Results 検索結果

カテゴリー

公開イベント

イベント実施月

-

キーワード

-

37件中1~30件表示

NEW
一般参加可

公開イベント/音楽・芸能

城田優 カバーアルバム『Mariage』リリース直前イベント トーク&ライブ

10/27 18:00 お申込み人数制限に関わる内容を追記しました。 お申込みに関するご案内を更新しておりますので、お申し込み前に必ずご一読ください。   俳優、アーティスト、演出家など幅広く活躍する城田優。 本公演の翌日12月2日に「First Love」(宇多田ヒカル)、「evenif」(平井堅)、「Pretender」(Official 髭男dism)をはじめさまざまなJ-POPを収録したカバーアルバム『Mariage』の発売を記念し、発売前日のライブイベントの開催が決定しました。   当日は、カバーアルバムの制作秘話をたっぷり語っていただきます。 加えて、本アルバムから数曲を、アコースティックアレンジで披露します。 アルバム発売前日にC Dがお手元に! さらに会場特典も付くという夢のような企画です!     さらに、当日ご来場いただいた方の中から抽選で20名さまに、 本イベント終了後、受付時にお渡ししたCDへ直筆のサインをいたします。 ※抽選会については下記ご案内をご覧ください。       お申込み前に必ず下記ご案内をご覧ください。 ご不明点は下記まなたび受付ダイヤルまでお問い合わせください。   【ご案内】   ★CDについて ・当日皆さまにお渡しするのは通常盤です。初回生産限定盤のお渡しはございませんのでご注意ください。 ・CDは受付時にお渡しいたします。   ★抽選のサインについて ・抽選方法などは、お申し込み後にお送りするご案内状・ご案内メールにてご確認ください。 ・サインは当日お渡しする通常盤CDに入れさせていただきます。 (当選された方のお名前+サイン) ・ご本人からの手渡しの予定はございません。ご本人のサイン後、別場所にてスタッフよりお渡しさせていただきます。 ・ご来場の方全員へのサイン入れはできません。     ★お申込みについて ・本イベントは、10月30日(金)10:00より、お申し込みの受付を開始いたします。 ・お申し込み後の変更・取消・払い戻しはできません。 ・座席は全席申込先着順の指定席です。(お席の変更は承れませんのでご了承ください) ・お申込みはお一人様4枚までとさせていただきます。(10/27更新) 同一名義での4名を超える人数のお申込み分につきましては、弊社からご連絡の上、キャンセル手続き・ご返金させていただきますのでご了承ください。 ・販売金額を上回る譲渡・転売・ネットオークションでの転売および購入は禁止いたします。このような行為が発覚した場合は、お申込みを無効とさせていただきます。その際のご返金はいたしませんのでご了承ください。 ・お申し込みの人数に合わせた配席となるため、当日まで座席は分かりません。(当日お渡しする座席券でご確認ください。) またお申込み日時によっては後方になる可能性がございます。当日、座席の変更・ご返金などは承れません。 ・OPクレジットカード会員さまor一般のお客さまの別なく、先着順で配席いたします。優先などもございません。 ・チケット等のご郵送はございません。開催の7日前までにお電話にてお申込みの方は郵便にて、オンラインよりお申し込みの方はメールにて詳細のご案内をお送りいたします。 ・受付開始直後は、電話が混雑してつながりにくい場合がありますので、当サイトからのオンライン申し込みをお奨めします。 なお、OPクレジットカード会員さまが、初めて当サイト上でイベントのお申し込みをされる場合、「オンライン申込 利用者登録」が必要になります。IDやパスワードの設定など、そのご登録を事前にお済ませいただきますと、イベントのお申し込みがスムーズです。(※一般のお客さまは、イベントのお申し込みの都度、お申込み画面のフォームに沿って氏名、電話番号等の必要情報をご入力いただきます。)   「オンライン申込 利用者登録」はこちらから   講座のお申込方法はこちら     ★会場について ・会場内での録音、録画、ご飲食はご遠慮ください。 ・ホテルの宴会場での開催のため、客席に段差はございません。 ・イベント中は指定席にご着席ください。   ★その他ご案内 ・本イベントは、トークがメインです。都合により変更する場合があります。 ・新型コロナウイルス対策のため、プレゼントはお預かりできません。 また、出待ち・お見送りなどは他のお客様や会場に宿泊されている方へのご迷惑となりますので、ご遠慮ください。 ・他のお客さまのご迷惑になる行為、スタッフの指示に従っていただけない場合は、イベント中であってもご退出をお願いする場合がございます。その際のご返金は致しかねますのでご了承ください。 ・出演者急病や当日悪天候等の理由により、中止や内容変更となる場合がございます。やむを得ず中止になった場合、参加費はご返金いたしますが、交通費・宿泊費などの保証・ご返金はいたしかねます。       ■まだOPクレジットカードをお持ちでない方へ■ この機会に、OPクレジットカードをお持ちになりませんか?   OPクレジットカードのお申込みはこちら OPクレジットカードの種類はこちら   ・OPクレジットカードにお申込み後、カードがお手元に届くまで2~3週間かかる場合がございます。本イベントは、締め切り(11月18日)前でも、定員になり次第受付を終了させていただきますので、本イベントへのお申込みに関しては「一般のお客さま」のボタンよりお申し込みください。 ・別途、速やかに、OPクレジットカードの発行手続きをお済ませいただき、イベント当日(12/1)の受付時に、イベントお申込みと同一名義のOPクレジットカードをご提示いただければ、差額の700円を後日ご返金いたします。(ご返金は12月中旬予定)。 ・万一、カードの発行が間に合わなかった場合は、カードお申込み「手続き日」とお名前を、当日の受付に必ずお申し出ください。遅くとも12/10までのカード発行が、弊社で確認できれば、差額の返金をさせていただきます。 ※イベントの翌日以降に、お申し出いただいた場合のご返金は、いたしかねますのでご了承ください。           通常盤(SRCL 11495)   初回生産限定盤 (SRCL 11493~4)   お申込みと同時に申し込み完了メールが届く設定になっておりますが、メールが届かない場合、恐れ入りますが、以下の設定をご確認お願いいたします。 (1)お客様のメールソフトの受信設定をご確認ください 受信設定をされたご記憶がない場合も、初期設定されている可能性もありますのでご確認ください。 【ドメイン指定をされている場合】 「@odakyu-manatabi.jp」からのメール受信許可設定をしてください 【メールアドレス指定をされている場合】 「info@odakyu-manatabi.jp」からのメール受信許可設定をしてください ドメイン指定等の原因で、その設定を変更いただいた場合には、再度メールを送信いたしますので下記の「小田急まなたび受付ダイヤル」にご連絡ください。弊社、営業時間内でご連絡させて頂きます。 (2)迷惑メールフォルダ内をご確認ください 特にフリーメール(Yahoo!メール、Gmailなど)をご利用の場合、サーバー側で誤って迷惑メールとして自動的に振り分けられている場合があります。その際は、迷惑メールフォルダの設定をお願い致します。 (3)ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください(OPクレジットカード会員さまのみ) メールアドレスに誤りがあった場合には、MYページにログインし、「会員登録内容変更(入力ページ)」にて変更してください。 Gmailなどのフリーメールにつきましては、メール受信に数時間~数日遅延することがございます。 翌日になっても届いていない場合は、恐れ入りますが下記のお問い合わせ先にご連絡くださいませ。   ★会場での新型コロナウイルスへの対応について ・お客さまへのお願い ① 受付時・イベント中はマスクの着用をお願いいたします。 ② 大きな声での会話はお控えいただきますようお願いいたします。 ③ 入場時の検温、及び手指の消毒にご協力をお願いいたします。 ④ 万が一、イベント参加後、2週間以内に新型コロナウィルス感染症の陽性と診断されたときには、誠に恐れ入りますが 「小田急まなたび受付ダイヤル」まで速やかにお知らせくださいますようお願いいたします。   ・会場内の設備について ① 会場内は24時間換気体制となっておりますが、開場中・講演中は宴会場の大扉を開けさせていただきます。 ② 通常の講演会の座席配置よりも間隔をあけ、余裕を持たせております。 ③ 受付時・入退場時にご利用いただける消毒液を設置しております。 ④ 入場口・退場口については一方通行とさせていただきます。      

日時・時間

2020年12月1日(火)15:00~16:30

参加費

OPクレジットカード会員さま  6,800円(一般価格7,500円)

お一人につきアルバム『Mariage』通常版(3,168円)+当日限定ポストカード付き!

