そこにはアイヌ民族が住んでいたので当然ですね。それでは東北北部地方にあるアイヌ語で解釈できる地名は、いつ・誰が残したのでしょう?それは古代のエミシが残したのだと言われてきました。エミシがアイヌ民族の祖先だという証拠になるのでしょうか?考古学と諸学を駆使して再びエミシとは誰だったのかを考えます。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/26 1 東北北部のアイヌ語系地名や古代のことばの考古学的考察からエミシとは誰かを問う   開講時間:10:00~11:30   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   松本 建速講師       ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年12月26日(土)10:00~11:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】元記者と学ぶ新聞の読み解き方②~「森友学園問題」報道を考える②~≪全1回≫

小学校用地として売却された国有地をめぐる「森友学園問題」は、売却額が近隣同規模の国有地と比べて格安だったことや、小学校の名誉校長が総理大臣夫人だったことなどから、売却価格の決定過程などを巡り、現在も大きな注目を集めています。この講座では2回にわたり、会計検査院の調査報告書や新聞記事などを比較し、この問題に関する報道のあり方を考えます。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/21 1 新聞各紙を比較し、「忖度」を巡る報道のあり方を考える   開講時間:13:00~14:30   ■対象 新規の方も受講可能 興味のある方ならどなたでも   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   笠原 一哉 講師     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2020年12月21日(月)13:00~14:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座3 ワイン界の大事件:パリスの審判~無名のカリフォルニアワインがフランスを撃破!~≪全3回≫

1976年、アメリカの建国200周年記念イベント@パリで、無名のカリフォルニアワインが、フランスの超一流物と対決しました。結果はカリフォルニアが予想外の大勝利。「パリスの審判」と呼ぶこの事件以降、世界のワイン作りが劇的に変化しました。この事件の背景やインパクト、その後、3回続いた遺恨試合を解説します。これであなたもワイン通です。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/17 1 「パリスの審判」の背景と結果 2020/12/24 2 「パリスの審判」の影響とその後の遺恨試合 2021/1/7 3 「パリスの審判」に続く国際的な試飲会   開講時間:19:00~20:30     ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。    

日時・時間

2021年12月17日(木)19:00~20:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 5,400円(一般価格 6,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】考古学講座Ⅳ~コーカサスの先史時代を探る~≪全1回≫

東海大学考古学調査団は、コーカサス地方のアルメニア共和国で発掘調査を継続的に行っています。アルメニアの先史時代は未だ謎に満ちています。この地はムギ農耕やブドウの栽培化の起源地と言われています。おそらくワインがはじめて作られたのもこの地でしょう。この講座ではアルメニアの先史文化について、最新の発掘成果を紹介しながら解説します。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/19 1 東海大学考古学調査団の発掘成果をもちいてコーカサス先史学の最新情報を紹介します   開講時間:9:30~11:00   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   有村 誠講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年12月19日(土)9:30~11:00

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】フィンランド語 実践会話≪全10回≫

教科書Oma suomi 1 を使い、すでに学習したこと(動詞の能動と受動の形、条件法、目的語の形、比較変化など)を復習します。講座の目的は、会話をする際に難しい形もよりスムーズに出てくるようにすることです。そしてもう一つの大切な目的は積極的に使える語彙力を高めることです。作文やリスニング、会話の練習問題を使って語彙力と話す力を高めていきます。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/12 1 Kertausta (kappaleet 1-9) 2020/12/19 2 On hauska auttaa ystävää (171-172) 2020/12/26 3 On hauska auttaa ystävää (173-176) 2021/1/9 4 On hauska auttaa ystävää (182-185) 2021/1/16 5 Minun uratieni (188-189) 2021/1/23 6 Minun uratieni (190-192) 2021/1/30 7 Minun uratieni (197-199) 2021/2/6 8 Mökillä (202-203) 2021/2/13 9 Mökillä (208-213) 2021/2/20 10 Mökillä (214-216)   開講時間:各回12:30~14:00   テキスト:『Oma suomi 1 Otava』 ※テキスト代6,000円(税込) ※講座初日までに事務局より郵送にてお送りいたします。 ※すでにテキストをお持ちの方はご用意いただく必要はございません。下記申し込むボタンのテキストなしの方からお申込みください。   ■対象:2019年度後期からの継続講座、新規の方も受講可能 基礎文法を学習済み。会話の練習をしたい皆さん、どうぞご一緒に   ■2月27日(土)※休講が発生した場合のみ予備日で補講を行います。   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   奥田 ライヤ講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年12月12日(土)12:30~14:00(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格

テキストなし 18,000円(一般価格20,000円)

