Results 検索結果

カテゴリー

文化

イベント実施月

-

キーワード

-

37件中1~30件表示

NEW
一般参加可

音楽・芸能/文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】リコーダーを楽しむ2 ◆入門◆

初めてアルト・リコーダーを演奏する方、または学生時代に多少の経験はあるが、基礎から学びたい方のためのオンライン講座です。教則本を使って、楽器の持ち方、楽譜の読み方、タンギング、運指法などを学び、簡単ながら美しい作品を習得していきます。毎回、動画を視聴する「リコーダーを聴く」コーナーを設け、現代のリコーダー奏者や、この楽器に関わるさまざまな知識・情報についてもお話していきます。 回数 日程 講義内容 1 9月16日 リコーダー演奏の基礎 古楽器リコーダーについて 2 9月30日 リコーダー演奏の基礎 リコーダーの歴史について 3 10月7日 ギースベルトを楽しく(1) 4 10月21日 ギースベルトを楽しく(2) 5 11月4日 ギースベルトを楽しく(3) 6 11月18日 上達のコツとヒント 7 12月2日 ギースベルトを楽しく(4) 8 12月16日 ギースベルトを楽しく(5) 9 1月6日 今期のまとめ 開講曜時:木曜日(10:40~12:10) 開講日数:秋期9回 教科書:事前に各自で購入 『ギースベルト アルト・リコーダー教本』(ショット・ミュージック)1,500円(税別) 教材:事前に各自で購入 楽器はヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BⅢ、YRA-312BⅢ、YRA-302BⅢ(3,000円〜3,500円:税別)のいずれかをご用意下さい。楽譜は配付します。 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年9月16日(木)から1月6日(木)まで全9回 各回10:40~12:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格14,580円(一般価格16,200円)

NEW
一般参加可
催行中止

文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】テンペラ画を楽しむⅡ

当講座は、対面スタイルの講座となるため主催元判断により開催を見合わせました。 「和光大学 オープン・カレッジぱいでいあ2021生涯学習講座のご案内」に記載されておりますが、今回の募集はありませんのでご了承ください。 テンペラは絵の具の制作から行うので、その原理から応用の広い表現力をつけるものです。Ⅱでは色彩の特質をより深く理解できるようにめざします。テンペラは歴史の長い表現方法ですが、現代的な自由な発想で多くの作家に取り入れられています。各自の風景スケッチや人物写真等を元にした再創造としての作品づくりを行います。経験のある方も初めてテンペラを学びたい方もそれぞれの課題を持って参加できます。 回数 日程 講義内容 1 9月29日 テンペラ画オリエンテーション 2 10月6日 小品試作① 3 10月13日 小品試作② 4 10月20日 風景のテンペラ画① 5 10月27日 風景のテンペラ画② 6 11月10日 風景のテンペラ画③ 7 11月17日 写真を元にしたテンペラ画① 8 11月24日 写真を元にしたテンペラ画② 9 12月1日 写真を元にしたテンペラ画③ 10 12月8日 まとめ作業・木枠額装 開講曜時:水曜日(10:40~12:10) 開講日数:秋期全10回 教科書:プリントを配付 教 材:講座内で共同購入-顔料、ボード板等 事前に各自で用意―スケッチブック(中型)、水彩絵の具セット 講座スタイル:対面のみ ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。

日時・時間

2021年9月29日(水)から12月8日(水)まで全10回 各回10:40~12:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格20,700円(一般価格23,000円)

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/江ノ電沿線再発見/文化

宮彫りの龍を訪ねる鎌倉九龍めぐり

神奈川探龍倶楽部:上田氏による龍めぐりシリーズ。 鎌倉には約150の寺社があり、その中でも名工の「九つの龍」を訪ねます。 【予定コース】 鎌倉駅(集合)→光明寺 → 九品寺 → 五所神社 → 安国論寺 →上行寺 →八雲神社(大町)→妙本寺 → 教恩寺 → 大巧寺→鎌倉駅(解散) ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。 こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。

日時・時間

2021年9月8日(水) 9:30~13:00頃

参加費

OPクレジットカード会員さま  3,100

OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,800

NEW
一般参加可

音楽・芸能/文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】オスマン帝国の歴史と文化Ⅱ

オスマン帝国の歴史と文化について講義します。オスマン帝国(1299 - 1922)は中東・バルカン地域を中心に600 年に亘り統治しましたが、その長命な支配を可能としたメカニズムはどのようなものであったのでしょうか。「柔らかな専制」とも言われるオスマン支配の実態と文化の特徴を近年の研究動向なども紹介しながら、考察していきます。当該地域の現在の国際情勢を考えるうえでも新たな視角を得ることが可能となるでしょう。Ⅱでは、16 世紀スレイマン1 世期からトルコ共和国成立までを扱います。 回数 日程 講義内容 1 9月13日 16世紀スレイマン1世の威光 2 9月27日 第2期オスマン帝国の誕生? 衰退か 変容か 3 10月4日 オスマン地方社会の特徴 ―ボスニアを中心に― 4 10月18日 オスマン帝国とヨーロッパ 第二次ウィーン包囲とその影響 5 10月25日 チューリップ時代の幕開け 6 11月8日 オスマン近世社会における名士たち 7 11月15日 近代オスマン帝国の誕生 8 11月22日 近代化の諸相 ―近代教育の導入と女性の社会化― 9 11月29日 アブデュルハミト2世とエルトゥールル号 10 12月6日 青年トルコ革命から共和国成立へ 開講曜時:月曜日(13:00~14:30) 開講日数:秋期10回 教科書:プリントを配付 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年9月13日(月)から12月6日(月)まで全10回 各回13:00~14:30

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格16,200円(一般価格18,000円)

