Results 検索結果

カテゴリー

文化

イベント実施月

-

キーワード

-

169件中1~30件表示

NEW

文化/その他

リコーダーを楽しむ2 ◆初級◆【全10回】

リコーダーアンサンブルの初級講座です。学生時代にリコーダーに触れたことがあり、ある程度の音楽の基礎のある方を対象とした講座です。 主にアルト・リコーダーを用いて、基礎的な奏法から簡単なアンサンブルまで、グループレッスンの形態で学びます。 学期末に受講生によるミニコンサートを開催し、練習の成果を発表します。   楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BIII、YRA-312BIII、YRA-302BIII(3,000円〜3,500円:税別)のいずれかをご用意下さい。楽譜は配付します。   講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 10/3 リコーダー奏法の基礎(1) 第2回 10/10 リコーダー奏法の基礎(2) レパートリーについて 第3回 10/17 リコーダーアンサンブルを楽しむ(1) 第4回 10/31 リコーダーアンサンブルを楽しむ(2) 第5回 11/7 リコーダーアンサンブルを楽しむ(3) 第6回 11/21 やや高度なテクニックについて 第7回 12/5 コンサートの練習(1)  第8回 12/19 コンサートの練習(2)  第9回 1/9 リハーサルとコンサート ※時間と場所は講座の中で別途ご連絡いたします。 ※1/9のみコンサートのため2コマです。  第10回   開講日程 全10回,木曜日 14:40~16:10 ※時間と場所は講座の中で別途ご連絡いたします。 ※1/9のみコンサートのため2コマです。 ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。    

日時・時間

2019年10月3日(木)14:40~16:10(第1回目)

2019年10月10日(木)14:40~16:10(第2回目)

2019年10月17日(木)14:40~16:10(第3回目)

2019年10月31日(木)14:40~16:10(第4回目)

2019年11月7日(木)14:40~16:10(第5回目)

2019年11月21日(木)14:40~16:10(第6回目)

2019年12月5日(木)14:40~16:10(第7回目)

2019年12月19日(木)14:40~16:10(第8回目)

2019年1月9日(木)(第9,10回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 13,500円(教材費込み)

 

NEW

文化/その他

クラシック音楽の楽しみ方―西洋音楽史入門2【全10回】

本格的にクラシック音楽を楽しみたい方のための講座です。 今期はバッハの最高傑作といわれる「マタイ受難曲BWV244」をDVD、CD で鑑賞しながら、全曲を解説していきます。 イエスの受難を音楽化したこの作品を通して、音楽による魂の救済の問題を考えます。 初めての方も歓迎です。   講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 9/20 受難曲とは何か 第2回 10/4 バッハと神学 第3回 10/11 マタイ受難曲を聴く① 第4回 10/18 マタイ受難曲を聴く② 第5回 10/25 マタイ受難曲を聴く③ 第6回 11/8 マタイ受難曲を聴く④ 第7回 11/22 マタイ受難曲を聴く⑤  第8回 11/29 マタイ受難曲を聴く⑥  第9回 12/6 交響する聖なるイメージ  第10回 12/13 まとめ ・ 象徴と音楽   開講日程 全10回,金曜日 14:40~16:10 ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。  

日時・時間

2019年9月20日(金)14:40~16:10(第1回目)

2019年10月4日(金)14:40~16:10(第2回目)

2019年10月11日(金)14:40~16:10(第3回目)

2019年10月18日(金)14:40~16:10(第4回目)

2019年10月25日(金)14:40~16:10(第5回目)

2019年11月8日(金)14:40~16:10(第6回目)

2019年11月22日(金)14:40~16:10(第7回目)

2019年11月29日(金)14:40~16:10(第8回目)

2019年12月6日(金)14:40~16:10(第9回目)

2019年12月13日(金)14:40~16:10(第10回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 14,700円(教材費込み)

 

NEW

文化/その他

美術の森探訪2【全10回】

世界中の美術品が日常的に公開され愛好されています。 最近の傾向はキャプションに丁寧な説明と音声案内もあり、十分すぎる情報が提供されます。 美術品との出会いは自分の心にどう響くかが大事です。 作品にそれぞれが向き合い、感じ取ったことを交歓し、その上で理解を深めていく鑑賞を目指しています。 主に世界の美術を見ます。   講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 9/25 美術は人間をどう表しているか 第2回 10/9 ルネッサンス―神から人間へ 第3回 10/23 ルネッサンス―巨人の登場 第4回 10/30 王政が生んだ「市民の芸術家」 第5回 11/13 市民社会の登場―人間を描く画家 第6回 11/20 印象派の誕生―芸術家の個性 第7回 11/27 エコール・ド・パリの画家たち  第8回 12/4 深層心理学とシュールレアリスム  第9回 12/11 抽象絵画の系譜  第10回 12/18 メキシコ革命と壁画運動   開講日程 全10回,水曜日 10:40~12:10 ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。  

