Results 検索結果

カテゴリー

食の体験講座

イベント実施月

-

キーワード

-

16件中1~16件表示

NEW

小田急沿線再発見/生活・健康・美容/食の体験講座

季節の和菓子「ねりきりづくり」&電動自転車で巡るガイド付き足柄ツアー

■午前:クリスマスモチーフのかわいい和菓子「ねりきり」を作ります。 ■ランチ:メインが選べるヘルシーフレンチをお楽しみいただきます。 ■午後:電動アシスト付き3輪自転車トライクで足柄の見どころを  ガイド付きツアーで巡ります。 ※雨天時はアリーナ(室内)で「ノルディックウォーク教室」に変更となりますので、予めご了承ください。 BIOTOPIA について BIOTOPIA(ビオトピア)とは「BIO」(いのち輝く社会の実現)と「UTOPIA」(未病改善の取り組みを実現する理想的な里)を表しています。me-byo valley(未病バレー)という言葉には神奈川県西地域全体から未病改善を「集積」「創造」「発信」し、健康な社会を実現するための場所にしていきたいという思いを込めました。 BIOTOPIA(ビオトピア)では自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を開放する「癒し」、これらをコンセプトに子供から大人まで全世代が楽しく「未病」改善体験ができます。

日時・時間

2020年12月12日(土)10:30~15:00

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格5,250円(一般価格5,500円)

 

 