NEW
一般参加可

音楽・芸能/文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】リコーダーを楽しむ2 ◆初級◆

オンラインによるリコーダー演奏の初級講座です。学生時代にリコーダーに触れたことがあり、ある程度の音楽の基礎のある方を対象とした講座です。テキストを用いて、アルト・リコーダーの基礎的な奏法から表現法まで、グループレッスンの形態で学びます。毎回、動画を視聴する「リコーダーを聴く」コーナーを設け、現代のリコーダー奏者や、この楽器に関わるさまざまな知識・情報についてもお話していきます。 回数 日程 講義内容 1 9月16日 リコーダー奏法の基礎 古楽器リコーダーについて 2 9月30日 リコーダー奏法の基礎 リコーダーの歴史とレパートリー 3 10月7日 ギースベルトで楽しく練習(1) 4 10月21日 ギースベルトで楽しく練習(2) 5 11月4日 ギースベルトで楽しく練習(3) 6 11月18日 ギースベルトで楽しく練習(4) 7 12月2日 やや高度なテクニックについて 8 12月16日 ギースベルトで楽しく練習(5) 9 1月6日 今期のまとめ 開講曜時:木曜日(14:40~16:10) 開講日数:秋期9回 教科書:事前に各自で購入 『ギースベルト アルト・リコーダー教本』(ショット・ミュージック)1,500円(税別) 教材:事前に各自で購入 楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BⅢ、YRA-312BⅢ、YRA-302BⅢ (3,000円〜3,500円:税別)のいずれかをご用意下さい。楽譜は配付します。 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年9月16日(木)から1月6日(木)まで全9回 各回14:40~16:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格14,580円(一般価格16,200円)

武蔵野ミュージアム(本棚劇場)

NEW
一般参加可

公開イベント/音楽・芸能/文化

「角川武蔵野ミュージアム」建築スライドトーク付き見学会

小田急ポイントカード×映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」スペシャル企画 「角川武蔵野ミュージアム」建築スライドトーク付き見学会 NHK紅白歌合戦でYOASOBIが歌唱した場所としても話題となった『ところざわさくらタウン』の『角川武蔵野ミュージアム』 にて開催する2種類の「スライドトーク付き見学会」の1プラン。 『角川武蔵野ミュージアム』は、図書館・美術館・博物館が融合した文化複合施設で、 編集工学者・松岡正剛、博物学者・荒俣宏、建築家・隈研吾、芸術学・美術教育の神野真吾による監修のもと、メインカルチャーからポップカルチャーまで多角的な文化発信拠点として、2020年11月に誕生しました。 本見学会では、館内レクチャールームにて建築デザインの視点から、角川武蔵野ミュージアムを中心とする、ところざわさくらタウン全体について、ミュージアム学芸員がスライドとともに解説します。 約30分間のスライドトーク終了後は自由解散とし、受付時にお渡しする「角川武蔵野ミュージアム」KCMスタンダードチケット(本棚劇場含む)を利用して、館内の見学やタウン内の散策をお楽しみ頂けます。 建築デザインに興味がある方や隈研吾氏のファンの方はもちろん、本や読書が好きな方、話題のスポットに興味がある方など、幅広い方に楽しんでいただけます。この夏の締めくくりに、ところざわさくらタウンでのまなたびツアーにご参加ください! ■開催日:2021年8月28日(土) ■開催時間:①10:30~ ②12:30~ ■場所:角川武蔵野ミュージアム >角川武蔵野ミュージアム公式サイト 角川武蔵野ミュージアム(外観) 【参加特典】 1.『角川武蔵野ミュージアム』KCMスタンダードチケット(本棚劇場含む) ※参考:一般1,200円 ※「妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!」は別料金となります。 2.映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』マスコミ用プレスシート 3.サコッシュ(大人のみ) ★ 同日開催する関連イベント ★ >「妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!」スライドトーク付き見学会

日時・時間

2021年8月28日(土) 10:30~(スライドトークは約30分間)

2021年8月28日(土) 12:30~(スライドトークは約30分間)

参加費

OPクレジットカード会員さま

大人(中学生以上)2,000円/こども(小学生)1,000円

OPクレジットカード会員以外のお客さま

大人(中学生以上)2,500円/こども(小学生)1,500円

※小学生未満参加不可

NEW
一般参加可

音楽・芸能/文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】リコーダーを楽しむ2 ◆中級・上級◆

オンラインで、やや高度なリコーダー演奏を楽しみます。バロック時代のリコーダー音楽(ソナタや二重奏曲)を、アルト・リコーダーを用いて、グループ・レッスンの形で習得していきます。タンギング、運指法、演奏解釈などについて丁寧に解説していきます。毎回、動画を視聴する「リコーダーを聴く」コーナーを設け、現代のリコーダー奏者や、この楽器に関わるさまざまな知識・情報についてもお話していきます。 回数 日程 講義内容 1 9月16日 リコーダー演奏の基礎 古楽器リコーダーについて 2 9月30日 バロック時代の二重奏曲に挑戦(1) 3 10月7日 バロック時代の二重奏曲に挑戦(2) 4 10月21日 バロック時代の二重奏曲に挑戦(3) 5 11月4日 替え指と表現 やや高度なテクニックについて 6 11月18日 18世紀の演奏習慣の問題 7 12月2日 バロック時代の二重奏曲に挑戦(4) 8 12月16日 バロック時代の二重奏曲に挑戦(5) 9 1月6日 今期のまとめ 開講曜時:木曜日(13:00~14:30) 開講日数:秋期9回 教科書:プリントを配付 教材:事前に各自で購入 楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BⅢ、YRA-312BⅢ、YRA-302BⅢ( 3,000円〜3,500円:税別)のいずれかをご用意下さい。楽譜は配付します。 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年9月16日(木)から1月6日(木)まで全9回 各回13:00~14:30

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格14,580円(一般価格16,200円)