テキストあり 2,4000円(一般価格26,000円)

 

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】フィンランド語 入門2≪全10回≫

「フィンランド語 入門」に続く講座です。この講座では、さらにフィンランド語の不思議で面白い世界を探っていきます。フィンランド人講師がフィンランド語についてだけではなく、フィンランドのさまざまな不思議についてたくさん語ってくれます。難しいこともあるかもしれませんが、楽しく学習を続けていきましょう。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/12 1 復習と表現練習 2020/12/19 2 第7課(値段の表現・数字) 2020/12/26 3 第7課(分格の作り方と用法・復習) 2021/1/9 4 第8課 (動詞の子音交替・分格の用法 2021/1/16 5 第8課 (siで終わる名詞の変化・格の一致・動詞tehdäとnähdä) 2021/1/23 6 第9課(所有文と存在文・天候の表現) 2021/1/30 7 第9課 (分格の用法・siで終わる語とlumi・接続詞) 2021/2/6 8 第10課(受動形) 2021/2/13 9 第10課(単数の命令形・分格の用法) 2021/2/20 10 復習と表現練習   開講時間:各回14:30~16:00   テキスト:『ニューエクスプレスプラス フィンランド語』(白水社)2,300円+税 ※各自で購入 旧版『ニューエクスプレス フィンランド語』(白水社)でも可。   ■対象:2019年度後期からの継続講座、新規の方も受講可能 半年程度のフィンランド語学習歴のある方(教科書の第7課までの内容を勉強した方)   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   奥田 ライヤ講師       ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年12月12日(土)14:30~16:00(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 18,000円(一般価格20,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】元記者と学ぶ新聞の読み解き方①~「森友学園問題」報道を考える①~≪全1回≫

小学校用地として売却された国有地をめぐる「森友学園問題」は、売却額が近隣同規模の国有地と比べて格安だったことや、小学校の名誉校長が総理大臣夫人だったことなどから、売却価格の決定過程などを巡り、現在も大きな注目を集めています。この講座では2回にわたり、会計検査院の調査報告書や新聞記事などを比較し、この問題に関する報道のあり方を考えます。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/7 1 会計検査院の調査報告書を基に「国有地の値引きの理由」を検証する   開講時間:13:00~14:30     ■対象 新規の方も受講可能 興味のある方ならどなたでも   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 笠原 一哉 講師       ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2020年12月7日(月)13:00~14:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】考古学講座Ⅲ~先史時代人が崇めた火山と月と太陽~≪全1回≫

過去の天体運行を再現し、祭祀にかかわる遺跡や古墳の軸線との関係を点検してみます。すると縄文文化は「月の若水信仰」を重視した一方、弥生文化は冬至の祭りを、古墳文化は日の出暦や冬至の太陽の光を祭りに取り込む志向性があることなどが見えてきました。そこに火山信仰が加わります。こうした考古天文学の最前線を紹介します。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/5 1 三内丸山遺跡や吉野ヶ里遺跡、平原1号墓などを素材として考古天文学の成果を紹介する   開講時間:10:30~12:00   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   北條 芳隆講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年12月5日(土)10:30~12:00

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ディキシーランドジャズ~ジャズ黎明期の偉人たち~≪全2回≫

20世紀初頭。アメリカ南部を流れるミシシッピ川の流域で「ディキシーランドジャズ」と呼ばれる初期のジャズが誕生しました。中でも様々な文化的背景を持つ街「ニューオーリンズ」はその中心的な都市でした。この講座では、ジャズ黎明期に師弟関係にあった二人のトランぺッターに焦点を当て、音楽的魅力を実演も交えながら解説していきます。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/2 1 ディキシーランドジャズとは?「キング・オリヴァー(1885-1938)」 2020/12/16 2 ジャズレジェンド「ルイ・アームストロング(1901-1971)」   開講時間:19:00~20:30   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 田丸 智也講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年12月2日(水)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格4,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座2 ボルドー格付け物語~1855年制定のボルドーの格付けの意外な事実~≪全3回≫

世界のワイン界で最も権威のある格付けが「1855年のボルドーの格付け」です。5000の生産者から、1級の5大シャトーをはじめ、5級まで、61の生産者を格付けしました。この格付けは、今でも圧倒的に権威があり、世界のワイン愛好家が最初に覚えるのがこの61シャトーです。実は、この格付けは、加減に決めました。格付けの意外な事実を解説します。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/26 1 1855年のボルドーの格付けの背景と選考過程 2020/12/3 2 1855年のボルドーの格付けの詳細 2020/12/10 3 ブルどーとブルゴーニュの格付けの違い 開講時間:19:00~20:30     ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。  

