Results 検索結果

カテゴリー

食の体験講座

イベント実施月

-

キーワード

-

83件中1~30件表示

NEW

文化/食の体験講座

大使館共催の国際交流パーティ ユネスコ無形文化遺産・東欧4か国の春祝祭 (主催:IAC国際芸術家センター)

【1/20】追記 OPstyle2月号には開催時間「14:00~16:30」と記載がございますが、 主催者の都合により、開催時間が「16:00~18:30」に変更となりました。 お申込みご希望のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。   東欧4カ国の春の祭りをご存知ですか? それぞれの言語で、マルツィショール(ルーマニア語・モルドバもルーマニア語圏)/ マルテニツァ (ブルガリア語) / マルティンキ(マケドニア語)と呼ばれている祭りは、3月1日の春の訪れを祝う行事で、2017年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。  国境をまたがり、伝承された文化としてとても興味深い行事です。共通項は、白(冬の象徴)と赤(春の象徴)の2色の糸(毛糸)でそれをつかってアクセサリーや小物を作り、身に付けたり、動物にもつけたり、街中に飾り付けたりしてお祝いします。それぞれの国でその小物やアクセサリーが少しずつ違うのも面白いです。家族や友達が愛や友好を確かめ合う季節でもあります。  この東欧4か国の春の祭り“マルツィショール / マルテニツァ / マルティンキを東京でもお祝いしましょう。   Cultural practices associated to the 1st of March(ユネスコの動画)   【当日の内容】 会場ではマルツィショール / マルテニツァ / マルティンキの紹介やミニワークショップを体験するとともに、4か国の大使館がそれぞれ用意してくださるスペシャルティーや郷土菓子をいただきましょう! 4か国の大使館から外交官(日程的に可能であれば大使)も列席されます。 特産品やワインの抽選会(予定、昨年好評でした)東欧のワインの試飲タイムも予定しています。 4か国の大使や外交官の方たちと共に、東欧の春の訪れをお祝いし、得がたい交流の機会をお楽しみください。   主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。

日時・時間

2020年2月29日(土)16:00~18:30

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 4,500一般参加5,500円)

NEW
申込終了

文化/食の体験講座

金曜夜は大使館でワイン会第1回 アルメニア大使館《WEB申込限定》

「ワインからその国を知ってほしい…」 NPO法人国際芸術家センター(IAC)が主催する新しいイベント『金曜夜は大使館でワイン会』のご案内です。 その第1回は、アルメニア大使館。日本語が堪能なグラント・ポゴシャン大使(His Excellency Mr. Grant POGOSYAN)とともにアルメニア・ワインを楽しみながら、同国を知る週末の夕べです。 アルメニア・ワインを、長年、日本に紹介している田村公祐さんのお話もおききしましょう。 気に入ったアルメニアワインのご購入もいただけます。おいしいアルメニアの郷土料理にもご期待ください! 大使や外交官と語り、アルメニアワインを楽しむ素敵な週末の夜を過ごしましょう。 アルメニア大使館で皆さまをお待ちしています。   【主な内容】 前半 ポゴシャン大使からのお話(アルメニアワインの歴史、葡萄の種類、大使が若い頃に友人とアルメニアのワイナリーを訪ねて回った話、アルメニアの歴史、文化など)、 田村公祐さんからのお話し(アルメニア・ワインを長年、日本で紹介されているご経験などから) 後半 アルメニアの軽食とワインで交流会 ・料理予定:葡萄の葉のトルマ、アルメニア風鶏のワイン煮、Greenbeanサラダ(又はタブーレ)、アルメニアの国民的焼き菓子ガタ 鶏のワイン煮はザクロのワインを使います。(料理提供:高田桃子(管理栄養士 / 国際芸術家センター理事) ・大使の著書(特別価格でご提供)や気に入ったワインのご購入もいただけます。   アルメニアのザクロワイン     主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。

日時・時間

2020年1月17日(金)18:30~20:30(開場18:15)

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 5,200一般参加 6,500円)

NEW
申込終了

歴史散策&街歩き/文化/食の体験講座

【WEBのみ15日まで受付延長!】二宮金次郎まち歩き

《追加募集》こちら20日の講座につきましては、申し込み締切日(1月8日)以降も、オンライン申し込みに限定して1月15日(水)まで追加募集をさせていただきます。オンラインでお申し込みいただいたお客さまには、1月16日(木)中に、ご案内メールを送信させていただきます。     システムの不具合で一般のお客様がお申込みいただけない状態になっておりましたが、 12/17(火)昼に修正いたしました。 ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。     二宮金次郎が生まれた小田原には今も生家が保存され、記念館や博物館では貴重な資料が展示されています。 金次郎が育ったのどかな田園を歩き、江戸の偉人から現代にも繋がる知恵を学びましょう。 【コース】 10:00小田急線栢山駅出発…善栄寺…尊徳記念館(館内ガイド付見学)…富水駅…(小田急線・各自負担160円)…小田原駅…ご昼食…報徳記念館・報徳二宮神社・きんじろうカフェ…15:00頃小田原駅解散 [歩行距離約4.5km]            