NEW

文化/セブンアカデミー 講座

【オンライン配信】ヤン・ファン・エイクの発明と作品に仕掛けられた謎に迫る~『東京藝大で教わる西洋美術の見かた』出版記念~

芸術が花開いたルネサンス期の天才北方ルネサンスを代表するフランドルの画家、ヤン・ファン・エイク。今なお私たちを魅了する画家の一人です。ヤンの凄さは、迫真的で緻密な表現が全てというわけではありません。《ヘント祭壇画》では、画期的な表現方法で観る者を絵画空間に引き込む工夫をしていたり、《アルノルフィーニ夫妻の肖像》では蝋燭や犬、果物などのモティーフに隠された意味があるのです。こうした表現にこそ、ヤンの真価があるでしょう。 本セミナーではヤンの発明と謎を解き明かすとともに、「絵画の見かた」についても触れていきます。『東京藝大で教わる西洋美術の見かた』の著者、佐藤さんならではのアプローチで60分間楽しく学んでください。 【配信期間】 2021年8月24日(火)~2021年8月31日(火) ※60分間のプログラムとなります。期間内は何度でも視聴可能です。 【本プログラムをお申し込みいただく前の注意事項】 こちらは事前収録によるオンライン配信プログラムです。(収録のため質疑応答はありません) ①配信用URLは「セブンアカデミー」より、配信開始日の3日前までにお送りいたします。 上記までに配信用URLが届かない場合は、下記まなたび事務局のお問い合わせ先までご連絡ください。 動画配信サイトvimeo(ビメオ)で配信します。インストールなど面倒な作業は不要で、お気軽にご視聴いただけます。 また、配信期間内は何度でも視聴可能です。 ②お客様のご都合による受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。 ※2)視聴するための機材、ネット環境はご自身でご用意ください。 ③配信内容の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ④その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 【お申込み・URLに関するお問い合わせ先】 小田急まなたび受付ダイヤル「2」 0570-550-698ダイヤル「2」(9:00~18:00 土日祝除く) 【講義内容・Vimeoなどシステムに関するお問い合わせ先】 セブンアカデミー 03-6697-0771 (10:00~17:00  土日祝を除く) ※セブンアカデミーとは、『家庭画報』などを出版する「世界文化社」が手がける会員制(入会金5,500円)のカルチャー教室です。

日時・時間

2021年8月24日(火)~31日(火)※配信日時

参加費

OPクレジットカード会員さま 2,750円

NEW
一般参加可

音楽・芸能/文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】女性学入門 Ⅱ-変わりつつある女性の人生

1970 年代以来のフェミニズム運動と女性行政の進展、とりわけ1999 年の男女共同参画基本法の成立以後、日本の女性たちをめぐる状況は大きく変化しました。けれども、21 世紀の現代でも、女性は男性と異なる生活と人生を送っています。女性たちが、恋愛や結婚生活のなかで、また妊娠・出産・育児、更年期など、ライフステージの各段階で直面する諸問題について、考えます。 回数 日程 講義内容 1 9月17日 結婚制度の歴史と現状 2 9月24日 結婚制度をめぐる諸問題 3 10月1日 結婚生活の実情 4 10月8日 妊娠と出産の歴史と現状 5 10月15日 子育ての現実と支援策 6 11月5日 変わる女性の一生 7 11月12日 更年期と高齢期 8 11月19日 高齢社会と女性 9 12月3日 いま、女性たちは 10 12月10日 秋期のまとめ 開講曜時:金曜日(14:40~16:10) 開講日数:秋期10回 教科書:講座初日に講師から購入 『新・女性学への招待』(有斐閣)1,800円(税別) 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年9月17日(金)から12月10日(金)まで全10回 各回14:40~16:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格16,200円(一般価格18,000円)

NEW
一般参加可

音楽・芸能/文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】クラシック音楽の楽しみ方ー西洋音楽史入門2

オンラインによる、今までにない「音楽史」の講座です。豊富な図像資料と動画/CD 鑑賞を交えて、クラシック音楽の世界を道案内します。音楽史の資料は難解な音楽用語と楽譜だけではありません。例えば、多くの美術作品には楽器や音楽家の姿が描かれています。絵画の中の音楽を読み取り、聴くだけでなく「観る音楽の歴史」を講義します。それは広くヨーロッパ文化を旅する、豊かで楽しい「知的冒険」です。秋期は、バロックから近現代までの音楽を主に取り上げる予定です。 回数 日程 講義内容 1 9月17日 聖母マリアの音楽-1 2 9月24日 聖母マリアの音楽-2 3 10月1日 バッハの平均律クラヴィーア曲集 4 10月8日 モーツァルトとバッハ 5 10月15日 ロマン主義とバッハ 6 10月29日 絶対音楽と標題音楽 7 11月12日 印象主義と音楽 8 11月19日 調性を超えて/ 20世紀の音楽 9 12月3日 バッハにおける数の象徴 10 12月10日 象徴としての芸術 開講曜時:金曜日(10:40~12:10) 開講日数:秋期10回 教科書:プリントを配付 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年9月17日(金)から12月10日(金)まで全10回 各回10:40~12:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格17,100円(一般価格19,000円)

妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!

NEW
一般参加可

公開イベント/音楽・芸能/文化

「妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!」スライドトーク付き見学会

小田急ポイントカード×映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」スペシャル企画 「妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!」スライドトーク付き見学会 NHK紅白歌合戦でYOASOBIが歌唱した場所としても話題となった『ところざわさくらタウン』の『角川武蔵野ミュージアム』 にて開催する全2種類の「スライドトーク付き見学会」のうちの1プラン。 同館グランドギャラリーでは、特別展『妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!』を期間限定で開催中。8月13日(金)全国公開の映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』に登場するシーンのセットや、貴重な美術資料まで、ここでしか見られないコンテンツをくまなく紹介する展覧会です。 本見学会では、館内レクチャールームにて、特別展『妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!』のみどころや日本の妖怪について、ミュージアム学芸員がスライドとともに解説します。 約30分間のスライドトーク終了後は自由解散とし、受付時にお渡しする『妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!』チケットを利用して、展覧会の見学やタウン内の散策をお楽しみ頂けます。 映画を観た方はもちろん、妖怪好きの方や、お子さまの夏休みの宿題テーマにもピッタリ。夏休みの締めくくりに『ところざわさくらタウン』での小田急まなたびイベントにご参加ください! ■開催日:2021年8月28日(土) ■開催時間:①11:30~ ②13:30~ ■場所:角川武蔵野ミュージアム内レクチャールーム >角川武蔵野ミュージアム公式サイト © 2021 「妖怪大戦争」ガーディアンズ 【参加特典】 1.特別展『妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!』入場チケット (参考価格:通常大人1,800円) ※「本棚劇場」などの入場には別途チケットが必要です。 2.映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』マスコミ用プレスシート 3.映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』シール ★ 同日開催の関連イベント ★ >>「角川武蔵野ミュージアム」建築スライドトーク付き見学会へ