NEW
申込終了

文化/食の体験講座

【オンライン講座】とっておきの大使館レシピ 第3回イスラエル大使館~アリエさんとつくるイスラエル料理~

各国大使館との文化交流イベントを企画運営するNPO法人IAC-国際芸術家センターが主催する「オンライン講座」のご案内です。 各国大使館のとっておきレシピをオンラインで教わる好評の料理企画、第3弾は中東イスラエルです。 この講座は、今までIACが各国大使館に教えてもらったレシピや、この講座のために特別に教えて頂く秘蔵レシピを、皆さんとシェアするスペシャル企画。第1回はアルメニア大使館、第2回は西アフリカの国トーゴで、トウモロコシ粉の発酵蒸しパンやピーナッツソースのレシピを教えて頂きました。 今回はイスラエル大使館のアリエ・ロゼンさん(イスラエル大使館 文化・科学技術担当官)をお迎えし、イスラエルならではの美味しいレシピを教えて頂きます。 イスラエル料理と聞いて皆さんはどんなイメージを持たれるでしょうか。イスラエル料理を食べたことあるよ!という方はなかなか少ないのではないかと思います。イスラエルは1948年に建国された歴史の新しい国で、ドイツや東欧、旧ソ連、アフリカなど様々な国からの移民が多く、そんな多様性のある背景をもとに、イスラエル独自に進化した多国籍料理が多いと言われています。歴史の新しい国と言っても、ユダヤ教の食のタブーを厳格に守るユダヤ料理も存在しており、加えて各国の郷土料理やユダヤ教の教えに沿った伝統食など、ひと口で言い表す事のできない多様さがイスラエル料理の魅力かもしれません。 伝統的なパンを焼くドゥルーズ族の女性。少数民族の食文化もイスラエル料理の魅力のひとつ。 「写真提供:イスラエル大使館」 今回教えていただくのは、中東のストリートフードとして大人気のピタパンサンドの魚版「フィッシュ・シャワルマ」。そしてドライデーツ(なつめやし)でつくる菓子「デーツと胡麻のトリュフ」です。また今回、イスラエルでよく使われるミックススパイスも紹介してくださるとの事で、これはもう書いてるそばから最高に楽しみ!! イスラエルマップ「画像提供:イスラエル大使館」 イスラエルは南北に細長い国ですが、その西側を地中海に面しています。地中海料理と言えば、ギリシャや南イタリアなど豊かなシーフードを思い起こしますが、イスラエルでも魚はよく食べられるのだそう。シャワルマは、中東ではラム肉、鶏肉、牛肉などの肉類で食べるシャワルマがポピュラーですが、今回は、イスラエルの地中海沿岸の街で食べられている魚のシャワルマ。日本ではめったに食べられるものではなく、数ある地中海料理の店でも、多分口にすることは出来ないものでしょう。 イスラエルの地中海沿岸の街で食べられるフィッシュ・シャワルマ(fish shawarma)ⒸNoam Levinger デザートのトリュフですが、デーツは中東で食べられるドライフルーツでは有名ですね。デーツの黒糖のような深い甘味と胡麻とカカオは、考えただけで好相性なのが分かりますよね!これは間違いなく美味しいこと受けあいですが、なんと簡単にできてしまうそうなので、すぐにでも試してみたい方は是非、当日は材料を揃えて一緒につくってみましょう。イスラエルの家庭でもよく食べられるデザートだそうです。 イスラエルのデーツと胡麻のトリュフⒸNoam Levinger   「デーツと胡麻のトリュフ」ですが、ヴィーガン対応レシピです。(フィッシュ・シャワルマは魚を使っているのでヴィーガンではありません。) イスラエルは、さまざまな文化や宗教の背景を持つ移民が多いため、日本に比べてヴィーガンが遥かに浸透しており、そのようなメニューも多いそうです。 ヴィーガンメニューであれば、どんな背景を持つ人でも食べられますし、食を共にすることも出来ます。 日本ではまだまだ広がっておらず、実践しているのは少数派かもしれませんが、多様性の時代の今だからこそ、そのような価値観に触れていただくのも意義深いこと思います。是非そのあたりも当日、アリエさんにも伺ってみましょう。 90分の講座終了後、10~15分程度のオンライン懇親タイムを設けますので、希望者の方はアリエさんとコーヒーブレイクいたしましょう。デーツとカカオとコーヒーって、これが最高に合うんですよね!皆さまのご参加をお待ちしております!   講師:駐日イスラエル大使館/文化・科学担当官 アリエ・ロゼンさん(Arieh Rosen Culture and Science Affairs Attache)ⒸNoam Levinger   《講師プロフィール》 イスラエルで兵役を経験後、 ギルドホール音楽演劇学校(ロンドン)で舞台芸術を学ぶ。2006年にナショナルシアター(ロンドン)にてアシスタントとして勤務。その後、ナラガット・センター(テルアビブ)、カルチャー・デパートメント・プロダクション(テルアビブ)、在テルアビブのポーランド文化センターにてプログラム担当などを経て、ピラミッド社勤務。2016年末より現職。 《主な内容:90分》 ・イスラエルの紹介 約15分(文化担当補佐官 内田様より) ・イスラエル料理クッキング 約60分(文化・科学担当官 アリエ・ロゼンさんと) ・Q&Aタイム約10分(アリエさんに聞いてみましょう!) ・記念撮影(グループフォトセッション) ・終了後の懇親タイム(約10~15分。参加はご自由です。) ※オンライン教室の様子は、録画いたします。イスラエル大使館が数分の動画に編集し、大使館のSNSやIACのSNSに投稿いたしますので、ご承知おきください。お顔出し名前出しNGの方は対応いたしますので、お知らせください。   主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。     【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、Zoomを使用して開催致します。お申込み締め切り日の翌日までに、講座視聴用のURLをメールでお送りします。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリのインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。       ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト) ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。Wi-fi等、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。 ※2)視聴するための端末、ネット環境はご自身でご用意ください ■Zoomは、複数人での同時参加が可能な、映像(ビデオ)と音声を使ってコミュニケーションをとれるオンラインツールです。講座中は、混乱を避けるため参加者音声をオフにいたします。音声をオフにしている時もチャット機能でご質問いただけます。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年10月28日(水) 11:00〜12:30

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 2,000一般参加 2,500円)