※お一人さまにつき4名までのお申し込みとさせていただきます。

同一名義での4名を超える人数のお申込み分につきましては、弊社からご連絡の上、キャンセル手続き・ご返金させていただきますのでご了承ください。

 

 

 

 

一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見/文化

【オンライン講座】御城印帖・御酒飲帖・御朱印帳づくりワークショップ

「ご一緒にオリジナルの御城印帖 or 御酒飲帖 or 御朱印帳を手作りしてみませんか?」   「蛇腹(ジャバラ)を広げると、各ページの思い出がつながって、ひとつのストーリーになるんです!」   趣味の寺社めぐりに使う「御朱印帳」の自作を思い立ち、試行錯誤を繰り返すうちに、 となり合うページが並んで広がる「蛇腹」の持つ俯瞰性の良さを再認識。 孫の成長記録として毎年誕生日の手形を残したり等、もっと色々な活用方法があるのでは…と 地元の大和市で、「手作り〇〇帳」のワークショップを開催している講師が、 より多くの方々に、先ずはご自分で手作りすることで、愛着ある1冊お持ちいただきたいと、 初めてオンラインワークショップを開催することになりました。       当講座での完成品は、最近ブームになっている「御城印※」集めに使う「御城印帖」、 晩酌に楽しんだ日本酒のラベルを順番に貼るための「御酒飲帖」、 そして、寺社巡りにお使いいただく「御朱印帳」 等のいずれかでお使いいただけるよう、複数の題紙(短冊)をご用意しています。   ※御城印(ごじょういん)とは、半紙(和紙)に城名やゆかりある城主の家紋や花押などの印を押したものです。登城の記念に地元の観光協会や案内所等で販売されており、今では全国で200を超える城跡で発行されているようです。   お申し込みいただきますと、講師特製の「キット」を事前にお送りします。 講座当日は、ご自宅でPCやスマホ画面を前に、講師と同時に製作を開始していただきます。ご質問は、「チャット」でお受けしながら、みなさんが同じペースで作業をすすめ、いっしょに完成を目指しましょう! 完成後のサイズ:18cm×12cm(B6サイズ)   【御城印帖】  「御城印」は、お城によっては「登城記念証」「来城記念符」などさまざまな名称で販売されています。   【御酒飲帖】 日本酒の四合瓶(720ml)に一般的に貼られているサイズのラベルを、1ページに1枚ずつ貼ることができます。味や香りに色々な個性が楽しめる日本酒ですが、瓶に貼られたラベルは大事な顔。どれも美しい絵画のようで、横に並べると壮観です。飲干した日と感想のメモも書き添えていかがでしょうか? ご希望の方には、講師より「上手なラベルの剥がし方」もお伝えします。         【御朱印帳】     ■事前にお送りするキット内容 表紙の布 … 12種類の図柄を用意しましたので、お好きなものをお選びください 表紙用の厚紙 ジャバラ(和紙) 題紙(短冊)… 「御城印帖」「御酒飲帖」「御朱印帳」の各1枚、及び未記入(白紙)を1枚   ■表紙の図柄①~⑫ お申込受付後に、メールにてご希望をお聞きします。 ①家紋(紺) ②家紋(緑) ③家紋(黒) ④家紋(朱色) ⑤家紋と毬(紺)  ⑥瓢箪(朱色) ⑦魚漢字(黒) ⑧魚漢字(赤) ⑨花(赤色)  ⑩花模様(銀色・紺)  ⑪花模様(金色・赤)  ⑫江戸玩具(紺色)     ■ご自宅で用意いただくもの スティック糊(ただし固形タイプではなく液体のもの) へら…表紙を貼り付け後に押さえる時に使用します。定規などでも結構です。 ハサミ A4サイズくらいの紙…コピー用紙やチラシなど     【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、オンラインコミュニケーションツールのZoomを使用して開催致します。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリをインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。     ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト)   ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。但し、ブラウザ視聴の場合は使用できる機能が限られるため、インストールをおすすめします。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。 ※2)視聴するための機材、ネット環境はご自身でご用意ください ■Zoomウェビナーによる配信を予定しています。その際は、お客さま間でのお名前、お顔、音声などが共有はございません。また、講師側にもお客さまの映像や音声は映りません。ご質問等はチャットにてお受けします。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年11月15日(日)14:00〜16:00頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 2,800円

(OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,200円)

※材料キット・配送料込

※レターパックプラス(対面でお届けし、サインまたは受領印をいただくタイプです)でお送りします。

 

締切間近
一般参加可

公開イベント/小田急沿線再発見/酒を学ぶ講座

【オンライン講座】神奈川県酒造組合共催・酒蔵見学&利き酒体験 ≪第1回 金井酒造店≫

神奈川県酒造組合共催・酒蔵応援プロジェクト! 「オンライン酒蔵見学&利き酒体験」の 第1弾は、麹菌にモーツァルトを聴かせる“音楽醸造蔵”です!!    環境省が選定する「名水百選」に、「秦野盆地湧水群」や山北町の「洒水の滝・滝沢川」が選ばれるなど、丹沢山系の水は「美水」であることが知られています。  神奈川の酒造場は、丹沢山系を源とする相模川や酒匂川からの豊かな伏流水を仕込み水として利用しており、2つの川に沿うように分布する13の酒蔵では、その土地々の水質や硬度の違いを活かした個性豊かな純米酒・吟醸酒が数多く造られています。 蔵元マップ 神奈川県酒造組合公式HPへ   「地元で作られている日本酒のことをもっと知りたい」 「酒造りのこだわりを蔵元から直接聞いてみたい」 小田急まなたびではこれまで、日本酒をテーマにした様々なイベント(通称:まなたび日本酒会)を開催していますが、神奈川の酒蔵を貸切バス等でめぐる酒蔵見学ツアーは、特に人気があり、昨年はバスツアーが3回、徒歩ツアーが1回開催されました。  一方今年は、コロナ禍により酒蔵見学ツアーもなかなか開催しにくい状況ですが、神奈川県酒造組合と協働の新たな試みとして、ご自宅でくつろぎながらご参加いただける「オンライン酒蔵見学」講座を開催させていただくことになりました。第1回は、名水の里、秦野の金井酒造店が登場します。    11月は、まさに酒造りが始まる時季です。講座では、毎年くり返される酒造りの様子を収めた画像も交えて、金井酒造店での酒造りの工程をご紹介します。また、今年の酒造りの開始を待つ「蔵」の、今の風景もライブ※でご覧いただきます。  お申込みいただいた方には、事前に金井酒造店より「飲み比べセット」(300ml×3種類・銘柄はお楽しみに。)をお送りします。蔵元の造ったお酒を、蔵元のお話聞きながらお楽しみください。 ※蔵の中からのライブ中継では、蔵の内部の電波の状況により、音声や画像に多少の乱れが生じる場合がございます。   当イベントは、小田急まなたびと神奈川県酒造組合、金井酒造店との共催事業です。 「飲み比べセット」は、お申込時にご登録いただいたご住所へ金井酒造店から送付します。(発送に必要な、お客様のお名前、ご住所、電話番号は金井酒造店と共有させていただきます)     開催内容(予定) ・乾杯 ・金井酒造店での酒造りのご紹介、本日の酒蔵の様子 ・ご歓談タイム(飲み比べセットでお送りした各銘柄の特徴・こだわりやおススメの飲み方、おススメのおつまみのご紹介なども) ※途中休憩をいれます     ■金井酒造店■ 明治元年(1868年)神奈川の屋根、表丹沢のほとり秦野にて創業。四代目蔵元の佐野秀郎は従来の酒造りを一新、関東一円の人々が商売繁盛や豊作を祈願した白笹稲荷にちなんだ銘柄「白笹つづみ」を誕生させました。その濃醇な味わいは、30年来のロングセラー原酒「笹の露」へと引き継がれています。また、麹菌にモーツァルトを聴かせた銘酒「モーツァルト」シリーズで伝統を現在に生かした酒作りに挑戦しています。 金井酒造店 公式HPはこちら       【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】   本講座は、オンラインコミュニケーションツールのZoomを使用して開催致します。 ※講座前半ではZoomウエビナー、後半ではZoomミーティングを利用する予定です。 本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。   ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリをインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。 ■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト)   ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。 ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。但し、ブラウザ視聴の場合は使用できる機能が限られるため、インストールをおすすめします。 ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。 ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。 ※2)視聴するための機材、ネット環境はご自身でご用意ください ■前半はウェビナーによる配信のため、お客さま間でのお名前、お顔、音声などが共有はございません。また、講師側にもお客さまの映像や音声は映りません。ご質問等はチャットにてお受けします。 後半は、参加者様の間での、お顔、音声の共有が可能となる配信方法に切り替えます。カメラのON/OFFは任意ですので、顔出しNGのお客さまはカメラOFFにしてください。マイクは、視聴開始時は、OFF(ミュート)の設定になっています。講座中に質問等がある場合は、マイクをONにして、直接講師に質問していただきます。 ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。 ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。  

日時・時間

2020年11月8日(日)15:00〜16:00頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 3,800円

(OPクレジットカード会員以外のお客さま 4,300円)

※飲み比べセット・配送料込

※沖縄・離島よりお申込みのお客様につきましては、配送料に追加料金がかかりますので、大変恐れ入りいますがお申し込みの前に、下記の小田急まなたび受付ダイヤルまでお問い合わせください。

 