日時・時間

2021年8月28日(土) 11:30~(スライドトークは約30分間)

2021年8月28日(土) 13:30~(スライドトークは約30分間)

参加費

OPクレジットカード会員さま

大人(中学生以上)2,000円/こども(小学生)1,000円

OPクレジットカード会員以外のお客さま

大人(中学生以上)2,500円/こども(小学生)1,500円

※小学生未満参加不可

歴史散策&街歩き/文化

旅人(たびゅ~と)提携のご案内《小田急まなたび外部提携ツアー》

2021年春より、旅人(たびゅ~と)との提携が始まりました! 鎌倉あるきやクルーズなど、多種多様なツアーをご案内しております。 OPクレジットカード会員さまは、指定のツアー・イベントを3%割引でご利用いただけるようになりました。 下記旅人(たびゅ~と)の小田急まなたびイベントよりお申込みください。 旅人(たびゅ~と)のサイトはこちらから http://tabyu-to.com/ ※上記サイトに掲載されているうち、割引となるのは提携イベントにお申込みいただき、かつOPクレジットカードで決済いただいた場合のみです。 トップページ→ツアー形態から選ぶ→小田急まなたび とアクセスしてください。 旅人(たびゅ~と)申込方法 ■オンライン申込■ 上記URLから、旅人(たびゅ~と)ウェブサイトにアクセスし、小田急まなたび提携のイベントから、ご希望のツアー・日程を選択し、OPクレジットカードで決済いただくと、3%割引が適用されます。 旅人(たびゅ~と)サイトは定価表示となっております。お申込み画面に遷移して初めて割引価格が表示されます。 提携外のイベントは3%割引の対象外となります。 ■電話での申込■ 旅人(たびゅ~と)ウエブサイトでご希望のツアー、日程をお決めいただいた後、下記の「 受付ダイヤル」に直接お申込みください。 オペレーターが必要事項を伺います。「小田急まなたび会員」とお申し出いただき、ご希望ツアーのイベント名、申込人数、電話番号、住所、OPクレジットカード番号・有効期限をお伝えください。 旅人(たびゅ~と)受付ダイヤル 045-270-6973   月・火・木・金(10:00~16:00)  水(10:00~13:00) ※土日祝は休み 旅行企画・実施 有限会社 旅人 〒244-0817  神奈川県横浜市戸塚区吉田町1118-5 【旅行業登録番号】神奈川県知事登録2-854号 ※プライバシーポリシーはこちら

日時・時間
参加費

催行中止

公開イベント/小田急沿線再発見/生活・健康・美容/文化

【OPクレジットカード会員さま限定イベント】 親子でビーチテニス体験

◆(7/19)本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、開催を中止することとなりました。お申込みいただいたお客様には別途ご連絡させていただきます。何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。 初心者でもわかりやすくビーチテニスを楽しんでいただきます。(雨天中止) 会場:小田急藤沢テニスガーデン ※必ず、「小学校3年生~6年生+保護者のペア」でお申し込みください。 主催 : 小田急電鉄株式会社 CSR・広報部 協賛 : 小田急藤沢テニスガーデン 小田急グループ親子体験イベント2021のニュースリリースはこちら

日時・時間

2021年8月14日(土)9:30~10:45

2021年8月14日(土)11:00~12:15

参加費

OPクレジットカード会員さま  1組500円(小学生1名+保護者1 名のペアでお申し込みください)

複数コンテンツへの申し込みはできません(はじめに申し込んだもののみ有効となります)

※お申込みは、OPクレジットカード会員さまおひとりにつき1組とさせていただきます。下記「申し込む」ボタンからお進みいただきますと、買い物カゴの「人数」欄が「1」になっておりますが、本イベントでは「1組」と読み替えますので、そのまま購入手続きにおお進みください。