締切間近
一般参加可

小田急沿線再発見/生活・健康・美容/食の体験講座

小田急のくらしマーケットinくりひら 冬野菜詰め合わせまごころ便

  夏に好評だったまごころ便を冬も開催します♪ 今回は送料分お得な持ち帰り便と、ご自宅にお送りするお届け便の2種類をご用意しました。     ①気軽にお持ち帰り便 川崎市麻生区の農園で採れた冬野菜の詰め合わせ(農家レシピレター・レシピつき)をご提供いたします。 CAFE&SPACE L.D.K.にご協力いただいている地元農家さんの選りすぐり・採れたての新鮮野菜をご用意しました。 事前申込・イベント会場受け取りの場合は、送料無しの特別価格のほか、カフェの割引券もプレゼント♪ ※11/6(金)または11/7(土)に栗平にあるCAFE&SPACE L.D.K.に受け取りにお越しいただける方が対象です。   ②充実お持ち帰り便 川崎市麻生区の農園で採れた冬野菜の詰め合わせ(農家レシピレター・レシピつき)をご提供いたします。 CAFE&SPACE L.D.K.にご協力いただいている地元農家さんの選りすぐり・採れたての新鮮野菜をご用意しました。 事前申込・イベント会場受け取りの場合は、送料無しの特別価格のほか、カフェの割引券もプレゼント♪ ※11/6(金)または11/7(土)に栗平にあるCAFE&SPACE L.D.K.に受け取りにお越しいただける方が対象です。     ③充実お届け便 川崎市麻生区の農園で採れた冬野菜の詰め合わせ(農家レシピレター・レシピつき)をご提供いたします。 CAFE&SPACE L.D.K.にご協力いただいている地元農家さんの選りすぐり・採れたての新鮮野菜をご用意しました。 送料込みのお値段となっております。 ※配送は11月下旬を予定しております。 ※沖縄・離島に配送の場合は、料金が別途が発生する可能性がございますので、必ず事前にご相談くださいませ。         ※本企画は11/6,7に開催される小田急のくらしマーケットinくりひらの1企画となります。 ※まごころ便に関する、対面での講座・イベント等はございません。農家から届く野菜とレシピをご自宅でご自由にお楽しみいただくキャンペーンです。   ※お申込み後、主催元の実行委員【メールアドレス odakyu.kurashibu@gmail.com  】より、お申込みいただいたメールアドレスに野菜発送等についての詳細をお送りいたします。 お申込み締切を11/1(日)とさせていただき、お申込みのお客さまには11/4(水)までに受け取り方法・配送方法などのご連絡をさせていただきます。   ※お申込み直後には、「この度はお申し込みいただき誠にありがとうございます。下記お申し込み内容にお間違えがないかご確認下さい。講座・イベント当日のご案内は、開催日の7日前までに改めてメールでお送りします。」という内容の確認メールが自動で送信されますが、この「まごころ便」につきましては、講座・イベント当日のご案内の代わりに、主催元より、野菜発送に関するご連絡メールをお送りいたしますのでご了承ください。 お野菜のご発送前にも、主催元からメールにて野菜の成長の様子をお知らせする予定です。   内容 ・冬野菜の詰め合わせ ・農家レシピレター(予定)   ①気軽にお持ち帰り便 20セット OPクレジットカード会員さま…2,000円   一般のお客さま…2,200円 マイバックに野菜を詰め込んでお持ち帰りいただけます!   ②充実お持ち帰り便 20セット  OPクレジットカード会員さま…3,000円   一般のお客さま…3,300円 箱詰めされた野菜をお持ち帰りいただきます!   ③充実お届け便 20セット OPクレジットカード会員さま…4,000円   一般のお客さま…4,400円 箱詰めされた野菜をご自宅までお届けします!   ※より多くのお客様に楽しんでいただくため、一家族一セットまででお願いいたします。 ※それぞれのセットには、農家レター(野菜の説明と簡単なレシピ)がついています。     参加農家 ・いのうえのうえん(川崎市麻生区) ・立川農園(川崎市麻生区) ・イーストファーム(川崎市麻生区) ・くりのきファーム(川崎市麻生区)   個人情報の共有:本イベントでは、野菜の発送・それに伴うお客様とのご連絡に必要なため、入力いただいた個人情報(氏名・電話番号・住所・メールアドレス)を、主催元の小田急のくらし部と共有させていただきます。    

日時・時間

2020年11月6日(金)10:00~16:00(①、②の受取時間)

2020年11月7日(土)10:00~16:00(①、②の受取時間)

参加費

①気軽にお持ち帰り便 

OPクレジットカード会員さま…2,000円

一般のお客さま…2,200円

 

②充実お持ち帰り便 20セット 

OPクレジットカード会員さま…3,000円

一般のお客さま…3,300円

 

③充実お届け便 20セット

OPクレジットカード会員さま…4,000円

一般のお客さま…4,400円

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座6 ワインと食べ物のペアリングの基本~日常の食事に気軽なワインを合わせるための基本~≪全2回≫