日時・時間

2021年11月26日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 5,400円(一般価格 6,000円)

 

NEW
締切間近

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】考古学講座Ⅱ~縄文土器の縄目模様~≪全1回≫

縄文土器の名前の由来は、土器の表面を飾るさまざまな縄目模様にあります。しかし、東日本では弥生時代にいたっても土器に縄目模様をみることができます。時代は異なっていても、縄目模様を描くための道具「縄文原体」は、土器をつくる人々に利用されつづけたのです。この講座ではさまざまな「縄文原体」を紹介しながら、その構造や装飾上の効果をわかりやすく解説します。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/21 1 土器にみられるさまざまな縄目模様と、模様を描く道具「縄文原体」を解説します   開講時間:14:30~16:00   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   宮原 俊一講師     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年11月21日(土)14:30~16:00

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)

 

NEW
申込終了

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】気象予報士によるお天気講座1~なぜ?どうして?はじめて学ぶ気象のしくみ~≪全4回≫

毎日の天気は、私たちの安全や快適な生活に大きく影響します。肌で感じる寒さや暑さ、風、雨などの気象現象が、なぜ起きるのか、どうして変化するのか、そのしくみについて説明します。この講座では、数式を使いません。気象を学ぶのは初めて、でもお天気に興味があるという方に、毎日の天気予報をより楽しく、より深く理解できるようお話しします。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/18 1 なぜ雨は降るのか?(暖かい雨と冷たい雨) 2020/11/25 2 なぜ風は吹くのか?(空気にはたらく力と動き) 2020/12/2 3 台風は巨大なエンジン!(熱帯低気圧の発生・発達・衰弱) 2020/12/9 4 今日の天気 (天気図の見方)   開講時間:17:30~19:00   テキスト:『イラスト図解 よくわかる気象学 第2版』(ナツメ社)2,400円+税 ※各自で購入   ■対象 2018~2019年に開講したお天気講座の内容を見直し、新たに始まる講座です。 初心者(はじめて気象を学ぶ方、文系出身・理系出身は問いません)   ■講座予備日:12月16日(水)※休講が発生した場合のみ予備日で補講を行います。   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   新井直樹 講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2020年11月18日(水)17:30~19:00(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 7,200円(一般価格8,000円)

 

NEW
申込終了

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】源氏物語~「松風」巻~「朝顔」巻を読む~≪全8回≫

今から約千年前に書かれた日本文学の最高傑作『源氏物語』を、名場面・名文を味わいながら丁寧に読み解いていく講座です。今回は、主人公・光源氏の妻である明石の君が、娘の姫君の処遇をめぐり苦悩する「松風」巻から取りあげます。また、光源氏の運命の転機となる「薄雲」巻も見逃せない部分です。雅な平安時代の世界を味わいましょう。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/16 1 『源氏物語』「松風」巻① ―明石入道の心― 2020/11/30 2 『源氏物語』「松風」巻② ―明石の君との再会― 2020/12/7 3 『源氏物語』「松風」巻③ ―姫君の今後― 2020/12/14 4 『源氏物語』「薄雲」巻① ―決断― 2021/1/18 5 『源氏物語』「薄雲」巻② ―明石の君の悲嘆― 2021/1/25 6 『源氏物語』「薄雲」巻③ ―天変地異― 2021/2/1 7 『源氏物語』「薄雲」巻④ ―秘事の密奏― 2021/2/8 8 『源氏物語』「薄雲」巻⑤ ―春秋優劣論―     開講時間:10;30~12:00   ■対象 2019年度後期からの継続講座、新規の方も受講可能     ■講座予備日:2月15日(月)※休講が発生した場合のみ予備日で補講を行います。   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   佐藤 瞳講師     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年11月16日(月)10:30~12:00(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 14,400円(一般価格16,000円)

 

NEW
申込終了

文化/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】インド映画と神話の世界~インド映画からインドの神話に触れよう~≪全1回≫

近年、多くのインド映画が日本でも公開されるようになり、インド映画ファンの方も増えています。また人気ゲームのキャラクターにインドの物語や歴史上の人物が登場するなど、エンターテイメントを通してインドという世界に触れることが多くなりました。そこで、この講座ではインド映画の名シーンや物語を通じてインドの神話の片鱗に触れてみます。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/13 1 インド映画と神話の世界〜インド映画からインドの神話に触れよう〜   開講時間:18:00~19:30   参考図書:『いちばんわかりやすいインド神話』(実業之日本社)900 円+税 ※購入必須ではありません。   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   川尻 道哉講師   ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2020年11月13日(金)18:00~19:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 1,800円(一般価格2,000円)