宮ヶ瀬湖ラリータイトル

締切間近
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見/文化

モバイルスタンプラリー第3弾「宮ヶ瀬湖九龍めぐり」

公益財団法人宮ヶ瀬ダム周辺振興財団」×「神奈川探龍倶楽部」×「小田急まなたび」 大好評の小田急まなたびモバイルスタンプラリーイベント第3弾は『宮ヶ瀬湖九龍めぐり』の一環として開催します。 テーマは、日本の伝統的芸術である「宮彫りの龍」。神奈川探龍倶楽部代表・上田氏監修による、宮ヶ瀬湖を中心とした3つのエリアに点在する「9つの龍(=宮彫りの龍)」を、鉄道・バスを活用しながら、龍めぐりをお楽しみいただけます。 5つ以上の電子スタンプを集めたOPポイントカード会員には、後日「小田急ポイント(500ポイント)」をプレゼントいたします(特典引換ボタンから必要事項の送信が必要です)。 各エリア1日ずつなど複数回にわけての参加も可能。この夏は宮ヶ瀬湖周辺で龍めぐりをお楽しみください! 【スタンプ取得特典】 事前申込のうえ、ラリーに参加されたOPポイントカード会員のみ 全9つのうち5つ以上の電子スタンプを集めると表示される「特典引換ボタン」より、特典申込フォームにて必要事項(小田急お客さま番号、まなたび申込者氏名など)をお送りいただくと、後日「小田急ポイント(500ポイント)」をプレゼントいたします。 ※特典引換申込締切:2021年8月31日(火)まで ※特典引換のお申し込みは、ご参加1名につき1回限り ※特典引換申込前にWEBブラウザの履歴を削除しないようご注意ください ※ポイント付与は2021年9月中旬頃となります 【スタンプラリーポイント】(全9スポット) 〔厚木市飯山・清川村エリア〕 ※小田急線「本厚木駅」から神奈中バスを利用 ●龍蔵神社:「飯山観音前」バス停から徒歩約2分 ●飯山観音/長谷寺:「飯山観音前」バス停から徒歩約10分 ●蓮久寺:「舟沢」バス停から徒歩約5分 ●宮ケ瀬熊野神社:「宮ヶ瀬小・中学校前」バス停から徒歩約2分 〔愛川町エリア〕 ※小田急線「本厚木駅」または「厚木バスセンター」から神奈中バスを利用 ●八菅神社:「一本松」バス停から徒歩約20分 ●中津神社:「愛川田代局前」バス停から徒歩約3分 ●川北諏訪神社:「愛川大橋」バス停から徒歩約6分 〔相模原市緑区エリア〕 ※JR横浜線・京王相模原線「橋本駅」から神奈中バスを利用 ●青山神社:「関」バス停から徒歩約2分 ●鳥屋諏訪神社:「鳥屋郵便局前」バス停から徒歩約3分 〔エリア間を徒歩で移動する場合/健脚の方向き〕 宮ヶ瀬熊野神社・・・鳥屋諏訪神社 徒歩で約60分 川北諏訪神社・・・青山神社 徒歩で約60分 ※徒歩時間は目安です ※バスについて詳しくは「神奈中バス時刻表・運賃案内」にてご確認ください。 【参加方法】 本ページに記載の「注意事項」をご覧のうえ、ページ下部の「WEBで申し込む」より、ラリーに参加される人数分をお申し込みください。 下記申込期間毎に、参加用URLを記載したご案内メールに加え、参加用QRコードを記載したご案内状を郵送でお送りいたします。 6/30(水)までに申込・・・7/5(月)までに発送 7/11(日)までに申込・・・7/16(金)までに発送 7/19(月・祝)までに申込・・・7/26(月)までに発送 7/31(土)までに申込・・・8/6(金)までに発送 ※申込後に届く自動返信メール内容とは異なりますのでご了承ください ご案内状到着後、開催期間中(2021年7月10日から8月31日まで)のお好きな日に「モバイルスタンプラリー」をお楽しみください。 ラリーの遊び方は参加画面をご覧ください。 注意事項はラリー画面でも確認できます。 電子スタンプを5つ以上集めたOPカード会員の方は、申込フォームより「小田急ポイントプレゼント」にお申し込みください。 【注意事項:必ず、事前にご確認のうえお申し込みください】 ご利用いただくスマートフォンの設定によっては、スタンプの獲得履歴が正しく残らない場合があります。お申し込み前に以下の注意事項を必ずご確認ください。お申し込み後のキャンセルは承れません、予めご了承ください。 ■同じブラウザでアクセスする スタンプを集める際は毎回同じブラウザでアクセスしてください。異なるブラウザでアクセスすると、スタンプの獲得履歴が正しく残りません。 また、アプリ内ブラウザなど、ブラウザ以外のアプリでは参加できません。iPhoneの場合はSafari、Androidの場合はChromeでアクセスしてください。 ■QRコードは標準カメラアプリで読み取る iPhoneをご利用の場合、コントロールセンター内にある「QRコードリーダー」から読み取るとスタンプの獲得履歴が残りません。必ずOS標準のカメラアプリからQRコードを読み取ってください。 Androidをご利用の場合は、別途QRコードリーダーアプリが必要です。Googleレンズの利用を推奨しています。 ■シークレットモードでアクセスしない ブラウザのプライベートブラウジングモード(シークレットモード)では、スタンプの獲得履歴が残りません。通常モードでご利用ください。 ■ブラウザの履歴を削除しない 参加中、ブラウザの履歴を削除するとスタンプの獲得履歴が消えてしまうので注意してください。 万が一に備え、ページ下部にあるバックアップから「バックアップURL」を取得してください。バックアップURLがない場合は、スタンプの獲得履歴を復元できません。 ■位置情報(GPS)の利用を許可してください スタンプ時に「位置情報の利用」を求められた場合、必ず許可してください。拒否するとスタンプすることが出来ません。 スポットにいるにもかかわらずスタンプを取得できない場合、GPS電波がうまく取得できていない可能性があります。少し場所を移動して再試行してください。 ■サポート環境 スタンプラリーに参加するためには、インターネットに接続されたスマートフォンが必要です。以下のOS・ブラウザでの動作をサポートしています。 iPhone: iOS 11 以降 / ブラウザ:Safari Android: Android 6 以降 / ブラウザ:Chrome 上記の環境以外での動作についてはサポート対象外となります。 また、一部のスマートフォンでは、スタンプラリーに参加できない場合がございます。また、パソコンやタブレット、フィーチャーフォンからは参加できません。 ■その他 歩きスマホは大変危険です。画面を見るときは周りの方の迷惑にならない安全な場所に立ち止まってください。 私有地や建物など許可なく立ち入ってはいけない場所には入らないでください。 スタンプラリーの対象スポットであっても工事等で立ち入り制限等が行われている場合、現場の案内に従い行動してください。 スマートフォン操作は各自でお願いします(設定方法や操作方法など、個別サポートはできません。小田急まなたびダイヤルなどでもお答えできませんので、予めご了承ください) ・参加時は政府・自治体・施設などが定めた「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策」を遵守のうえお楽しみください。37.5度以上の熱があるなど体調がすぐれない場合は参加をお控えください。

日時・時間

2021年7月10日(土)~8月31日(火)

参加費

・OPクレジットカード会員さま 特別価格 200

・一般のお客さま 300円

NEW
一般参加可
申込終了

文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】日本マンガ史

世界のさまざまなイメージ表現のなかで、日本のマンガは独自の「MANGA」として広く知れ渡っています。アメリカのComics やフランスのBandes Dessinees などと並んで、どうして日本のマンガがそうした位置を占めるにいたったのでしょうか。本講座では、こうした日本のマンガの歴史と意味をたどりながら、多様な芸術ジャンルのなかでマンガの放つ意味を考えてみたいと思います。   第1回:8月6日(金) 開講曜時:金曜日(14:40~16:10) 開講日数:全1回 教科書:プリントを配付 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、本講座はオンラインでの開講とさせて頂きます。   ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。   複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学からメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までに、ご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年8月6日(金)全1回 各回14:40~16:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格2,250円(一般価格2,500円)

 