毎晩の食卓に並ぶ料理に、スーパーで売っている気軽なワインを合わせたい。土曜日のランチでワインを飲みたい。バーベキューでどんなワインが合うんだろう。この講座では、毎日の食卓や食事にピッタリと合うワインを選ぶ基本が身に付きます。キンピラゴボウと極甘口のデザートワインとか、ウナギの蒲焼きにジンファンデルなど、意外な組み合わせを紹介します。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/2/18 1 ワインと食べ物のペアリングその1 2021/2/25 2 ワインと食べ物のペアリングその2   開講時間:19:00~20:30     ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師       ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。    

日時・時間

2021年2月18日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格 4,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座5 ソムリエ・コンクールの実際~写真と動画で見るソムリエ・コンクールの競技の実際~≪全2回≫

ソムリエの世界では、3、4年おきに、日本選手権やソムリエ世界一のコンクールを開催します。コンクールでは、筆記試験、試飲、間違い探し、サービス実技などをいろいろ審査をします。その様子を写真や動画で見ながら、何をチェックするのか、詳しく解説します。特に、サービス実技は罠が満載で、毎回、大きな話題になります。日本や世界レベルの技を体験して下さい。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/28 1 ソムリエ・コンクールその1 2021/2/4 2 ソムリエ・コンクールその2   開講時間:19:00~20:30     ■新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。    

日時・時間

2021年1月28日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格 4,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座4 ビジネスマンのためのワイン入門~接待のビジネス・ディナーでキチンとふるまう方法~≪全2回≫

ビジネスでは、取引相手とのディナーが付き物です。日本でも海外でも、サラッと接待の晩餐会をホスティングしたいところです。また、宮中晩餐会など、正式なディナーに招待された場合、ドレスコード、食べ物、飲み物が決まっている場合が少なくありません。ビジネスマンとして、招待する側される側でワインのマナーを心得ておくと、ディナーのテーブルで堂々と振る舞えます。 開講日 開講回 (講義内容) 2021/1/14 1 ビジネスディナーの基本1 2021/1/21 2 ビジネスディナーの基本2   開講時間:19:00~20:30     ■新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2021年1月14日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 3,600円(一般価格 4,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座3 ワイン界の大事件:パリスの審判~無名のカリフォルニアワインがフランスを撃破!~≪全3回≫

1976年、アメリカの建国200周年記念イベント@パリで、無名のカリフォルニアワインが、フランスの超一流物と対決しました。結果はカリフォルニアが予想外の大勝利。「パリスの審判」と呼ぶこの事件以降、世界のワイン作りが劇的に変化しました。この事件の背景やインパクト、その後、3回続いた遺恨試合を解説します。これであなたもワイン通です。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/12/17 1 「パリスの審判」の背景と結果 2020/12/24 2 「パリスの審判」の影響とその後の遺恨試合 2021/1/7 3 「パリスの審判」に続く国際的な試飲会   開講時間:19:00~20:30     ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/   葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。    

日時・時間

2021年12月17日(木)19:00~20:30

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 5,400円(一般価格 6,000円)

 

NEW

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座2 ボルドー格付け物語~1855年制定のボルドーの格付けの意外な事実~≪全3回≫

世界のワイン界で最も権威のある格付けが「1855年のボルドーの格付け」です。5000の生産者から、1級の5大シャトーをはじめ、5級まで、61の生産者を格付けしました。この格付けは、今でも圧倒的に権威があり、世界のワイン愛好家が最初に覚えるのがこの61シャトーです。実は、この格付けは、加減に決めました。格付けの意外な事実を解説します。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/26 1 1855年のボルドーの格付けの背景と選考過程 2020/12/3 2 1855年のボルドーの格付けの詳細 2020/12/10 3 ブルどーとブルゴーニュの格付けの違い 開講時間:19:00~20:30     ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。  

日時・時間

2021年11月26日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 5,400円(一般価格 6,000円)

 