日時・時間

2019年9月25日(水)10:40~12:10(第1回目)

2019年10月9日(水)10:40~12:10(第2回目)

2019年10月23日(水)10:40~12:10(第3回目)

2019年10月30日(水)10:40~12:10(第4回目)

2019年11月13日(水)10:40~12:10(第5回目)

2019年11月20日(水)10:40~12:10(第6回目)

2019年11月27日(水)10:40~12:10(第7回目)

2019年12月4日(水)10:40~12:10(第8回目)

2019年12月11日(水)10:40~12:10(第9回目)

2019年12月18日(水)10:40~12:10(第10回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 14,400円(教材費込み)

 

NEW

文化/その他

リコーダーを楽しむ2 ◆入門◆【全10回】

初めてアルト・リコーダーを演奏する方、または学生時代に多少の経験はあるが、基礎から学びたい方のための講座です。 教則本を使って、楽器の持ち方、楽譜の読み方タンギング、運指法などを学び、簡単で楽しいアンサンブルに挑戦します。 また、リコーダーの歴史についてCD鑑賞を交えての解説もします。 学期末に受講生によるミニコンサートを開催し、練習の成果を発表します。   楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BIII、YRA-312BIII、YRA-302BIII( 3,000円〜3,500円:税別)のいずれかをご用意下さい。楽譜は配付します。   講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 10/3 リコーダー奏法の基礎 リコーダーについて 第2回 10/10 リコーダー奏法の基礎 リコーダーの歴史について 第3回 10/17 運指になれよう(1) 第4回 10/31 運指になれよう(2) 第5回 11/7 リズムとタンギング(1) 第6回 11/21 リズムとタンギング(2) 第7回 12/5 アンサンブルに挑戦  第8回 12/19 コンサートの練習  第9回 1/9 リハーサルとコンサート ※時間と場所は講座の中で別途ご連絡いたします。 ※1/9のみコンサートのため2コマです。  第10回     開講日程 全10回,木曜日 10:40~12:10 ※1/9のみコンサートのため2コマです。   ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。    

日時・時間

2019年10月3日(木)10:40~12:10(第1回目)

2019年10月10日(木)10:40~12:10(第2回目)

2019年10月17日(木)10:40~12:10(第3回目)

2019年10月31日(木)10:40~12:10(第4回目)

2019年11月7日(木)10:40~12:10(第5回目)

2019年11月21日(木)10:40~12:10(第6回目)

2019年12月5日(木)10:40~12:10(第7回目)

2019年12月19日(木)10:40~12:10(第8回目)

2019年1月9日(木)(第9,10回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 13,500円(教材費込み)

 

NEW

文化/その他

女性学入門 PartⅡ―変わりつつある女性の人生【全10回】

1970 年代以来のフェミニズム運動と女性行政の進展、とりわけ1999 年の男女共同参画基本法の成立以後、日本の女性たちをめぐる状況は大きく変化しました。 けれども、21 世紀の現代でも、女性は男性と異なる生活と人生を送っています。 女性たちが、恋愛や結婚生活のなかで、また妊娠・出産・育児、更年期など、ライフステージの各段階で直面する諸問題について、考えます。   教科書:講座初日に講師から購入『新・女性学への招待』(有斐閣) 1,800円(税別)。   講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 9/20 結婚制度の歴史と現状 第2回 9/27 結婚制度をめぐる諸問題 第3回 10/4 結婚生活の実情 第4回 10/11 妊娠と出産の歴史と現状 第5回 10/18 子育ての現実と支援策 第6回 10/25 変わる女の一生 第7回 11/8 更年期のとらえ方 第8回 11/22 高齢社会と女性  第9回 11/29 いま、女性たちは  第10回 12/6 秋期のまとめ   開講日程 全10回,金曜日 14:40~16:10 ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。  

日時・時間

2019年9月20日(金)14:40~16:10(第1回目)

2019年9月27日(金)14:40~16:10(第2回目)

2019年10月4日(金)14:40~16:10(第3回目)

2019年10月11日(金)14:40~16:10(第4回目)

2019年10月18日(金)14:40~16:10(第5回目)

2019年10月25日(金)14:40~16:10(第6回目)

2019年11月8日(金)14:40~16:10(第7回目)

2019年11月22日(金)14:40~16:10(第8回目)

2019年11月29日(金)14:40~16:10(第9回目)

2019年12月6日(金)14:40~16:10(第10回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 13,500円(教材費込み)

 