一般参加可
申込終了

文化

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】視覚とことば

人間の感覚のなかで、視覚はもっとも多くの情報をあつかっています。その一方、人間は地球上の生物のなかでもっとも複雑な言語を語る動物であり、他の動物のとるコミュニケーション能力とは異なる意味のやりとりを可能にしています。人間は、この視覚的イメージと聴覚的イメージ(言語)とを結びつけることで、他の動物のなしえない表現能力を獲得しているのです。この特殊な能力の意味を考えていきたいと思います。 第1回:7月30日(金) 開講曜時:金曜日(14:40~16:10) 開講日数:全1回 教科書:プリントを配付 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、本講座はオンラインでの開講とさせて頂きます。 ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学からメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までに、ご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2021年7月30日(金)全1回 各回14:40~16:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格2,250円(一般価格2,500円)

NEW
一般参加可
申込終了

文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】英雄叙事詩『ウラル・バトゥル』を読む

ロシア、ウラル地方のバシュコルトスタン共和国に住むバシュコルト(バシキール)人が語り伝えてきた英雄叙事詩『ウラル・バトゥル』を読み、そこに込められたメッセージや彼らの文化を学ぶ講座です。主人公の勇者ウラルとその兄シュルガンを中心に、「善と悪」や「生と死」、「天と地下」の戦いが描かれます。『ウラル・バトゥル』は、インド= ヨーロッパ系の人々がもっていた二元論的世界観や「水」や人間がもつ両義性がそのテーマとなっています。人はなぜ生きるのか、命とは何かを考えさせる、この物語から私たちが学ぶことは少なくないでしょう。 第1回:8月2日(月) 第2回:8月9日(月)   開講曜時:月曜日(14:40~16:10) 開講日数:全2回 教科書:事前に各自で購入 (受講者は事前に準備の上、読んでおいてください。) 坂井弘紀訳『ウラル・バトゥル バシュコルト英雄叙事詩』 (平凡社東洋文庫)2,800円(税別) 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、本講座はオンラインでの開講とさせて頂きます。   ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。   複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学からメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までに、ご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年8月2日(月)から8月9日(月)まで全2回 各回14:40~16:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格4,500円(一般価格5,000円)

 

NEW
一般参加可
申込終了

文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】世界各地の神話:ギリシア、ゲルマン、日本

和光大学では世界各地の神話を紹介する授業を長年やってきました。ギリシア、ゲルマン、ケルト、インド、イラン、メソポタミア、ヒッタイト、ウガリット、エジプト、中国、韓国、日本、オセアニア、北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカなど世界中の神話の概要を紹介し、特色を指摘し、神話が人類文化を知る手がかりとなること、そして神話は過去の遺物ではなく、現代にもさまざまな形で存在し、私の生き方を支えていることを教えています。今回はその中から三つの地域の神話を紹介します。   回数 日程 講義内容 1 7月27日 世界各地の神話:ギリシア 2 8月3日 世界各地の神話:ゲルマン 3 8月10日 世界各地の神話:日本 開講曜時:火曜日(14:40~16:10) 開講日数:全3回 教科書:プリントを配付 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、本講座はオンラインでの開講とさせて頂きます。   ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。   複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学からメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までに、ご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年7月27日(火)から8月10日(火)まで全3回 各回14:40~16:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格6,750円(一般価格7,500円)

 

一般参加可
申込終了
催行中止

文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】ソックスパペットを作って簡単人形劇

当講座は、主催元の判断により対面スタイルの講座は募集を見送ることとなりました。 「和光大学 オープン・カレッジぱいでいあ2021生涯学習講座のご案内」に記載がございますが、 今回の募集はありませんのでご了承ください。   保育コースの学生は、幼稚園教諭、保育士資格を取得するために様々な角度から保育に関わる勉強をしています。私はその中で、音楽や表現という分野を担当しています。 今回の内容は、保育内容(表現)という授業の中で学生たちが行っている課題です。靴下と段ボール、新聞紙でパクパク人形を作ります。そしてその人形に名前を付けたり、好きな食べ物や嫌いなことなど考え命を吹き込み演じていきます。そうすることでその人形の新たな個性が生まれキャラクターができあがります。 できたパペットで簡単な人形劇をやってみましょう。 回数 日程 講義内容 1 8月3日 ソックスパペットを作る 2 8月10日 簡単人形劇 開講曜時:火曜日 (10:40~12:10) 開講日数:全2回 教科書:使用しない 講座スタイル:対面のみ ※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、本講座は中止とさせていただきます。     ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp   和光大学 大学開放フォーラム       受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにお電話でお申し込みの方には郵便にて、オンラインでお申し込みの方にはご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。

日時・時間

2021年8月3日(火)から8月10日(火)まで全2回 各回10:40~12:10

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格4,700円(一般価格5,200円)

※材料費200円(人形制作の材料)を含みます。

 

NEW
一般参加可
申込終了

文化/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】情報と現代――コロナ・IT・社会変動

コロナ禍においてIT(情報通信技術)が果たした役割を社会学と社会情報学の観点から考察します。ビッグデータ解析による感染状況の把握やリモートワークの実現など、人々がコロナウイルスに対峙するにあたり、IT は大きな貢献をしました。しかし、フェイクニュースの流布やエッセンシャルワーカーに対する差別の広がりも、IT あってこその現象です。コロナ禍のなかで社会は大きく変化しました。授業では、その社会変動の来し方・行く末を皆さんと一緒に考えていきます。教養や知識を得るのではなく、各自の社会観の問い直しを目的とした講座です。   第1回・第2回:8月5日(木) 開講曜時:木曜日(10:40~12:10、13:00~14:30)※2コマ 開講日数:全2回 教科書:プリントを配付 講座スタイル:オンライン(Zoom)での開講となります。 ※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、本講座はオンラインでの開講とさせて頂きます。   ■講座内容に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム 電話 044-988-1433  (月曜日~金曜日 9:00~16:30 大学の定める休業期間を除く) メールアドレス open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム     ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。   複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学からメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までに、ご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年8月5日(木)全2回 10:40~12:10、13:00~14:30 ※2コマ

参加費

OP クレジットカード会員さま 特別価格4,500円(一般価格5,000円)

 