NEW
申込終了

文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座/東海大学 生涯学習講座

【オンライン講座】ワイン講座1 超初心者限定のワイン超入門~知識ゼロから、ソムリエと対等に話せるように~≪全3回≫

世界中のあらゆる飲み物の中で、圧倒的に敷居が高いのがワインです。レストランでワインを選ぶ場合、産地やブドウの品種、食べ物との相性も考え、しかも、値段との兼ね合いもあり、簡単には決まりません。レストランでソムリエさんと話をするのは物凄く緊張しますね。この講座を受けると、ワインの基本が分かり、ワイン店やソムリエさんと対等に話せるようになります。 開講日 開講回 (講義内容) 2020/11/5 1 ワインの超基本 2020/11/12 2 世界のワインのABC 2020/11/19 3 レストランやワイン・ショップでカッコよく振舞う方法   開講時間:19:00~20:30   ■対象 新規の方も受講可能   ■講義内容に関するお問い合わせ先 東海大学地域連携センター 0463-50-2202(10:00~17:00 土日祝日および大学の定める休業期間を除く) メールアドレス  ext@tsc.u-tokai.ac.jp 東海大学ホームページお問い合わせフォーム https://ssl.action-compass.jp/tokai/inquiry/ 葉山 考太郎講師         ≪オンライン講座受講に伴うご注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものはご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、東海大学地域連携センターの判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。     接続障害が発生した場合————————————————————————— ・Zoom側の障害や、東海大学地域連携センター及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。   受講中について—————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・グループワーク等講座内容によって、カメラ・マイクをオンにして受講いただく場合がございます。   複数講座を受講する場合————————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。   講座のテキスト————————————————————————————- ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配布資料を東海大学地域連携センターから郵送またはメール(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「ext@tsc.u-tokai.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。   情報倫理の遵守について————————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。   受講の中止等————————————————————————————— ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。   途中からの受講————————————————————————————- ・開講期間途中からの受講はできません。   講座の中止—————————————————————————————— ・東海大学地域連携センター及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講3日前までに電話またはメールにてご連絡いたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(OPクレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。   休講・補講————————————————————————————— ・講師の都合、悪天候などにより、やむを得ず休講や講師が変更になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は東海大学地域連携センター(ext@tsc.u-tokai.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、東海大学生涯学習講座のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。   講座の出欠席について—————————————————————————– ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。      

日時・時間

2020年11月5日(木)19:00~20:30(第1回)

参加費

OP クレジットカード会員特別価格 5,400円(一般価格 6,000円)

 

NEW
申込終了

小田急沿線再発見/食の体験講座/酒を学ぶ講座

小田原かまぼこ通り秋酒あじわい巡り

※10/8 今週末の台風接近時のご対応につきまして、 10日(土)11日(日)お申し込みのお客さまにつきましては詳細のご案内メールをお送りしておりますが、別途10/8(木)に個別にご案内メールをお送りしております。 当日の開催可否につきましては、本ページでのご案内は致しかねます。 恐れ入りますが、開催可否につきましてはイベント主催元の小田原かまぼこ通り活性化協議会のウェブサイトをご確認くださいませ。(当日朝6時発表予定)   10/8 OPクレジットカードをお持ちでないお客さまもお申込みいただけるようになりました。 事前受付価格の2,500円でお求めいただけます。 ※会員さま限定特典の粗品プレゼントはございませんので、ご容赦くださいませ。     新酒めぐりのようなスタイルでかまぼこ通りの各店舗のおつまみと、神奈川県の全13蔵の日本酒を飲んだり食べたりしながら秋の食べ歩き散歩を楽しんでいただくイベント。 さらに小田原で現在準備中の酒蔵Hinemosの紹介ブースも! また、今回はお子様連れのお客さまにも一緒に楽しんでお散歩していただけるようにお子さまバージョンもあります。   お申込みは9/25  10時~です。 ◎個人情報の共有について イベント当日の受付の際にお名前とお電話番号を確認させていただくため、お申し込みの際に頂戴した個人情報のうちお名前とお電話番号、ご住所をイベント主催元の小田原かまぼこ通り活性化協議会と共有させていただきます。

日時・時間

2020年10月3日(土)~25日(日)の毎週土曜と日曜日に開催

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格2,500円 (当日券3,500円)

※会員限定特典として2020年度KuraMasterプラチナ賞受賞酒を1杯プレゼント!