NEW
締切間近
一般参加可

公開イベント/文化

【受付延長!】「帝都争乱 サーベル警視庁2」刊行記念 今野敏講演会

《受付延長》好評につきましてこちらの11/3の講演会につきましては、申し込み締切日(10/25)以降も、オンライン申し込みに限定して11月1日(日)まで追加募集をさせていただきます。 オンラインでお申し込みいただいたお客さまには、11月2日(月)の午前中までに、ご案内メールを送信させていただきます。 ※サイン本つきの座席については、通常通り10/25(日)までの受付です。ご注意ください。   警察小説の第一人者、今野敏先生が挑んだ初の明治警察小説でたちまち重版となった『サーベル警視庁』。待望の続編が刊行された記念に講演会を開催いたします。精力的に執筆されている今野敏先生のお話をお楽しみください。 ※座席は全席指定席を予定しております。(座席のご指定は承れません。予めご了承ください。) ※サイン本につきましては、受付時にスタッフよりお渡し予定です。当日はサイン会形式ではございません。 今回一般のお客様もお申込みいただけますが、 小田急ポイントカードをお持ちでないお客様はぜひこの機会にご入会ください。 (入会無料) 当日ポイントカードもご用意させていただきます。     お申込みと同時に申し込み完了メールが届く設定になっておりますが、メールが届かない場合、 恐れ入りますが、以下の設定をご確認お願いいたします。   (1)お客様のメールソフトの受信設定をご確認ください 受信設定をされたご記憶がない場合も、初期設定されている可能性もありますのでご確認ください。 【ドメイン指定をされている場合】 「@odakyu-manatabi.jp」からのメール受信許可設定をしてください 【メールアドレス指定をされている場合】 「info@odakyu-manatabi.jp」からのメール受信許可設定をしてください ドメイン指定等の原因で、その設定を変更いただいた場合には、再度メールを送信いたしますので下記の「小田急まなたび受付ダイヤル」にご連絡ください。弊社、営業時間内でご連絡させて頂きます。 (2)迷惑メールフォルダ内をご確認ください 特にフリーメール(Yahoo!メール、Gmailなど)をご利用の場合、サーバー側で誤って迷惑メールとして自動的に振り分けられている場合があります。その際は、迷惑メールフォルダの設定をお願い致します。 (3)ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください メールアドレスに誤りがあった場合には、MYページにログインし、「会員登録内容変更(入力ページ)」にて変更してください。   Gmailなどのフリーメールにつきましては、メール受信に数時間~数日遅延することがございます。 翌日になっても届いていない場合は、恐れ入りますが下記のお問い合わせ先にご連絡くださいませ。       ◆会場での新型コロナウイルスへの対応について ・お客さまへのお願い ① 受付時・イベント中はマスクの着用をお願いいたします。 ② 大きな声での会話はお控えいただきますようお願いいたします。 ③ 手指の消毒にご協力をお願いいたします。 ④ 万が一、イベント参加後、2週間以内に新型コロナウィルス感染症の陽性と診断されたときには、誠に恐れ入りますが 「小田急まなたび受付ダイヤル」まで速やかにお知らせくださいますようお願いいたします。   ・会場内の設備について ① 会場内は24時間換気体制となっておりますが、開場中・講演中は宴会場の大扉を開けさせていただきます。 ② 通常の講演会の座席配置よりも間隔をあけ、余裕を持たせております。 ③ 受付時・入退場時にご利用いただける消毒液を設置しております。 ④ 入場口・退場口については一方通行とさせていただきます。   ※通常の講演会ですと、イスを隙間なく並べておりますが、本講演につきましては座席間隔をあけて設営しております。 通常時(イメージ)   本講演時(イメージ)

日時・時間

2020年11月3日(火・祝)13:30~15:00 

参加費

OPクレジットカード会員さま

サイン本付き5,100円(一般価格5,800円)

サイン本なし3,300円(一般価格3,900円)

 

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

ハダ恋みっけもんの旅コラボ企画 福島和可菜、舞&立石純子と一緒に「秦野名水巡りラン~湧水スポットを走って巡ろう!」

9/4 当イベントページ上にて、ONETOKYO会員さまへのご案内が漏れてしまっておりました。 ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。 ONETOKYO会員さまも、会員価格の5,500円でお申込みいただけます。 下記申し込むボタンの「ONETOKYO会員さま」のボタンからお進みいただき、お客さま情報をご入力ください。 ONETOKYO会員さまかどうかの確認につきましては、当日会場にて行わせていただきます。   小田急まなたびでは、秦野市の協力のもと、秦野市内でランニングイベントを開催します!     はだのブランドアンバサダーの立石純子さんによるガイドのもと、今泉名水桜公園など全国名水100選に選出されている市内のおすすめ湧水スポットを巡ります。 おしゃべりができるペースで全長約10kmを走る半日の企画となっており、ランニングコーチとして福島姉妹に参加いただきます。 1km7分程度10kmを走れる方にお申し込みいただけます。     福島和可菜さん   福島舞さん   立石純子さん     【コース】 ※コースについては状況により変更になる可能性がございます。 「秦野名水巡りラン ルート」 距離:約10km 所要時間:約3時間30分(休憩やアトラクション込み)   「スタート」万葉の湯 ↓(水無川沿いを走ります) ①秦野駅 北口広場水場(試飲可能) ↓ ②弘法の清水(試飲可能) ↓ ③今泉名水桜公園 (湧水地観覧のみ) ※休憩予定 ↓ ④まいまいの泉(試飲可能) ↓ ⑤小藤川湧水 (湧水地観覧のみ) ↓ ⑥白笹稲荷神社(一貫田湧水) (湧水地観覧のみ) ※休憩予定 ↓ ⑦兵庫の泉(試飲可能) ↓ ⑧どうめいの泉(確認) ↓ ⑨ゆずりの水(出雲大社相模分祠)(試飲可能)※休憩予定 ↓ 水無川 ↓(水無川沿いを走ります) 「ゴール」万葉の湯   ※ それぞれの場所から場所への距離は、500 m〜1km程度になります。 最後、水無川から万葉の湯までが最長移動距離の約2.8kmとなります。  

日時・時間

2020年12月6日(日) 9:30~12:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 各回5,500(一般価格 各回6,200円)

温泉ご入浴付き

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第1回 江の島(全10回) 

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編 第1回 江の島 神奈川龍めぐりは、日本三大弁財天のひとつ江島神社よりスタート。弁財天(天女)と五頭龍との恋伝説により、江島神社とは夫婦神社とされる龍口明神社に向かいます。五頭龍大神を祀る龍口明神社は、鎌倉で最も古い神社とされ、昭和53年に現在の場所に移転しましたが、元々建っていた場所の東隣に建つ龍口寺では、山門や本堂、社務所などに多くの龍の彫刻を見ることができます。   【行 程】 片瀬江ノ島駅(9:30出発)…★江島神社…★龍口寺…湘南江の島駅=西鎌倉駅…★龍口明神社(現地解散13:30頃) マーク案内 …徒歩   ≪歩く距離約4km≫ = 湘南モノレール≪運賃180円は、各自でご負担をお願いします≫ ★ 該当寺社には、本ツアーご参加の皆様が御朱印をいただけるよう予め依頼しております。ご希望の方は、 御朱印料金≪3寺社とも300円ずつ≫を現金でご用意ください。 ※2019年11月9日と2020年1月25日に実施した「江の島編」と同じ内容です。 ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日、寺社の都合により御朱印がいただけない場合がございます。                   神奈川龍めぐり前編用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)     神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。           関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)  

日時・時間

2020年10月3日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第2回 藤沢(全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編第2回 藤沢 第2回は、江戸で修業し神奈川の藤沢に戻り、遊行寺下に居を構えた名工「一元安信(一元圀造の弟子)」が残した作品を見に行きます。また今回は、龍の宮彫り以外の彫り物、白旗神社の力神、遊行寺境内の宇賀神社の向拝天井の彫り物や力神なども紹介します。   【コース】鵠沼海岸駅(9:30集合/出発)…★鵠沼伏見稲荷神社…鵠沼海岸駅=藤沢本町駅…★白旗神社…★遊行寺(現地解散13:30頃) *マーク案内  …徒歩   =小田急線≪運賃160円は、各自でご負担をお願いします≫   ※2019年12月1日と2020年2月22日に実施した「藤沢編」と同じ内容です。 ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日、寺社の都合により御朱印がいただけない場合がございます。   ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)   神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ)   神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください)   ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。           関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)  

日時・時間

2020年10月31日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第3回 大和(全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編第3回 大和 下鶴間諏訪神社の拝殿向拝には中国の故事を題材とした「玉卮弾琴(ぎょくしだんきん)」の彫り物があります。玉卮の琴の音に聞き惚れている龍の様を彫っています。琴を弾く女性はこの龍の背に乗って各地に出かけたようです。一説には芸術の神様、音楽の神様と言われ、その方面を目指す人が参拝に訪れるようです。   【コース】 大和駅(9:30集合/出発)…★深見神社…境川沿い…★下鶴間諏訪神社(現地解散13:00頃)≪歩く距離約5.8km≫   雨天実施。雨が強い場合は、深見神社から大和駅前に戻り、路線バスを利用する予定です。 大和駅(9:30集合/出発)…★深見神社…大和駅前=鶴間車庫…★下鶴間諏訪神社(現地解散13:00頃) ≪歩く距離約3.3km≫ *マーク案内  …徒歩   =路線バス(神奈川中央交通)≪運賃210円は、各自でご負担をお願いします≫   ※2019年12月22日に実施した「大和編」と同じ内容です。 ※当日、寺社の都合により御朱印がいただけない場合がございます。   ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ) 神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ)     神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。 関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)

日時・時間

2020年9月26日(土) 9:30~13:30頃

2020年11月21日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第4回 座間(全10回)

※10月10日の座間編は台風接近のため中止となりました。 「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編 第4回 座間     座間神社社殿は、江戸城築城に携わった神奈川の半原宮大工、矢内家十二代安則の作です。棟梁は彫り物(宮彫り)が上手なくては務まらないと言われ、その名工の技が観られます。その後、十五代矢内稲太郎高徳が向拝を改修しました。星谷寺の宮彫りは、神奈川県、特に県央から三浦半島に作品を残した大菊二代正国の龍があります。大和市の深見神社、金沢八景の龍華寺にもその作品が観られます。   【コース】座間駅(9:30集合/出発)…★星谷寺…★座間神社…宗仲寺(本堂内格天井龍図見学のみ)…相武台前駅(現地解散13:00頃) 歩行距離約4.6km *マーク案内  …徒歩 ※2020年1月18日に実施した「座間編」と同じ内容です。 ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日、寺社の都合により御朱印がいただけない場合がございます。   神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)     神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。   ■関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)  

日時・時間

2020年10月10日(土) 9:30~13:30頃

2020年12月12日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第5回海老名1(全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編 第5回 海老名1 神奈川県各地に残る龍伝説、昔話の中でも大谷観音堂向拝中備の龍の「水飲み龍」「釘づけの龍」の話は一興です。五社神社の宮彫りは、江戸で修業をし、神奈川に戻り、一元流を残した初代一元圀造(国三)の三代目、永田伊助の龍が拝殿に鎮座しています。   【コース】海老名駅(10:00集合/出発)=★大谷観音堂(御朱印なし)…★五社神社…海老名サービスエリア(現地解散12:30頃) 歩行距離約3.6km *マーク案内  …徒歩 =路線バス≪運賃180円は、各自でご負担をお願いします≫ 海老名SAからのお帰りは、海老名駅まで海老名市コミュニティバス(運賃150円)をご利用ください。 ※2020年2月8日に実施した「綾瀬・海老名編」と同じ内容です。 ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日、寺社の都合により御朱印がいただけない場合がございます。   神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ) 。       神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。       関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)