NEW
申込終了

音楽・芸能/文化

8月企画公演 ◎働く貴方の能楽公演

社会人の皆様に向けて、「実演解説」とともにわかりやすい能と狂言に触れていただく公演です。能「是界」ではシテ(主役の天狗役)を、若き宝生流二十代宗家(家元)が迫力たっぷりに勤めます。 狂言 真奪 山本則秀(大蔵流) <あらすじ>主人と太郎冠者は、立花(りっか)に使う真(中心になる枝)を取りに出かけ、よい真を持った男に出会います。冠者は男の真を奪いますが、逆に主人の太刀を奪われてしまいます。主従は男を待ち伏せして捕まえますが、冠者は男を縛る縄を悠々と綯い、そのうえ誤って主人に縄をかけたので、男は逃げ去ってしまいます。 実演 能装束の着付け方 東川光夫(宝生流) 能  是界 宝生和英 (シテ方宝生流二十代宗家) <あらすじ>日本の仏法を妨げようと唐からやってきた天狗是界坊が、比叡山の僧正を魔道に落とそうと襲いかかります。嵐をおこし稲妻を光らせ暴れまわる大天狗ですが、不動明王や日本を守護する神々のおこす神風に吹き追われ、虚空へと消え去るのでした。天を自在にかけめぐる天狗と、泰然と座し法力を駆使する僧正の対決です。  宝生和英   2020年12月26日国立能楽堂   企画公演 能「鞍馬天狗」   宝生和英

日時・時間

2021年8月5日(木) 開演18:00

参加費

OPクレジットカード会員さま

① 正面席 4,680円(一般価格5,200円)

② 脇正面席 3,780(一般価格4,200円)

一般参加可
申込終了

文化

【Go Toイベント対象】新企画!・日本ワインを巡る旅 ~シャトージュン~(オンライン講座)

【Go Toイベント対象】割引価格でお申し込みいただけます! オンラインワイナリツアー「日本ワインを巡る旅」 第三弾となる今回はJUNグループが手掛ける異色の日本ワイン「シャトージュン」を訪問。 大阪サミット首脳夕食会で振る舞われた日本を代表するワイン、甲州とまだあまり市場に出回っていないものの醸造家の思いが詰まったピノ・ノワールの2本を事前にお届けします。 当日は醸造責任者仁林氏をお迎えして、一緒にワインを傾けながら、毎日飲みたくなるエレガントなワインと言われるシャトージュンの魅力をお伝えします。 ご自宅からワイン片手に日本ワインを巡る旅に出かけましょう! ■ 仁林欣也 醸造家 シャトージュンの仁林は「私の考える理想的なワインとは、正直なワインです」と語ります。醸造担当がするべき仕事は、ブドウという素材から出てくる味をどう表現するかということ。ワインの品質を向上させる技術は用いても、もとのブドウの個性を無視して、無理に濃い味のワインを造ることを良しとはしません。 <プロフィール> 大学卒業後、群馬県館林市役所にて農業政策ほか4年間従事。その後、勝沼町にあるワイナリーを経て、2002年10月からシャトージュンにて醸造責任者となる。 日本ソムリエ協会認定 ソムリエ 山梨大学認定 ワイン科学士 お申し込みいただいた方には事前にワイン(白・赤の2本セット)をお届けします。 ■白ワイン 甲州 2020 ショトージュンを代表する定番ワイン。 過去のヴィンテージでは、2018ヴィンテージが「大阪G20サミット」首脳夕食会にて振る舞われました 2019ヴィンテージは、昨年11月に香港にて開催された「香港和酒大賞」にて最高峰のプラチナ賞を受賞。 ぶどう栽培者を厳選して醸造されるシリーズです。フリーラン果汁を贅沢に使い、ステンレスタンクにて低温発酵した、香り豊かなワイン。味わいも酸味と甘みのバランスがよく、ポン酢や日本の薬味を添えていただくお料理に相性がよい。 ▼「G20大阪サミット」首脳夕食会 https://www.chateaujun.com/new/page/6 ▼「香港和酒大賞」受賞のお知らせ https://www.chateaujun.com/new/#1393  収穫年:2020年 タイプ:やや辛口 750ml アルコール分:11.5% 産地:山梨県 品種:甲州100% ■赤ワイン ピノノワール2019   ピノ・ノワールは土地を選ぶ、栽培が非常に難しい品種と言われています。 小粒で赤紫色の果実が特徴のピノノワール。 やや薄目の果皮が特徴で香りは、チェリーやラズベリー、紅茶など。 味わいは、繊細さと力強さを兼ね備え、エレガントなワインに仕上がっています。 収穫年:2019年 タイプ:辛口/ミディアム 750ml アルコール分:12.0% 産地:山梨県 品種:ピノノワール100% シャトージュンについて 山梨・甲府盆地。甲州市勝沼町を中心としたこの地でシャトージュンのワインとなるブドウが育てられています。甲府盆地は、約300mという比較的高い平均標高にあり、昼夜、そして季節ごとの寒暖差が大きいという気候。なかでも、勝沼は水はけのよい扇状地で、江戸時代からブドウ栽培に適した土地として知られてきました。 すでに、いまから約130年前にはワイン造りをはじめた、国産ワインの起源といえる土地。そんな場所で、シャトージュンのワインになるブドウは育っています。 シャトージュンは現在、勝沼町の3箇所を中心に自社畑での栽培、および契約農家による栽培がなされたブドウを使ったワイン造りをしています。場所により違いはありますが比較的水はけのよい砂まじりの土壌で、樹齢は10年というのが栽培地の平均的な状況です。 栽培しているおもな品種はカベルネ・ソーヴィニヨンやメルロのほか、白では世界中で栽培されているシャルドネや日本固有の品種にして近年そのポテンシャルの高さが注目されている甲州。また少し離れた北杜市白州町において世界最高の貴腐ワインとの誉れ高いCh.ディケムにも用いられるセミヨン種も栽培しています。特に、シャルドネや甲州の品質については、「ジャパンワインコンペティション」にて8年連続で入賞するなど高く評価されています。            この続きは当日、お楽しみに! ■ 主催 CAMOS TOKYO
■ 協力 シャトージュン ※お申しみの際にご登録いただいた情報(お名前、住所、電話番号、メールアドレス)は、ワインの発送・受講URLの送付のためにCAMOS TOKYO、シャトージュンと共有させていただきます。 ドメイン名「@camos.tokyo」のメールを受信できるよう設定してください。 ワインは高畠ワイナリーから直送いたします。 お客様のご都合によるご欠席、ZOOMウェビナーの受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。 本販売画面により販売される商品は需要喚起キャンペーン事業(Go Toイベント事業)給付金給付規程に基づき実施されるGo Toイベント事業の対象として登録されたイベントの対象商品です。 Go Toイベント事業の利用者は、 同事業の対象商品の購入申込みをもって、Go Toイベント参加規約(以下「規約」といいます。https://gotoevent.go.jp/terms/)の定めを小田急電鉄株式会社との間の契約の内容とする旨を合意し、小田急電鉄株式会社に対し、Go Toイベント事業給付金の申請及び受領等を委任いたします。 なお、規約には、以下に掲げる事項が定められています。 ① Go Toイベント事業給付金の申請と精算に係る事項(給付金の申請と受領の委任に関する事項を含みます。) ② 対象商品を複数枚購入する購入者に関する事項 ③ 個人情報の利用目的及び個人データの第三者提供に関する事項 ④ 新型コロナウイルス感染症に関し、イベント参加者に遵守が求められる事項 ※複数枚購入する場合、代表者(購入者)は有事の際に同行者への連絡を行うこと ⑤ 規約の変更に関する事項 ⑥ その他Go Toイベント事業を利用するにあたり遵守が求められる事項等