※イベントのご参加は、開催期間のうち1日に限ります。

 

一般のお客さま 事前特別価格2,500円

※会員限定特典はつきません。

 

NEW
申込終了

生活・健康・美容/食の体験講座/セブンアカデミー 講座

錦秋に楽しむ 新しい茶会

金風吹く10月、新しい生活様式×日本の伝統が融合した、新しいスタイルでの茶会を楽しみませんか。 広い茶室でゆったりと一席10名ずつの茶席を、煎茶と抹茶の計二席設けます。 マスク着用はもちろん、手のお清めなど席主がさまざまに配慮し、皆様に安心してお楽しみいただける茶会です。 会場は東京国立博物館庭園内の応挙館です。円山応挙の襖絵が雅やかな茶室で美しい秋のひと時をお楽しみ下さい。 季節のお懐紙一束をプレゼント。ほぼ手ぶらでお越しいただけます。 ◆会場は、東京国立博物館内、北側庭園の「応挙館」となります。 ◆ご案内状は10月10日頃に発送します。ご案内状を必ず持参下さい。再発行は致しかねます。 ◆ご入金後、キャンセルによるご返金はいたしかねます。 ◆ご希望の方には椅子のご用意がございます。 ◆点心は付いておりません。 ◆詳細はお送りするご案内状をご確認下さい。   講義内容に関するお問い合わせ先 セブンアカデミー 03-6697-0771 10:00~17:00  土日祝を除く ※セブンアカデミーとは、『家庭画報』などを出版する世界文化社が手がける会員制(入会金5,500円)のカルチャー教室です。 当講座は、セブンアカデミー会員と同じ枠での受講になります。  

日時・時間

2020年10月25日(日) 10:00~11:00

2020年10月25日(日) 14:00~15:00

参加費

OPクレジットカード会員さま 6,000円(茶券代を含む)

 

申込終了

文化/食の体験講座

【オンライン講座】とっておきの大使館レシピ 第2回トーゴ大使館 ー大使館シェフクラリスさんとつくるトーゴ料理ー

各国大使館との文化交流イベントを企画運営するNPO法人IAC-国際芸術家センターが主催する「オンライン講座」のご案内です。   日本にいながらにして各国のレシピを探訪するオンラインクッキング企画「大使館のとっておきレシピ 第2回トーゴ大使館」のお誘いです。 この講座は、今までIACが各国大使館に教えてもらったレシピや、この講座のために特別に教えて頂いた秘蔵のレシピを皆さんとシェアするスペシャル企画!第1回はアルメニア大使館でアルメニア文化を紹介しながら、家庭でも作って頂けるアルメニア料理を紹介しました。第2回は西アフリカの国トーゴです。 トーゴの食文化は国境を接するベナン、ブルキナファソ、ガーナと似ており、キャッサバやフライドプランテーン(揚げバナナ)、お餅のようなフフなどバラエティに富んだ主食があり、それをソースと一緒に食べるのがポピュラーだそう。 今回ご紹介するのは、西アフリカ発祥のピーナッツソースの料理で「アジンデシ(Azindessi)」。 「アジン」はピーナッツ、「デシ」はソースのことで、主に鶏肉やラム肉など肉と一緒に食べます。 もう一つご紹介する「アブロ(Ablo)」は、トウモロコシ粉からつくったパンで、スープやシチュー、肉料理に添えたり、主食として食べるものだそうです。 またトーゴは、第二次大戦前にドイツ領であった影響でビールもよく飲まれるとのことですので、ぜひこの機会にトーゴ料理を覚えて、トーゴ料理×ビールでまだまだ暑い9月を乗り切ってくださいね。 手前のふわっとしたパンがアボロ(Abolo)トーゴのトウモロコシ蒸しパン アジンデシ(Azindessi)ピーナツソースが美味しそう!!   《イベント概要》 ◆トーゴの紹介 約15分 ◆トーゴ料理デモンストレーション 約60分 ・鶏肉のピーナッツソース (アジンデシ Azindessi) ・トーゴのトウモロコシ蒸しパン(アブロ Ablo) ・トーゴのジンジャージュース ◆Q&A、情報提供(トーゴの食材店やトーゴ料理レストランなど) 15分 トーゴの紹介は、トーゴ共和国大使館領事部広報(Counsular Section In charge of public relations)ジュルス・カンコエ・アデュアヨムさん(Jules Kankoe ADUAYOM)より トーゴ料理レクチャー&デモは、トーゴ大使館シェフ クラリス・コンスタンス・レネ・セヤンさん(Clarice Constance Renee SEYAN)よりレクチャー頂きます。   ◆協力:駐日トーゴ共和国大使館 ◆協力:ThinkEATLAB 料理を教えてくれるのはトーゴ大使館のシェフ、クラリス・コンスタンス・レネ・セヤン(Clarice Constance Renee SEYAN)さん   主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。       【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、Zoomを使用して開催致します。お申込み締め切り日の翌日までに、講座視聴用のURLをメールでお送りします。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリのインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。       ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト) ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。Wi-fi等、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。 ※2)視聴するための端末、ネット環境はご自身でご用意ください ■Zoomは、複数人での同時参加が可能な、映像(ビデオ)と音声を使ってコミュニケーションをとれるオンラインツールです。講座中は、混乱を避けるため参加者音声をオフにいたします。音声をオフにしている時もチャット機能でご質問いただけます。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年9月26日(土)11:00〜12:30