日時・時間

2020年10月24日(土) 9:30~13:30頃

2021年1月16日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

 

 

NEW

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第6回 海老名2(全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編第6回 海老名2 有鹿神社の拝殿には、木鼻の龍の他、拝殿内の天井には1849年ごろの作品と言われる藤原隆秀の龍の絵があり、また、本殿には昇り龍の脇障子など、素晴らしい作品があります。中新田諏訪神社は、室町ごろ、ここ海老名地元の中新田の産土神社として建立され、社殿の懸魚(けぎょー屋根の破風の頂部から下がる火災除け飾り)の龍は菅原義正(一元國造)作です。藤沢で一元流をなした名工の作がここ海老名にあるのは大変珍しいことです。   【コース】厚木駅(9:30集合/出発)…★中新田諏訪神社…★有鹿神社…海老名駅(現地解散12:30頃) 歩行距離約4.4km *マーク案内  …徒歩      ●当初の予告とはコース・立寄り寺社が変更になっておりますので、ご了承のうえお申込みください。 ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日、寺社の都合により御朱印がいただけない場合がございます。 神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)       神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。         関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)  

日時・時間

2020年11月7日(土)9:30~12:30頃

2020年11月11日(水)9:30~12:30頃

2021年2月6日(土)9:30~12:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編  第7回 厚木(全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。 神奈川龍めぐり前編 第7回 厚木 丹沢三山の一つ、坂東三十三ヶ所の第六札所でもある飯山観音 長谷寺(ちょうこくじ)には、ご本尊の「十二面観世菩薩」や名工作の梵鐘などがありますが、本堂正面の向拝中備には、龍の彫り物などがあります。時を経て味わいが増した「宮彫りの龍」が参拝者を出迎えてくれます。本禅寺には、本堂の格天井に描かれた天井絵(井上五川作)があります。※本禅寺は改装工事中のため訪問しませんが、ご朱印は承る予定ですので、当日スタッフにお申し出ください。 【コース】本厚木駅(9:30集合/出発) = … ★飯山観音 長谷寺 …光福寺= 本厚木駅(現地解散13:00頃) 歩行距離約4.5km *マーク案内  …徒歩 =路線バス≪運賃(順に350円、300円)は各自でご負担をお願いします≫ ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※該当寺社には、本ツアーご参加の皆様が御朱印をいただけるよう予め依頼します。ご希望の方は、御朱印料金≪300円~≫を現金でご用意ください。なお、当日、寺社の都合(お勤めなど)により御朱印がいただけない場合や拝観箇所等が変更になることがあります。     神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)           神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。 関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)

日時・時間

2020年11月28日(土) 9:30~13:30頃

2020年12月2日(水) 9:30~13:30頃

2021年2月27日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま  3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第8回 伊勢原1 (全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。 神奈川龍めぐり前編 第8回 伊勢原1 丹沢三山のひとつ、日向薬師 宝城坊は、「日本三薬師」の一つです。本堂には国の重要文化財が多数ありますが、2016年の改修工事で修復された向拝中備には、後藤永助作の3頭の龍が見守っています。また、高部屋神社の拝殿正面の頭上には、山岡鉄舟の筆による社号額、そして、後藤猶之助作の宮彫りの圧巻の「見返り龍」が両木鼻に備え付けられています。     【コース】伊勢原駅(9:30集合/出発)=…★日向薬師 =…★高部屋神社…伊勢原駅(現地解散12:30頃) 歩行距離約5.5km *マーク案内  …徒歩 =路線バス≪運賃(順に290円、260円)は各自でご負担をお願いします≫ ※高部屋神社の御朱印は、伊勢原大神宮にていただきます。日向薬師をご参拝後、スタッフがご朱印帳をお預かりして伊勢原大神宮にてご朱印をいただき、ゴールとなる伊勢原駅にてお返しします。 ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※該当寺社には、本ツアーご参加の皆様が御朱印をいただけるよう予め依頼します。ご希望の方は、御朱印料金≪300円~≫を現金でご用意ください。なお、当日、寺社の都合(お勤めなど)により御朱印がいただけない場合や拝観箇所等が変更になることがあります。   神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)           神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。 関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)

日時・時間

2020年12月19日(土) 9:30~13:30頃

2020年12月23日(水) 9:30~13:30頃

2021年3月20日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま  3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編  第9回 伊勢原2 (全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   神奈川龍めぐり前編 第9回 伊勢原2   伊勢原から大山への途中にある比比多神社は、子宝・安産の守護神として知られており、別名「子易明神」と呼ばれ、拝殿中備には彩色の龍が鎮座しています。 上糟屋神社本殿は、18世紀中ごろ建立されたと言われており、向拝中備の龍の他、繊細な宮彫りを見ることができます。   【コース】伊勢原駅(9:30集合/出発) = ★比比多神社 … ★上糟屋神社 … 伊勢原駅(解散13:30頃) 歩行距離約5.0km *マーク案内  …徒歩 =路線バス≪運賃250円は、各自でご負担をお願いします≫ *上糟屋神社 →伊勢原駅間(約3km、徒歩で40分程度)は、路線バスをご利用いただくことも可能です。   ★該当寺社には、本ツアーご参加の皆様が御朱印をいただけるよう予め依頼します。ご希望の方は、 御朱印料金≪300円~≫を現金で当日ご用意ください。 上糟屋神社の御朱印は比比多神社にて一緒にいただけます。   ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日の寺社の都合(お勤めなど)によっては、御朱印がいただけない場合や拝観箇所等が変更になる場合があります。 神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)         神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。 関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)

日時・時間

2021年1月9日(土) 9:30~13:30頃

2021年1月13日(水) 9:30~13:30頃

2021年4月10日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま  3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,700

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/文化

江戸城築城の全て決定版!江戸城全周ウォーク

江戸城を囲む濠と門跡を実際に歩き、江戸城築城の目的、手法、価値などを、地形や江戸の街づくりとの関係性の視点からくわしく解説します。瓜生講師が自ら編集したオリジナル資料・コースで、江戸城築城の歴史を歩いてみませんか? 1回のみのご参加も大歓迎! ふだん何気なく通り過ぎていた風景の中に、新たな発見があることでしょう。 歩行距離 各回約7.0km   【第6回 竹橋~桜田門】9月29日(火)開催 ※終了しました *竹橋駅からスタートのご案内 *竹橋御門・雉子橋御門・清水御門(重文)・田安御門(重文)・半蔵御門・桜田御門(重文)の実際の場所のご案内 *清水御門雁木坂のご案内 *彦根藩井伊家屋敷跡のご案内   【第7回 桜田門~大手町】10月27日(火)開催 桜田門駅〜日比谷御門〜馬場先御門〜西の丸大手御門〜坂下御門〜内桜田御門〜和田倉御門〜大手町駅 *日比谷公園内にある江戸城の史跡のご紹介 *西の丸大手御門(皇居二重橋)のご紹介 *江戸城の登城口・内桜田御門のご紹介   【第8回 皇居外苑、西の丸、二の丸】11月17日(火)開催 ※受付終了しました 東京駅丸の内中央口からスタートします。 皇居一般参観で皇居内の江戸城西の丸御殿跡、紅葉山霊廟跡地を歩き、東御苑では江戸城二の丸御殿跡を歩きます。 内桜田門、上埋門、西の丸下乗御門、大手御門、銅御門、上梅林御門、下梅林御門、平川御門の実際の場所のご案内 【第9回 本丸】12月22日(火)開催 江戸城全周ウォーキングのゴールとなる第9回は、大手町駅からスタートします。 大手三ノ御門、中ノ御門、御書院御門、中雀御門、北詰橋御門、汐見坂御門の実際の場所のご案内 江戸城本丸御殿(表・中奥・大奥)跡のご案内 ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。  ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。     ~終了した回~ 第1回 両国~御茶ノ水 2019年9月17日(火) 第2回 御茶ノ水~飯田橋 2019年10月15日(火) 第3回 飯田橋~赤坂見附 2019年11月19日(火) 第4回 赤坂見附~新橋 2019年12月17日(火) 第5回 新橋から竹橋 2020年2月25日(火) 第6回竹橋から桜田門】9月29日(火)  

日時・時間

2020年9月29日(火) 10:00〜13:00頃

2020年10月27日(火) 10:00〜13:00頃

2020年11月17日(火) 9:00〜13:00頃

2020年12月22日(火) 10:00〜13:00頃

参加費

OPクレジットカード会員さま       各回3,500 円

OPクレジットカード会員以外のお客様さま 各回4,200円

 

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

神奈川龍めぐり前編 第10回 伊勢原3( 全10回)