NEW

文化/その他

英雄叙事詩『アルパムス・バトゥル』を読む【全10回】

中央アジアのカザフに伝わる英雄叙事詩『アルパムス・バトゥル』を読みます。 この英雄伝承は古来、遊牧騎馬民であったカザフの人々が口伝えで語ってきました。 ギリシアの『オデュッセイア』や日本の『百合若大臣』などとも共通点が多い、英雄物語の王道と言える作品です。 日本語訳テキストを使って、物語の意味や背景を読み解いていきましょう。   教材:講座初日に講師から購入    坂井弘紀訳『アルパムス・バトゥル』 (平凡社東洋文庫) 3,100円(税別)   講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 9/27 英雄叙事詩『アルパムス・バトゥル』とは?中央ユーラシアの口承文芸とは? 第2回 10/4 テキスト講読1 第3回 10/11 テキスト講読2 第4回 10/18 テキスト講読3 第5回 10/25 テキスト講読4 第6回 11/8 テキスト講読5 第7回 11/22 テキスト講読6  第8回 11/29 テキスト講読7  第9回 12/6 テキスト講読8  第10回 12/13 まとめ ~世界各地の『アルパムス・バトゥル』~   開講日程 全10回,金曜日 13:00~14:30 ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。  

日時・時間

2019年9月27日(金)13:00~14:30(第1回目)

2019年10月4日(金)13:00~14:30(第2回目)

2019年10月11日(金)13:00~14:30(第3回目)

2019年10月18日(金)13:00~14:30(第4回目)

2019年10月25日(金)13:00~14:30(第5回目)

2019年11月8日(金)13:00~14:30(第6回目)

2019年11月22日(金)13:00~14:30(第7回目)

2019年11月29日(金)13:00~14:30(第8回目)

2019年12月6日(金)13:00~14:30(第9回目)

2019年12月13日(金)13:00~14:30(第10回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 13,500円(教材費込み)

 

NEW

文化/その他

ジョルジュ・バタイユの思想を読む2【全5回】

翻訳テキストを使って哲学書を読む講座です。 とにかく哲学書をいっしょに読み、哲学を少しでも身近に・自分のものにすることを目指します。 受講生のみなさんには、担当箇所のレジュメ発表をしてもらい、お互い言葉を交わしながら「読みあい」、「考え合う」講座にしたいです。 今期はジョルジュ・バタイユの『エロティシズム』、『至高性』を中心に講読します。     講義内容に関するお問い合わせ先 和光大学 企画係 大学開放フォーラム 044-988-1433    9:00~16:50 (土日祝日および大学の定める休業期間を除く)   教材:事前に各自で購入 『エロティシズム』(酒井健訳、ちくま学芸文庫) 1,500円(税別)     講義スケジュール  開講日 講義内容 第1回 9/28 ガイダンス 第2回 10/26 『エロティシズム』 第1部 禁止と侵犯(1) 第3回 11/30 『エロティシズム』 第1部 禁止と侵犯(2) 第4回 12/7 『至高性』 第1部 至高性の意味するもの 『至高性』 第2部 至高性、封建社会、共産主義 第5回 1/11 『至高性』 第3部 共産主義の否定的な至高性と人間的特性の個人差 『至高性』 第4部 ニーチェにおける至高なもの   開講日程 全5回,土曜日 13:00~16:10 ※各講座の講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。   お申し込みにつきまして ・本講座では、オンラインでお申し込みのお客様につきましても別途下記資料を郵送いたします。 お申し込み締切日以降に順次「受講生証」「スクールバスの時刻表」「受講のご案内」をお送りいたしますので、マイページよりご登録の住所を今一度ご確認ください。    

日時・時間

2019年9月28日(土)13:00~16:10(第1回目)

2019年10月26日(土)13:00~16:10(第2回目)

2019年11月30日(土)13:00~16:10(第3回目)

2019年12月7日(土)13:00~16:10(第4回目)

2019年1月11日(土)13:00~16:10(第5回目)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 13,500円(教材費込み)

 

NEW

音楽・芸能/文化

公演プログラム・終演後バックステージツアー付き!英国ロイヤル・オペラ【「ファウスト」B席】 【「オテロ」B席】

ゲーテの戯曲に基づくフランス・オペラの最高傑作「ファウスト」と、歌劇王ヴェルディが最後に辿り着いたオペラの頂点というべき「オテロ」。 いま世界で最も勢いのある歌劇場、英国ロイヤル・オペラが4年ぶりに来日!   今回まなたびでは終演後にバックステージツアー付きのチケットをご用意いたしました。   「ファウスト」 C.F.グノー作曲   「ファウスト」全5幕 指揮:アントニオ・パッパーノ 演出:デイヴィッド・マクヴィカー ■予定されるキャスト ファウスト:ヴィットリオ・グリゴーロ メフィストフェレス:イルデブランド・ダルカンジェロ マルグリート:レイチェル・ウィリス=ソレンセン (上演時間約3時間40分 休憩1回含む)     「オテロ」 G.ヴェルディ作曲   「オテロ」全4幕 指揮:アントニオ・パッパーノ 演出:キース・ウォーナー ■予定されるキャスト オテロ:グレゴリー・クンデ デズデモナ:フラチュヒ・バセンツ ヤーゴ:ジェラルド・フィンリー (上演時間約3時間15分 休憩1回含む)   ※表記の出演者は2019年2月19日現在の予定です。病気や怪我などのやむを得ない事情により出演者が変更になる場合があります。 その場合、指揮者、主役の歌手であっても、代役を立てて上演することになっておりますので、あらかじめご了承ください。 出演者変更にともなうチケットの払い戻しはできません。最終出演者は当日発表とさせていただきます。