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 2,250一般参加 2,500円)

申込終了

文化/食の体験講座

【オンライン講座】大使館うちあけ話 第1回ウクライナ ~オンラインで異文化体験~

各国大使館との文化交流イベントを企画運営するNPO法人IAC-国際芸術家センターが主催する「オンライン講座」のご案内です。   IACの合言葉は「世界いっぱい、文化いっぱい」です。 そして、各国在日大使館とのイベントでは、いつもこの合言葉を実感しています。今、コロナ禍だからこそ、じっくりと各国大使館のお話を聞きたいと立ち上げた「大使館うちあけばなし」の企画です。 記念すべき初回は、ウクライナ。国名としては、日本人にもよく知られていますね。具体的にはどんなことが浮かぶでしょうか。 昭和の時代にお相撲に熱狂した人は、よく知っている名横綱の大鵬。その父親はウクライナ人でした。 ボルシチは、実は、ウクライナが発祥。キエフバレエ団の本拠地はウクライナです。 チェルノブイリがウクライナと聞くと日本人には、複雑な思いが広がります。 そんなウクライナをもっと、もっと知りたい方、「大使館うちあけばなし」にぜひ、ご参加ください。Zoom のオンラインイベントですので、遠方からも気軽にご参加いただけます。   ◆日本からウクライナへの行き方◆ トルコ、ヨーロッパ(Paris, Amsterdam, Warsawなど)で乗り継ぎして、首都キエフへ。     ヴィオレッタ・ウドヴィクUdovik Violettaさん 在日ウクライナ大使館 二等書記官 文化・教育・スポーツ担当  /           2017年から日本に着任され、日本語が堪能で、日本文化にも大変興味を持たれています。当日は、通訳なしでお話をしてくださいます。 <ヴィオレッタさんからのメッセージ> ウクライナは長い歴史及び独特な文化を持っている国です。 首都のキエフは5世紀に創立され、ウクライナの初の国家であるキエフ・ルーシは9世紀に誕生しました。 ウクライナは美味しい料理、きれいな街並み、世界的に有名なアーチスト及び心の広い人を自慢しております。 ウクライナの特徴及び日本との共通点についてお話いたします。 是非、ご参加いただきますようお願いいたします。   【主な内容】 ・大使館の外交官だからこそ聞けるウクライナのお話し。 ・文化や歴史、ウクライナの今、日本とウクライナ文化の共通点や違いなど。 ・質問タイムあり。ヴィオレッタさんに聞きたい、こんなことあんなことを色々聞いてみてください。 Motanka 「モタンカ」ウクライナの人形。数千年の歴史があり、針を使わず、布の周りに糸を巻くことによって作られています。 Trembita トレンビタ世界で最も長い楽器の一つである。 ウクライナ西部のカルパティア山脈の山岳居住者が主に使用する木製のアルプスのホーン。   主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center) IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら 同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。       【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、Zoomを使用して開催致します。お申込み締め切り日の翌日までに、講座視聴用のURLをメールでお送りします。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリのインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。       ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト) ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。Wi-fi等、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。 ※2)視聴するための端末、ネット環境はご自身でご用意ください ■Zoomは、複数人での同時参加が可能な、映像(ビデオ)と音声を使ってコミュニケーションをとれるオンラインツールです。講座中は、混乱を避けるため参加者音声をオフにいたします。音声をオフにしている時もチャット機能でご質問いただけます。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年9月17日(木)18:30~20:00 (開場 18:20 )

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 1,800一般参加 2,000円)

  • 1
  • 1