「神奈川龍めぐり」は、古くから神社の守護神として多くの神社仏閣に残されている「龍」をテーマに、身近に埋もれた日本の伝統的な芸術「宮彫り」の価値を地域の皆さまと再発見するツアーです。前編(全10回)では、五頭龍伝説の残る江の島から龍神(高おかみ神)の棲む大山まで22の「龍の寺社」を順番に歩いて訪ねます。縁起の良いとされる龍神の中から、ご自身の守護神(ガーディアン)と出会える旅になるかもしれません。     ≪宮彫りとは≫ 主に桃山時代から江戸末期にかけて各地に建立された神社仏閣には、宮大工や彫物大工が精緻な技を競いあったといわれる装飾彫刻(宮彫り)が残されています。江戸後期、関西の彫り師に「関東に行ったら波を彫るな、伊八がいる」と言わしめた彫り師「波の伊八」(初代武志伊八信由)による波の彫刻(下左図)は、世界的に評価の高い葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」に多大な影響を与えたと言われています。   こうした「宮彫り」は、神社仏閣の本堂や拝殿、山門等に多数残されていますが、仏像のように本堂の中で大切に保存されてきたものは僅かで、長い間人知れず風雨に晒され、経年劣化とともにその存在が危ぶまれている芸術性の高い作品が少なくありません。 神奈川県には、鎌倉・箱根など各地に約3,000ヵ所の寺社があると言われ、その多くには、龍の彫刻が遺されています。「龍を彫らせたら右に出る者はいない」と言われた後藤利兵衛義光や、初代「波の伊八」の流れをくむ彫り師たちの作品を、神奈川で観ることができます。   《第2期》神奈川龍めぐり前編 第10回 伊勢原3 丹沢三山の一つである「大山寺」は、“大山不動”と呼ばれております。江戸城普請時にあたり活躍した神奈川の大山宮大工(半原大工とも呼ばれる)が建てた本堂には、木鼻には龍の彫り物、吐水龍など多くの龍をみることが出来ます。 “龍伝説”の大山にふさわしい寺院です。   【コース】伊勢原駅(9:30集合/出発)=  大山ケーブル(バス停)  …  こま参道 … 大山ケーブル駅 == 阿夫利神社駅  …  ★阿夫利神社下社  …  ★大山寺 …  大山ケーブル駅 (現地解散13:30頃) 歩行距離約1.8km   *マーク案内  …徒歩 = 路線バス(片道320円) ==大山ケーブル(片道640円、往復1,120円) ※大山ケーブル(バス停) から先は、階段や坂が多いため、履きなれた靴でおでかけください。 ※阿夫利神社下社までの登りはケーブルに乗車しますが、下りは「女坂」を徒歩で下る予定にしています。途中、急こう配の区間もありますので、下りもケーブル乗車を希望される方がいらっしゃれば、2班に分かれます。 ※運賃は、各自でご負担をお願いします。小田急線もご利用される方は、「大山フリーパスAキップ」がおトクになる場合がありますので、事前にご確認のうえお求めください。   ★該当寺社には、本ツアーご参加の皆様が御朱印をいただけるよう予め依頼します。ご希望の方は、 御朱印料金≪300円~≫を現金で当日ご用意ください。     ※小雨実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。 ※当日の寺社の都合(お勤めなど)によっては、御朱印がいただけない場合や拝観箇所等が変更になる場合があります。   神奈川龍めぐり前編 用 特製御朱印帳 表紙には龍の絵柄をあしらった、上田講師手製のオリジナル御朱印帳をご用意しました。ぜひ一冊お持ちいただき、「龍めぐり」をお楽しみください。「前編」で訪れるすべての神社仏閣ごとの由緒や龍の解説を盛り込んだ小冊子(御朱印帳と同じサイズ)もお付けします。 ※表紙の絵柄はイメージです。 ※散策当日に、講師から直接お買い求めいただくことができます。(税込2,500円/現金払のみ) ※御朱印帳を新たにご購入の方にお渡しする小冊子(イメージ)         神奈川龍めぐり前編(全10回)スケジュール A日程 B行程 C日程 第1回 江の島 江島神社、龍口寺、龍口明神社 10月3日 第2回 藤沢 鵠沼伏見神社、白旗神社、遊行寺 10月31日 第3回 大和 深見神社、下鶴間諏訪神社 9月26日 11月21日 第4回 座間 星谷寺、座間神社 10月10日 12月12日 第5回 海老名1 五社神社、大谷観音堂 10月24日 1月16日 第6回 海老名2 有鹿神社、中新田諏訪神社 11月7日 11月11日 2月6日 第7回 厚木 長谷寺・(本禅寺) 11月28日 12月2日 2月27日 第8回 伊勢原1 日向薬師・高部屋神社 12月19日 12月23日 3月20日 第9回 伊勢原2 上粕屋神社、子易比々多神社 1月9日 1月13日 4月10日 第10回 伊勢原3 大山寺・阿夫利神社 1月30日 2月3日 4月24日 ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。 関連講座 「宮彫り」の価値を世界に向けて発信するオリジナル映像を自ら制作し、本ツアーのガイドも務める上田 康史氏(神奈川探龍倶楽部)が「宮彫り」の魅力とツアーの見どころを語ります。 「神奈川龍めぐり」上映会と講演会 9月19日(土) オリジナル御朱印帳ワークショップ 9月19日(土)

日時・時間

2021年1月30日(土) 9:30~13:30頃

2021年2月3日(水) 9:30~13:30頃

2021年4月24日(土) 9:30~13:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま  3,000

OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,700円

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/小田急沿線再発見/酒を学ぶ講座

第2回 ご酒飲帖作りと利き酒体験~中澤酒造~

神奈川地酒のラベルを自作の「ご酒飲帖」で コレクションしてみませんか? 第1部は、ラベルのコレクションを残すための「ご酒飲帖」を手作りいただくワークショップです。材料のキットは皆さん共通ですが、20種類以上の絵柄から気に入った表紙を選んで慎重に貼っていただき、オリジナルの「ご酒飲帖」を完成させていただきます。飲み干した日本酒の瓶から「失敗しないラベルの剥がし方」の指南も行います。 ※ワークショップは、第1回(7月7日開催)と同じ内容です。   第2部は、神奈川県の地酒の利き酒体験です。今回は、松田町の地酒、中澤酒造のお酒を、銘柄ごとにその作り方、味わい方を蔵人から直接伺いながら試飲していただきます。   尚、今回は、同じ松田町の地元で愛され るさくら鱒の「燻製」をツマミにお楽しみいただきます。※協力:松田町寄自然休養村養魚組合   ↓ 松田町の地酒とさくら鱒を紹介する動画(かなチャンTV)もご覧ください。 我がまちツマミde乾杯宣言 松田町編(神奈川県ホームページにジャンプします)

日時・時間

2020年9月29日(火) 14:00~16:00

参加費

OPクレジットカード会員さま 3,500円(一般価格4,000円)

 

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/歴史散策&街歩き

流人道中記ウォーキング【第1回】評定所~浅草

《おしらせ》10月10日(土)開催分は、台風接近のため、10月18日(日)に延期になりました。 歴史専門ガイド菅原司郎・中島令子・青柳祐馬などのスペシャリストによって小説の舞台をご案内! 江戸から日光東照宮までの全17回のコースです。 連載時に好評だった宇野信哉氏の趣ある挿絵をあしらった「スタンプ帳」をご用意し、各回のゴール後に、スタンプならぬ、毎回異なる挿絵が描かれた「シール」をお渡しします。物語の中で特に印象的な挿絵を選んだ「流人道中記ウォーキング」ならではのシールを集めながら、作品の世界を旅する気分をお楽しみください。   スタンプ帳(イメージ)   「流人道中記」のストーリーに基き、評定所から出発し、日光街道を歩きます。 日光道中とは、日光東照宮の成り立ちとともに、五街道の一つとして整 備され、寛永13年(1636)江戸日本橋~下野国日光鉢石(はついし) 間に開通しました。 江戸から日光までの約36里(143km)、21宿を結 ぶこの街道は、日光東照宮への参詣の道としての賑わいに加え、参勤 交代の大名の通行も多かったといいます。 浅田次郎・著『流人道中記』はまさにこの道中を旅する二人の男の物語。 昨年、読売新聞朝刊に連載されて大反響を 呼び、今年三月に単行本として刊行されました。 この度、【学び】「浅田次郎先生の講演会」と 【旅】「流人道中記ウォーキング」の「まなたび」 をスタートします!   第1回は小伝馬牢屋敷跡、浅草御蔵跡など物語にゆかりのある場所をご案内。 ※第1回のみ2日程ご用意いたしました。内容は同じです。 《コース》 丸ビル前集合…評定所跡…日本橋(自由昼食※)…小伝馬町牢屋敷跡…浅草御門跡…浅草御蔵跡…浅草駅解散(歩行距離約7km) ※日本橋界隈のランチマップを配布する予定です。       ★流人道中記とは★ 時は万延元年(1860)夏、桜田門外の変が起きて間もない 頃。姦通の罪を犯した旗本の青山玄蕃(35)は、蝦夷・松前 藩への「預」が決まった。 押送を命じられたのは、まだ19歳 と若い南町奉行所見習与力の石川乙次郎。 物語は、二人が 江戸から奥州街道を北上し、蝦夷地へと向かう旅を描く。       ★流人道中記ウォーキング今後のスケジュール★ 【第1回】評定所~浅草  ①10月3日(土)  ②10月10日(土) 【第2回】浅草~日光街道最初の宿場町「千住宿」 11月7日(土) 【第3回】草加宿 12月5日(土) 【第4回】宿場町越ケ谷宿  2021年1月9日(土) 【第5回(2021年2月)】~【第13回(2021年11月)】は現地集合、 【第14回(2021年12月)】~【第16回(2022年2月)】は日帰りバス、 【第17回(2022年3月)】は1泊2日バスの予定です。   ★「流人道中記」発行記念特別企画 浅田次郎講演会「江戸の旅」のお知らせ★ 旅や鉄道をテーマにした多くの作品で知られる浅田先生を講師に迎えて「旅」「流人道中記」の執筆の秘話などを語っていただく予定です。 イベントページはこちらから     ●流人道中記のご案内動画です! ●流人道中記第1回、第2回の見どころご紹介です!   ●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。         ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保し                     ながら散策 いただけます。

日時・時間

2020年10月3日(土) 10:00〜15:30頃

2020年10月10日(土) 10:00〜15:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 2,900 円