日時・時間

2019年12月20日(金)10:00~15:00※終了しました

2020年1月20日(月)10:00~15:00

2020年1月26日(日)10:00~15:00

参加費

opクレジットカード会員さま 3,900

(ご昼食代含む)

 

NEW
申込終了

文化/食の体験講座

【Web申込限定】イラン料理教室@築地

イラン料理は、ご存知ですか? 東京にはイラン料理のレストランはあまり多くなく、イランの料理がどんなものなのかご想像がつかないかもしれませんが、ハーブやスパイスを豊富に使いながらも刺激は強くなく、ドライフルーツやナッツ、さらに旬の食材なども使い、家庭それぞれの味を大切にする豊かな食文化があります。 異文化交流の人気イベント「大使館でお茶を」を主催している国際芸術家センター(IAC)が、イラン料理の作り方を学ぶ料理教室を開催します。ハラルというイスラムならではの食文化もこの機会に学び、ハラル料理も一緒に作りましょう! *本イベントは、IAC-国際芸術家センターがIAC会員向けに開催するものですが、OPクレジットカード会員さま4名さま限定で、「IAC会員の同伴価格」にてご案内いたします。   【講座内容】 イラン・イスラム共和国大使館イラン文化センターから派遣された講師にイラン料理を教わります。 試食は立食形式で行いますので、イラン文化センターとの交流もお楽しみ頂ける予定です。 管理栄養士、調理師の資格を持つIACスタッフも参加いたします。 【メニュー(予定)】 ◆ホレシュテ・ゲイメ(Khoresht-e Qeymeh):メインディッシュ マトンと割キマメ(ラペ)のシチュー ◆シーラーズィーサラダ(Salad Shirazi) トマトとキュウリと玉ねぎをみじん切りにしたサラダ ◆ライス(ベレンジ Berenj) 長粒米を湯引き法で蒸し上げたライス、一部をサフランで黄色に染めます。 ◆サフランのジュース(シャルバテ・ザアファラーン Sharbat-e za’faran) ペルシャ語でシャーベットはシャルバトと呼びますが、現地では甘いジュースを意味します。今回はサフランで香り付けしたシャルバトを用意します。   【持ち物】 エプロン   シーラーズイサラダ ホレシュテ・ゲイメ   築地魚河岸スタジオ 会場となる教室は、築地場外市場の中心ですので、料理教室のあとはお買い物もお楽しみ頂けます。   主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) 協力:イラン・イスラム共和国大使館イラン文化センター IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。    

日時・時間

2019年12月7日(土)10:00~13:00(開場09:45)

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 5,500一般参加 6,500円)

NEW
申込終了

文化/食の体験講座

【大使館でお茶をNight第26回】トルクメニスタン大使館《WEB申込限定》

中央アジアの南西に位置する永世中立国トルクメニスタン。国名を聞いたことはあっても情報は少なく、どんな国なのか知らない人も多いでしょう。あまり馴染みはありませんが、”地獄の門”や古代の巨大遺跡”メルプ遺跡”など、観光資源も豊富。シルクロード時代の古い歴史を持ち、知れば知るほど行ってみたくなる魅力あふれる国です。 本日はそんなトルクメニスタン大使館のお茶会&ワークショップのお誘いです。 初めての夜開催ですので、普段お仕事でなかなか参加の叶わなかった皆様にもお越しいただけますね! 当日はトルクメニスタンの工芸”ALAJA”のワークショップも予定しています。 ALAJAはビーズでつくったトルクメニスタンの伝統工芸で、子供や花嫁さん、妊娠している女性などが身につける幸運を呼ぶラッキーチャームだそうです。仕事がうまくいっている人も身につけるそうで、男女の区別なく幸運を呼び込んでくれそうですね! 皆さまのご参加をお待ちしております。   【主な内容】 前半 大使挨拶、トルクメニスタンの紹介(Ms. Govher Berdiyeva, 3rd Secretary ゴーヘル・ベルディエワ三等書記官より) 後半 ティーパーティ交流会(ピシメやポレックなどトルクメニスタンのお菓子や軽食) 民族衣装などの展示会&ALAJAワークショップ(予定)   アラジャ、トルクメニスタンのビーズ工芸     主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。

日時・時間

2019年11月22日(金)18:30〜20:30(開場18:15)

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 4,500一般参加 5,500円)

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/生活・健康・美容/文化/食の体験講座

【Web申込限定】川崎産ブルーベリーで作るフルーツビネガー作り(お土産・試食・レシピ付)