日時・時間

9月15日(日)15:00~19:15【ファウスト】

9月21日(土)16:30~20:15【オテロ】

参加費

B席 46,000円

終演後バックステージツアー付き

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/小田急沿線再発見/文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座

≪当日券あり≫【まなたび日本酒会 第16回】「 神奈川の地酒を楽しむ夏の会」

【お知らせ】 こちらのイベントは当日券の販売がございます。 ■OPクレジットカード会員・・・8,500円(税込) ■OPクレジットカード会員以外のお客様・・・9,000円(税込)   当日会場受付に直接お越しください。事前のお申し込みはご不要です。 ※お支払は現金のみとなります。     神奈川県の全蔵元13社が集結! 丹沢山系の伏流水で仕込んだ魅力的な日本酒数十種類を堪能できます。 「小田急まなたび」の沿線再発見講座・イベントのなかでも、いつもご好評をいただいている「まなたび日本酒会」シリーズ。小田急沿線を中心に神奈川県内に点在する全13の酒蔵さまとのタイアップ企画で、各蔵を訪ねての見学・試飲会や、日本酒と色々な料理とのマリアージュを試す食事会など、これまでの開催は15回を数えます。 第16回目となる今回は、小田急線のほぼ中心に位置する相模大野に、全13蔵の蔵人が勢ぞろいし各蔵自慢の日本酒を数種類ずつ、約40種類ご用意するほか、小田原かまぼこ通り活性化協議会のご協力のもと小田原名産のかまぼこ、練り物、干物などに加え、神奈川県産の食材を中心とした日本酒に合うビュッフェメニューをご用意いたします。また2019 Miss SAKE 神奈川 の水谷さやかさんに司会をご担当いただきます。 ご参加の特典として、酒造組合オリジナルデザイン「ニコマーク猪口」をお一人さま1個プレゼントします。       協力:神奈川県酒造組合・小田原かまぼこ通り活性化協議会   ※こちらのイベントは7月4日(木)のお申し込み締め切り日後も追加募集を行います。 お電話→7月9日(火)まで オンライン→7月11日(木)まで 追加募集にてお申し込みのお客様につきましては、ご案内の詳細を上記締切日の翌日に郵送またはメールをお送りいたします。      

日時・時間

2019年7月14日(日)12:00~14:00

参加費

opクレジットカード会員さま 7,000円(特別価格

opクレジットカード会員以外のお客さま 8,000円

(ご昼食含む)

 

NEW
満席

生活・健康・美容/文化

【大好評につき6回開催!】金継ぎ講座

割れたり欠けたりした器を接着し、継ぎ目を金、銀、朱色などで飾り、大事な器をよみがえらせる伝統的な技法です。   本講座で使用する「新うるし」は乾きが早く、かぶれないので初めての方でも簡単。 修復したい器3点とお持ち帰り用に大きめの箱と手提げ袋をご持参ください。   上記の様に器が重ならないようにお持ち帰りいただく必要がございますので、大きめの箱・または複数の箱をご持参ください。   ※陶磁器、ガラス、木製品等が適しています。素材の薄いものは接着面が少ないのでつきにくく、ガラスは手を切ることがありますのでご注意ください。鉄製品や土鍋は不向きです。 ※破損の状況によっては、修復にお時間がかかり、お持ちいただいた器を全て修復することが不可能となる場合がありますのでご了承ください。       この講座のお申し込み受付開始は、7月1日(月)10:00となります。 受付開始直後は、電話が混雑してつながりにくい場合がありますので、当サイトからのオンライン申し込みをお奨めします。 なお、初めてオンラインでお申し込みをされる場合、「オンライン申込 利用者登録」が必要になりますので、事前にお済ませいただきますと、講座のお申し込みがスムーズです。   「オンライン申込 利用者登録」はこちらから   講座のお申込方法はこちら        

日時・時間

①2019年7月23日(火)11:00~13:00

②2019年7月23日(火)14:30~16:30

③2019年8月20日(火)11:00~13:00

④2019年8月20日(火)14:30~16:30

⑤2019年8月22日(木)11:00~13:00

⑥2019年8月22日(木)14:30~16:30

参加費

3,800円