OPクレジットカード会員以外のお客さま 3,500円

※自由昼食

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/文化

目黒川を品川河口からさかのぼる

国立国会図書館ウェブサイトから転載   江戸前の海(品川浦)に流れ込む目黒川。品川の河口から烏山川と北沢川の合流地点、そして烏山川の源流を目指して、川沿の寺社や流路変更跡などに立ち寄りながらさかのぼります。江戸切絵図に画かれた、当時の河口から上流に向かって歴史の跡をたどりましょう。   【第1回 北品川~五反田】 9月25日(金)開催 ※終了しました 江戸前の海(品川浦)に流れ込む目黒川は、品川浦より荏原神社を回り込み、御殿山の裾を経て大崎から五反田へ、旧目黒川河口を眺めて利田神社を参拝旧東海道の品川宿の本陣跡へ、寄木神社より荏原神社(明治天皇行在所跡)、目黒川に沿って清光院、東海寺を経て大山墓地を見学、沢庵和尚、井上勝、加茂真淵、更に皆様良くご存じの有名歌手など、目黒川に沿って居木橋、大崎駅前より山手線五反田駅にて解散。≪歩く距離 約3㎞≫ 《行程》北品川駅…旧東海道…旧目黒川河口…利田神社(鯨塚)…品川宿本陣跡…寄木神社…荏原神社(明治天皇行在所跡)…目黒川の流路変更の跡…新馬場駅…清光院・東海寺…大山墓地を見学参拝、沢庵和尚、井上勝…加茂真淵、某女性有名歌手など…居木橋…桜並木…池上線高架下…五反田駅     【第2回 五反田~中目黒】 10月30日(金)開催 目黒川も中流域では、都市河川として増水時などには重要な役目を担い、かつては沿岸工業地帯の輸送路としても利用された、また近年は両岸の桜が春の風景として楽しまれています。五反田より雅叙園の下を抜けて太鼓橋を潜り、田道橋より江戸落語『目黒のサンマ』の舞台茶屋坂に立寄り、田楽橋より蛇崩川との合流点を確認して中目黒まで。≪歩く距離 約3㎞≫ 《行程》五反田駅…五反田大橋…谷山橋…品川区(区境)目黒区…雅叙園下…太鼓橋(広重画)…行人坂…権之介坂…田道橋・公園…爺ヶ茶屋跡『目黒のサンマ』の伝承地…中里橋…田楽橋…旧都電・中目黒電停跡…蛇崩川合流点…中目黒駅     【第3回 中目黒~三軒茶屋】 11月13日(金) 開催 目黒川も中流域から上流域になり、池尻で北沢川を分岐して烏山川となり上流部は現在暗渠となっています。中目黒の宿山橋にて鎌倉街道の目切坂を上り、猿楽塚より西郷山公園にて目黒川の流域を観察して、菅刈より大橋に下り、かつての玉電車庫を偲び、大山街道を渡り池尻に、北沢川との分岐点からは、烏山川となって三宿方面へと遡ります。≪歩く距離 約4㎞≫ 《行程》中目黒駅…宿山橋…目切坂(鎌倉街道)…元富士遺跡…猿楽塚(7世紀の古墳/頼朝遺跡)…西郷山公園(目黒川の流域展望)…菅刈庄…南部橋…旧玉電車庫(大橋電停跡)…池尻(分岐点)…北沢川を北へ分ける…烏山川となる…三宿神社…下之谷橋…円泉寺(聖徳太子堂)…烏山川…三軒茶屋駅     歩行距離:各回約3.okm 服装・持ち物:歩きやすい服装・靴 ※雨天実施。現地事情によりコースの一部を変更することがあります。 ※イヤホンレシーバー付   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策 いただけます。 以降の予定 【第4回 三軒茶屋~経堂】 【第5回 経堂~千歳烏山】 【第6回 千歳烏山~久我山】

日時・時間

2020年9月25日(金) 10:00~12:45頃

2020年10月30日(金) 10:00~12:30頃

2020年11月13日(金) 10:00~13:00頃

参加費

各回3,500円 

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き

流人道中記ウォーキング【第3回】

歴史専門ガイド菅原司郎・中島令子・青柳祐馬などのスペシャリストによって小説の舞台をご案内! 江戸から日光東照宮までの全17回のコースです。 連載時に好評だった宇野信哉氏の趣ある挿絵をあしらった「スタンプ帳」をご用意し、各回のゴール後に、スタンプならぬ、毎回異なる挿絵が描かれた「シール」をお渡しします。物語の中で特に印象的な挿絵を選んだ「流人道中記ウォーキング」ならではのシールを集めながら、作品の世界を旅する気分をお楽しみください。   スタンプ帳(イメージ)   【第3回】 梅島駅集合…将軍家御成橋御成道松並木跡…浅間神社…火あぶり地蔵…草加宿…昼食…草加松原…獨協大学前駅解散   草加宿は元々、沼沢地でした。 徳川家康が通行する際に柳の木や茅を束ねて、それらを埋め込んで道を造りました。 そして家康が「草でも役に立つ」と誉めたことから、「草加」という名前が付きました。 草加では素晴らしい松並木が私たちを出迎えてくれます。 (歩行距離約8.5km)       ★流人道中記とは★ 時は万延元年(1860)夏、桜田門外の変が起きて間もない 頃。姦通の罪を犯した旗本の青山玄蕃(35)は、蝦夷・松前 藩への「預」が決まった。 押送を命じられたのは、まだ19歳 と若い南町奉行所見習与力の石川乙次郎。 物語は、二人が 江戸から奥州街道を北上し、蝦夷地へと向かう旅を描く。     ★流人道中記ウォーキング今後のスケジュール★ 【第1回】評定所~浅草  ①10月3日(土)  ②10月10日(土) 【第2回】浅草~日光街道最初の宿場町「千住宿」 11月7日(土) 【第3回】草加宿 12月5日(土) 【第4回】宿場町越ケ谷宿  2021年1月9日(土) 【第5回(2021年2月)】~【第13回(2021年11月)】は現地集合、 【第14回(2021年12月)】~【第16回(2022年2月)】は日帰りバス、 【第17回(2022年3月)】は1泊2日バスの予定です。   ★「流人道中記」発行記念特別企画 浅田次郎講演会「江戸の旅」のお知らせ★ 旅や鉄道をテーマにした多くの作品で知られる浅田先生を講師に迎えて「旅」「流人道中記」の執筆の秘話などを語っていただく予定です。 イベントページはこちらから   ●流人道中記のご案内動画です! ●流人道中記第1回、第2回の見どころご紹介です!   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。

日時・時間

2020年12月5日(土) 10:00〜15:30頃【第3回】

参加費

OPクレジットカード会員さま 5,500円

OPクレジットカード会員以外のお客さま 6,300円

※昼食付

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

成城・せたがや映画散歩

【映画散歩『七人の侍』】 『七人の侍』映画散歩  『七人の侍 ロケ地の謎を探る』著者と歩く、映画人旧居と『七人の侍』撮影現場             『七人の侍』大蔵の撮影地はここだ! 黒澤明の傑作時代劇『七人の侍』(昭29)はほぼ一年間をかけ、その舞台となった村の撮影地だけでも五か所(大蔵、伊豆堀切、下丹那、御殿場)を数えます。本コースでは、決戦の舞台となった村が作られた地点、侍探しが行われた町の情景が撮られたオープン用地、東宝撮影所内にあったオープンセット用地を中心に、黒澤映画の驚くべき撮影ポイントを巡り、その創作の秘密に迫ります。加えて、成城地区に住んだ本作関係者・映画人の旧邸跡も訪ねます。   参考コースポイント 三船敏郎・志村喬旧邸跡 黒澤明旧邸跡 旧PCL跡地 東宝撮影所(東宝スタジオ)オープン用地 砧小学校 旧「農場オープン」跡       【成城映画散歩】 〝日本のハリウッドにしてビバリーヒルズ〟成城の映画ロケ地と映画人旧居を訪ねる あの名画や傑作も、こんな娯楽映画も、みな東宝撮影所のある成城で撮られた!       コース概略 成城は、学園が街をつくり、東宝が撮影所を作ったことで発展した街。撮影所がここに作られたのは、実に意外な理由によるものでした。最初に作られたPCL(のちの東宝)施設では、誰もが知るあの着ぐるみが造形。撮影所があったことで、成城は多くの映画ロケ地となっていきます。本コースでは、映画人旧居とともに、黒澤・成瀬の名作・傑作映画から、クレージー、若大将、社長シリーズなどの娯楽映画まで、数多くの撮影現場を巡ります。   参加コースポイント 成城駅前・南北商店街で撮られた映画 いちょう並木で撮られた映画 桜並木で撮られた映画 成城学園内で撮られた映画 東宝撮影所周りやオープン用地で撮られた映画 映画人旧居   【祖師ヶ谷・千歳船橋映画散歩】 祖師ヶ谷大蔵・砧・千歳船橋の映画ロケ地と映画関係施設跡地を辿る 東宝娯楽映画や文芸作品は、祖師ヶ谷と千歳船橋でも撮られた!         コース概略 東宝映画のロケ地は、成城だけではない! かつて祖師ヶ谷大蔵駅から東宝へと向かう商店街は「東宝通り」と呼ばれ、多くの映画人が祖師ヶ谷大蔵駅から撮影所や円谷プロに通った。この日は、黒澤明のもうひとつの傑作映画『生きる』が撮影され、円谷英二が住んだ祖師谷商店街から、クレージー映画や駅前、社長、サザエさんシリーズが撮影された千歳船橋近辺まで、意外なロケ場所を巡って、秘かな喜びを感じていただきます。     参加コースポイント 祖師谷大蔵商店街(『生きる』ロケ地) 富士見公園(『日本一のゴマすり男』他) ヒツジヤ帽子店(黒澤の帽子を製作) 千歳船橋 森繁通り(駅前シリーズ) 烏山川暗渠付近(駅前・クレージー映画) 桜ヶ丘農地(サザエさんシリーズ他)       《講師》高田 雅彦先生   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。     持ち物:水筒、帽子、筆記用具*歩きやすい靴でお越しください。 *小雨決行(要雨具)   2021年には元三船プロのスタッフとの交流会、御殿場や伊豆のロケ地を巡る日帰りバスツアーなどを予定しています。