《受付延長決定!》こちらのイベントは、申し込み締切日(11月13日)以降も、オンライン申し込みに限定して11月20日(水)まで追加募集をさせていただきます。延長期間にお申し込みいただいたお客さまには、11月21日(木)または11月22日(金)に、ご案内メールを送信させていただきます。 川崎産のブルーベリーを使って、フルーツビネガーを作ります! おいしい召し上がり方を試食と共にご紹介します。 (試食メニュー例)※メニューは変更する場合がございます。 ・お肉のソテーと川崎野菜のグリル(フルーツビネガーを使ったソース) ・季節の野菜サラダ(フルーツビネガーを使ったドレッシング) ・ビネガーに使ったブルーベリーのパンケーキ 紅茶         フルーツビネガー   フルーツビネガーの材料です         同日11月24日には小田急多摩線「栗平」駅前広場とCAFE & SPACE L.D.K.を舞台に、 小田急沿線のくらしを楽しむ・地域を知るイベントを開催します! 詳しくはこちらのサイトをご覧ください! →小田急のくらしマーケット in くりひら      

日時・時間

2019年11月24日(日)10:30~12:30①

2019年11月24日(日)13:00~15:00②

参加費

OPクレジットカード会員様特別価格 1,800円 (一般価格2,000円)

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/小田急沿線再発見/食の体験講座/酒を学ぶ講座/イベントレポート

「下北沢×神奈川地酒×小田原」祭り【10/3まで募集延長!】

ご好評により、追加募集期間(9月26日~10月3日)を設定させていただきました。 シモキタでオダワラが体験できる2日間。 下北沢で小田原産の魚介類や海産物を神奈川の地酒と一緒に味わいませんか? あまり知られていませんが、小田原は古くから海なりわいの町でした。会場では、相模灘のめぐみ、小田原漁港を中心に水揚げされた新鮮な魚介類や海産物を、浜焼きでお召し上がりいただけます。また神奈川県には、その相模湾に注ぐ相模川や酒匂川の水源、丹沢山系の豊かな伏流水を生かした酒造りに100年以上の歴史を紡ぐ13の酒蔵があり、個性豊かな純米酒・吟醸酒が数多く作られています。会場では、小田原の海の幸と神奈川の地酒とのマリアージュを是非お楽しみください。 当日の特設会場・見取り図はこちらをクリック   「スポーツ流鏑馬ゾーン」でのイベント 10 月6 日(日)のみ 11:00 騎射競技デモンストレーション[第1回] 12:00 ふれあい(記念撮影・有料乗馬体験)[第1回] 14:00 騎射競技デモンストレーション[第2回] 15:00 ふれあい(記念撮影・有料乗馬体験)[第2回] 16:00 終了 ※時間及び内容は変更する場合があります。   主催 下北沢商店連合会、小田急電鉄(小田急ポイントカード) 共催 小田原市観光協会、小田原かまぼこ通り活性化協議会、小田原地魚大作戦協議会 後援 世田谷区 協力 立教大学観光学部(庄司ゼミナール)、小田原市       まなたびでは、会場内の飲食ゾーンで2日間使える「地魚と魚介類の飲食ができるお得なチケット」を前売りしています。 「地魚と魚介類の飲食ができるお得なチケット」でご利用いただける主な商品例 焼きかき 600円 / 焼きホタテ 600円 / じねんしょ棒 500円 / とろサバ棒 500円 / はまぐり塩ラーメン 700円 / イカ焼き 500円 / 小田原のおでん 600円 / ゴロゴロみかんかき氷 500円 / 生ビール 600円 / 湘南ゴールドエール 700円 / 神奈川県酒造13蔵の純米酒 各600円 / 水、お茶、オレンジジュース、ラムネ 各200円 ※ 上記商品は売切れ次第終了となりますのでご了承ください。また、当日は直接現金でのお買い上げもできます。(カード支払は不可)   ■小田急まなたびにて「前売チケット」をお申し込みいただいたお客さまには、開催日の7日前までに、ご案内状(当日の会場受付にて、チケットをお渡しする引換証となります)をお送りします。オンライン申し込みの場合はeメールで、電話申し込みの場合は郵送にてお送りいたします。 当日は、そのご案内状(ご案内メール)をご持参のうえ、下北沢駅 東口改札前に特設した「総合受付」に、お越しください。  

日時・時間

2019年10月5日(土)11:00~19:00 

2019年10月6日(日)11:00~19:00 

参加費

特別前売りチケット(地酒と魚介類の飲食ができるお得なチケット)

OPクレジットカード会員さま 1,600円(特別価格)

OPクレジットカード会員以外のお客さま 1,900円(特別価格)

 

※当日券は、2,000円(OPカード会員1,800円)です。