日時・時間

2021年5月12日(水)20:00〜21:30頃

参加費

ワイン付き

OPクレジット会員価格8,100円→Go Toイベント適用後6,480

(一般価格9,000円→Go Toイベント適用後7,200円)

※送料込み(ワイナリーからお申し込みの住所へ直送いたします)

視聴のみ

OPクレジット会員価格4,100円→Go Toイベント適用後3,280

(一般価格4,600円→Go Toイベント適用後3,680円)

NEW
申込終了

文化/東海大学 生涯学習講座

デンマーク語 入門1≪全10回≫【東海大学オンライン講座】

東京の人口の約半分しかないデンマークは北欧の小国。日本ではアンデルセン童話やレゴの玩具で知られ、すぐれた環境政策やインテリア・デザインなどでも注目されています。この入門講座では基本的な文法を勉強しながら会話を中心に学びます。発音の練習や聴き取りにも時間をかけます。 開講日 開講回 タイトル(講義内容) 2021/5/15 1 デンマーク語の紹介、自己紹介 2021/5/22 2 デンマーク語の発音 2021/5/29 3 自己紹介・数字 2021/6/5 4 第1章 動詞の現在形、語順、命令文 2021/6/12 5 第2章I  人称代名詞、疑問文の作り方 2021/6/19 6 第2章II 疑問文の答え方、所有の表し方 2021/6/26 7 第3章I  挨拶、助動詞 2021/7/3 8 第3章II 疑問詞の疑問文、否定文 2021/7/10 9 第4章I   動詞の過去形 2021/7/17 10 まとめ ■開講時間:10:00~11:30 ■テキスト:『ニューエクスプレスプラス デンマーク語』(白水社)3,300 円+ 税 ※各自で購入 ※旧版のテキスト『ニューエクスプレス デンマーク語』は不可となりますので、ご注意ください。 ■備考:新規の方も受講可能     ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学生涯学習講座事務局 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/       リーセ スコウ 講師 ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫——————————————————— ・各講座毎の受講に必要なZoomのURLは、開講の3日前までに東海大学生涯学習講座事務局(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりお送りいたします。事前に受信許可設定などのご確認をお願いいたします。 ・データ通信料はご本人様のご負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-Fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等、講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。アプリケーションは必ず最新版をインストールしてください。また、講座受講前には、アップデート(更新)がないかご確認願います。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様のご負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合であっても、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、事務局の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、講師からお声がけさせていただくことや、受講・受付をお断りさせていただくことがございます。 ・講座の定員数は、講師等の都合により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。   ≪接続障害が発生した場合≫————————————————————————— ・Zoom側の障害や、事務局及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や補講等を行うことがございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   ≪受講中について≫————————————————————————— ・講師からの指示がない限り、カメラとマイクはオフにしてご受講ください。 ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等の講座内容によっては、カメラ・マイクをオンにしてご受講いただく場合がございます。 ・使用デバイスによっては、操作方法や講座中の画面が異なる場合がございます。予めご了承ください。   ≪複数講座を受講する場合≫————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールから毎回入室可能です。   ≪講座のテキスト≫————————————————————————— ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、テキスト及び配布資料を東海大学生涯学習講座事務局から郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。必ず「 ext@tsc.u-tokai.ac.jp 」からメールが受信できるように事前に設定してください。   ≪情報倫理の遵守について≫————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   ≪受講の中止等その他ご案内≫————————————————————————— ・申込締切後のキャンセルはできません。 ・受講をキャンセルする場合は、速やかに小田急まなたびへ電話でご連絡ください。 ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金もできません。 ・開講期間途中からの受講はできません。 ・事務局及び講師の都合により、講座の開講を中止することがあります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止します。その場合は開講7日前までに小田急まなたびより電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、納入された受講料は全額返金いたします。 ・事務局及び講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師の変更が発生する場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。なお、補講日については東海大学生涯学習講座事務局(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)より別途ご連絡いたしますが、予備日が設定されている講座については、予備日に補講を行います。 ・休講の場合は東海大学生涯学習講座事務局(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座事務局のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   ≪講座の出欠席について≫————————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入室する際の承認または参加者一覧にて講師が確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。   ≪その他≫————————————————————————— ・東海大学生涯学習講座事務局の個人情報保護の取り扱いや、「よくあるご質問」は 東海大学生涯学習講座事務局のウェブサイト(https://ext.tokai.ac.jp/)に掲載しております。併せてご確認ください。        

日時・時間

2021年5月15日(土)10:00~11:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格18000円   (一般価格20000円)