日時・時間

2020年10月16日(金) 12:30〜15:45頃【映画散歩『七人の侍』】

2020年12月11日(金) 12:30〜15:45頃【成城映画散歩】

2021年1月22日(金) 12:30〜15:45頃【祖師ヶ谷・千歳船橋映画散歩】

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 各回3,900 (一般価格 各回4,400円)

 

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見/江ノ電沿線再発見

大人気菅原ガイドと行く!「秋散策本番! 江ノ電さんぽ」【各回の追加開催決定!】

10/5 本講座につきましては、全ての回で満席または残席わずかの状況になっており、全ての回で増回が決定いたしました! 都合によりお申込みいただけなかった方もお申込みいただけるようになりました!以下のスケジュールをご確認いただき、是非江ノ電さんぽ全通をご検討ください。   開催日 【イベントコード】 追加開催日 【イベントコード】 《第1回》鎌倉~長谷 9月30日(水)10~13時 ※終了しました 11月18日(水)14~17時 【201127】 《第2回》長谷~七里ケ浜 10月21日(水)10~13時 ※終了しました 10月21日(水)14~17時 ※終了しました 《第3回》七里ケ浜~江の島 11月11日(水)10~13時 11月18日(水)10~13時 【201126】 《第4回》江の島~藤沢 11月25日(水)10~13時 【201102】 11月25日(水)14~17時 【201128】   湘南沿い海の町を通る、江ノ電10キロの路線沿いを4回に分けてそれぞれの歴史を発見! 古都鎌倉から幸せに暮らせる町No.1と言われる藤沢まで湘南さんぽ♪ 歩行距離:各回約3.0~3.5km   【第1回 鎌倉~長谷】  あなたの知らない鎌倉を! 菅原ガイドならではの鎌倉市民も知らない見どころもご紹介!     【第2回 長谷~七里ヶ浜】 懐かしの保存車両、タンコロも! 極楽寺検車区(車庫)見学も楽しみ!     【第3回 七里ヶ浜~江ノ島】 これぞ湘南!海岸・路線沿いさんぽ。 なんと江ノ電本社にて会社説明も… 【第4回 江ノ島~藤沢】 片瀬エリアから相模国・武蔵国境を歩く ゴールの藤沢までGO! 歴史と現代を行き来した素敵な散歩道… 大人気専門ガイドの菅原司郎さんと、のんびり江ノ電さんぽしましょう!             菅原ガイドのご紹介映像です!     江ノ電さんぽのみどころご紹介です! ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。

日時・時間

2020年09月30日(水) 10:00~13:00頃 【第1回 鎌倉~長谷】※終了しました

2020年11月18日(水) 14:00~17:00頃 【第1回 鎌倉~長谷】【追加回】

2020年10月21日(水) 10:00~13:00頃 【第2回 長谷~七里ヶ浜】

2020年10月21日(水) 14:00~17:00頃 【第2回 長谷~七里ヶ浜】【追加回】

2020年11月11日(水) 10:00~13:00頃【第3回 七里ヶ浜~江ノ島】

2020年11月18日(水) 10:00~13:00頃【第3回 七里ヶ浜~江ノ島】【追加回】

2020年11月25日(水) 10:00~13:00頃【第4回 江ノ島~藤沢】

2020年11月25日(水) 14:00~17:00頃【第4回 江ノ島~藤沢】【追加回】

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 各回4,200円(一般価格 各回4,900円)

 

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

まち つながる 小田急 せたがや・小田急まち旅 【下北沢編抽選ページ】

※本ページは抽選ページです※ 抽選後、ご当選の方には別途お申込み用のイベントページをご案内させていただきます。     小田急沿線・世田谷のまちを学んで旅する講座+ミニ散策「せたがや・小田急 まち旅」。 まちの歴史や文化、人の暮らし・交流などを再発見する大人の旅! ※諸事情により内容に変更のある場合がございます。 特別企画として、 千倉真理さん(成城大学卒、下北沢在住)による まち旅【下北沢編】を開催いたします。 大変申し訳ございませんが、多数のお申込みが予想されるため、抽選方式とさせていただきます。 抽選方法については下記をよくお読みいただき、お申込みください。     千倉真理さんと行くサブカルチャーのまちシモキタ ゲスト/千倉真理さん 小田急雑学/新しくなった下北沢駅バックヤード見学、質疑応答など   下北沢は古くから劇場や本屋、レコード店、ライブハウス、古着屋、B級グルメなど多彩な文化に富んだまち。 役者やミュージシャンなどが通った店もそこかしこにあります。 そんな賑やかな文化とアート、サブカルチャーシモキタに触れるまちあるきを千倉真理さんの思い出話とともに楽しみます。 下北沢在住の千倉さんならではのガイドをどうぞご期待ください。   スペシャルプレゼント 千倉書房出版の絵本を、千倉真理さんサイン入りでプレゼント!!   コース等の詳細は、ご当選の方にお伝えいたします。   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。   _______________________________________ その他、成城学園前コース、豪徳寺コースなど申込受付中の行程はこちらから!   _______________________________________ ★抽選について★ お申込みの流れ 【募集期間】8月16日(日)9:00~9月30日(水)23:59まで 「【重要】まなたび講座・イベントのお申し込みありがとうございます」という件名のメールが届きましたら抽選申込完了です。 ※自動返信メールの為、本文に講座・イベント当日のご案内は、開催日の7日前までに改めてメールでお送りします。と記載がございますがご容赦ください。 ↓ 【抽選発表】10月16日(金)頃までに、当選・落選に関わらず結果をメールにてご連絡いたします。 ↓ 【ご入金期間】当選者の方は10月31日(土)までに特設ページより再度お申込み・ご入金いただきます。 ↓ 【詳細のご案内】イベント開催の12月8日(火)の1週間前までに詳細のご案内をいたします。 ________________________ ★注意事項★ ①オンラインのみの承りとなります。お電話でのお申込みは承れません。 ②お申込み後の変更・キャンセルは承れません。 ③お申込みが多数予想されるため、一組につき2名様までのお申込みとさせていただきます。3名様以上でのお申込みは無効とさせていただきますのでご了承ください。 ④お一人につき1回までのお申込みとさせていただきます。※複数名でご参加希望の場合、代表者の方のみお申込みいただきますようお願いいたします。 ⑤ご当選後、上記期間までに特設ページよりお申込み・決済が確認できない場合は当選を無効とさせていただきます。 ⑥場合(当選者の辞退等)によっては、落選の方の中から、二次抽選を行わせていただく場合がございます。       主催:小田急電鉄株式会社 協力:株式会社 文化放送  

日時・時間

2020年12月8日(火) 9:00~12:00頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 4,900(一般価格 各回5,400円)

※抽選のお申込みは無料です。ご当選された方にのみ、ご入金用のページをお知らせいたします。

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き

流人道中記ウォーキング【第4回】

歴史専門ガイド菅原司郎・中島令子・青柳祐馬などのスペシャリストによって小説の舞台をご案内! 江戸から日光東照宮までの全17回のコースです。 連載時に好評だった宇野信哉氏の趣ある挿絵をあしらった「スタンプ帳」をご用意し、各回のゴール後に、スタンプならぬ、毎回異なる挿絵が描かれた「シール」をお渡しします。物語の中で特に印象的な挿絵を選んだ「流人道中記ウォーキング」ならではのシールを集めながら、作品の世界を旅する気分をお楽しみください。   スタンプ帳(イメージ)     【第4回】 獨協大学前駅集合…蒲生の一里塚…明治天皇田植御覧之處碑…窮民救済の碑…越ヶ谷宿…昼食…香取神社…大袋駅解散 日光街道3番目の宿場町越ケ谷宿は、元々、将軍の御殿のあった場所だったと言われます。 越ケ谷宿では「二」と「六」のつく日に市が立ち、大いに賑わったと言います。 現在でも古い佇まいの蔵や古民家が残っています。 (歩行距離約10.5km)       ★流人道中記とは★ 時は万延元年(1860)夏、桜田門外の変が起きて間もない 頃。姦通の罪を犯した旗本の青山玄蕃(35)は、蝦夷・松前 藩への「預」が決まった。 押送を命じられたのは、まだ19歳 と若い南町奉行所見習与力の石川乙次郎。 物語は、二人が 江戸から奥州街道を北上し、蝦夷地へと向かう旅を描く。   ★流人道中記ウォーキング今後のスケジュール★ 【第1回】評定所~浅草  ①10月3日(土)  ②10月10日(土)  【第2回】浅草~日光街道最初の宿場町「千住宿」 11月7日(土) 【第3回】草加宿 12月5日(土) 【第4回】宿場町越ケ谷宿  2021年1月9日(土) 【第5回(2021年2月)】~【第13回(2021年11月)】は現地集合、 【第14回(2021年12月)】~【第16回(2022年2月)】は日帰りバス、 【第17回(2022年3月)】は1泊2日バスの予定です。   ●流人道中記のご案内動画です! ●流人道中記第1回、第2回の見どころご紹介です!   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。

日時・時間

2021年1月9日(土)10:00〜15:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま 5,500円

OPクレジットカード会員以外のお客さま 6,300円

※昼食付

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

まち つながる 小田急 せたがや・小田急まち旅

小田急沿線・世田谷のまちを学んで旅する講座+ミニ散策「せたがや・小田急 まち旅」。 まちの歴史や文化、人の暮らし・交流などを再発見する大人の旅! ※諸事情により内容に変更のある場合がございます。         【成城学園前コース】 まちと育った100年の歴史、特異なまちの成り立ちも辿る  ゲスト/成城学園教育研究所・荒垣恒明さん、南北商店会情報 小田急雑学/駅長より成城学園前駅の歴史講座、質疑応答あり!     碁盤の目にそった街並みは、独特なまちのルールでもある成城憲章によって保存・維持されてきました。 たった100年の歴史ですが、学園と商店、住宅が揃って築き今があります。 そして東宝スタジオといった映画の世界が加わることで、多くの映画関係者や俳優、作家、音楽家などが大きく関わった独特な世界観があります。 成城生まれ成城育ちの荒垣さんによる学園とまちの話、商店会の街なか写真館、そして小田急駅長はじめ鉄道員たちとの触れ合いなど満載です。   参加コースポイント ◎成城学園 ◎いちょう並木 ◎仙川沿い ◎南北商店会 ◎街なか写真館  ほか       【豪徳寺コース】 幸せをよぶまねきねこに願かけて、歴史浪漫旅へGO! ゲスト/歴史まち案内人・田中博光さん ほか 小田急雑学/豪徳寺駅懐かし写真+駅情報、小田急グッズ   豪徳寺界隈は世田谷に関連ある伊井家と吉楽家にまつわる歴史産物の宝庫。 たくさんのまねきねこが待つ豪徳寺で今年(2021年)の願掛けをしたら、みどり豊かな街並みから、ちょっとタイムワープしてみましょう。 想像力次第でグッと楽しみが増す浪漫の旅です。 まちの強力助っ人たちが、散歩前に豪徳寺コースの歴史などについての座学(お茶付き)を行うので、いろいろな知識や情報が得られます。 ★「まねきねこ」お茶菓子プレゼントあり! 帰りには豪徳寺の賑やか商店街で、ランチやお買いものも楽しめます。リーズナブルな価格も嬉しいですね。 時季は違いますがいろいろな商店イベントの多いまちでもあるので、それに合わせての再訪も!   参加コースポイント ◎旧尾崎行雄(咢堂)邸 ◎世田谷城趾公園 ◎豪徳寺 ◎勝光院 ◎世田谷八幡宮 ◎豪徳寺商店街 ほか       ★以下のコースは今後受付開始予定です!お楽しみに★ ※予告につき、内容が変更となる場合がございます。   【梅ケ丘・世田谷代田コース】 梅ヶ丘駅懐かし写真情報+お父様の思い出話を聞きながら巡る羽根木公園、茂吉の歌碑や茂吉が昔住んでいた世田谷代田の遊歩道などを訪ねます。 ゲスト:斎藤由香さん(祖父・斎藤茂吉、父・北杜夫)   【千歳船橋コース】 千歳船橋駅懐かし写真情報+知床旅情の列車接近メロディを聞き、森繁一家が住んだまちを次男・建氏の思 い出話とガイドで楽しみます。 ゲスト:森繁建さん(父・森繁久弥のご次男)   【経堂コース】 駅員の一日(仕事)ミニ講座+住宅街のスローロードを楽しんだら、農大通り商店街から「食と農」の博物館見学(予定)で脳を活性化! ゲスト:農大OB予定   【祖師ヶ谷大蔵コース】 祖師ヶ谷大蔵懐かし写真情報+老舗洋菓子店や洋食屋、地元温泉など賑やかなウルトラマン商店街と小さな路地に集う元気を味わいます。 ゲスト:未定   【喜多見コース】 喜多見駅懐かし写真情報+のどかな都市農園と次大夫堀公園や野川など水の郷を探訪します。 ゲスト:未定   ____________________________________________________________   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。                 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保し                   ながら散策いただけます。 ___________________________________   12月8日(火)  千倉真理さん(成城大学卒、下北沢在住)による まち旅【下北沢編】を開催! 詳しくはこちらのページをご覧ください。 ※本企画につきましては抽選方式となります。(応募受付9/30(水)まで)    

日時・時間

2020年11月10日(火) 9:00~12:00頃【成城学園前】

2021年1月15日(金) 9:00~12:00頃【豪徳寺】

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 各回3,900(一般価格 各回4,400円)

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/生活・健康・美容/文化

観光地に感謝の旅 あの町に元気を!

コロナ禍により、観光客が激減してしまった東京の観光地に元気を届ける感謝の旅です。観光地が一番うれしいのはお客さまの笑顔です。その土地を楽しむ方法をガイドがご案内。もちろんお買い物もたっぷりお楽しみいただきます。     【浅草】東京土産と出会う旅 ※終了しました  浅草のディープな魅力をご案内♪楽しい旅の思い出をお土産に! 《行程》浅草花川戸交番前…仲見世通り…新仲見世通り…ホッピー通り…伝法院通り…仲見世通り…弁天山…浅草寺…言問通り…待乳山聖天…隅田川…隅田川橋梁…東京スカイツリー 歩行距離 約3.7km   【銀座】モダンな小路・裏路地散歩 銀座の華やかな通りから一歩入ると別の世界が広がっています! 《行程》有楽町駅中央口前…晴海通り…並木通り…みゆき通り……花椿通り…金春通り…中央通り(旧東海道)…三原通り…松屋通り…弥左衛門通り…銀座レンガ通り…マロニエ通り…交通会館…有楽町駅中央口前 歩行距離 約2.6km   【築地】「食の町」遊び 美味しい!楽しい!築地の専門店!年末の買い出しの下見はこれでOK! 《行程》築地駅1番出口外…築地本願寺…西通り…中通り…東通り…築地魚河岸…波除神社…勝鬨橋…波除通り…もんぜき通り…築地駅 歩行距離 約2.5km   【日本橋】老舗めぐり 江戸時代創業の老舗めぐりで楽しむ「粋」と「通」 《行程》日本橋交番前…榮太樓総本店…八木長本店…三越本店…にんべん…福徳神社…むろまち小路(老舗名店めぐり)…按針通り…日本橋交番前 歩行距離 約2.0km   【東京】東京駅を歩こう!エキナカ約250m 見どころ満載の丸の内から巨大な迷宮エキナカまで! 《行程》東京駅丸の内南口改札外…東京府庁舎跡…270…丸の内ブリックスクエア…明治安田生命館…行幸通り…丸の内南口…東京駅構内(エキュート、中央通路(祭り)…グランスタ…八重洲北中央口より改札外へ…丸の内北口ドーム…東京駅丸の内駅舎…丸の内南口改札外 歩行距離 約2.9km ※東京駅構内入場券付き   中島ガイドのご紹介です!   観光地に感謝の旅 あの町に元気を!のご紹介です!   ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保 しながら散策いただけます。  

日時・時間

2020年9月28日(月) 10:00〜13:30頃【浅草】

2020年10月28日(水) 10:00〜13:30頃【銀座】

2020年11月26日(木) 10:00〜13:30頃【築地】

2020年12月17日(木) 10:00~13:30頃【日本橋】

2021年1月14日(木) 10:00〜13:30頃【東京】

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 各回4,200円(一般価格 各回4,900円)

 

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

古道めぐり

東京や神奈川の古道といえば、江戸時代の五街道や大山街道などが有名ですが、歴史はもっと古く、中世・戦国時代の鎌倉街道、奈良・平安時代の古代東海道、府中~品川の品川道などたくさんあります。昔のさまざまな人達が行き交った道を歩き、新たな歴史を見つけましょう!     【第5回 津久井道・枡形城址コース】 津久井道と鎌倉街道、二つの街道から中世の山城へ   生田緑地にある枡形山の上には源頼朝に仕えた稲毛重成が築城した枡形山城がありました。今でも中世の山城らしさが残ります。 そして枡形山城の北側には世田谷から多摩川を越えて西へ向かう津久井往還、西側には鎌倉へ向かう鎌倉街道が通っていました。 歴史を訪ねるには当時の道筋を歩くとより理解が深まるもの。 そこで二つの街道を経由し、途中、津久井往還沿いで明治時代から続く老舗和菓子店へ立ち寄りお菓子を携えて、枡形山城を目指します。   参考コースポイント 御菓子司 寿々木 枡形山展望台 廣福寺 生田長者穴横穴墓群 長森稲荷 安立寺  ほか     【第6回 大山道・本厚木~海老名コース】 相模川がもたらした肥沃な大地や古から栄えてきた海老名を大山道から探る            国道246号の元になった矢倉沢往還(大山街道)は江戸から大山阿夫利神社詣の主要ルートでした。 それが相模川を渡ったのはちょうど小田急線の本厚木駅と厚木駅の間。当時の道筋が残っていますから、本厚木駅から大山道の厚木宿跡を歩き、明治期に架けられた橋で海老名市側へ。 海老名は平安時代の神名帳に掲載された古社「有鹿(あるか)神社」や奈良時代創建の相模国分寺もあった古い土地で、交通の要衝でもありました。 大山街道の道筋を丹念に辿りながら古代から江戸時代への歴史を楽しみます。   参加コースポイント 寶安寺 大鷲神社 厚木神社 厚木村渡船場跡 神武社 海老名氏霊堂 有賀神社   ほか       【第7回 瀧坂道・世田谷代田~経堂コース】 城下町を通り抜ける特徴ある街道を抜けながら江戸時代の石仏を楽しむ              世田谷区には江戸時代よりずっと前から通っていた知る人ぞ知る古街道がいくつか残っています。 その一つが「滝坂道」。渋谷と甲州街道の滝坂を結んでいたので、古府中道とも呼ばれており、甲州街道以前に府中へつながる道でもあったのです。 そんな古くからの路傍には江戸時代の石仏も多く残っており、散歩に向いた古道の代表格。 今回は代田八幡宮や世田谷八幡宮にも立ち寄りつつ、滝坂道が小田急線と交差する経堂駅へと歩きます。   参加コースポイント 代田八幡神社 齋田記念館 石仏 栗原稲荷神社跡 山際神社跡 地蔵堂 常徳院 福昌寺   ほか   《講師》 荻窪 圭 先生         歩行距離:各回約4.0~5.0km 持ち物:水筒、帽子、筆記用具レジャーシート *歩きやすい靴でお越しください。 ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して、ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。

日時・時間

2020年10月20日(火) 12:30~15:30頃【第5回】

2020年12月4日(金) 12:30~15:30頃【第6回】

2021年3月10日(水) 12:30~15:30頃【第7回】

参加費

OPカード会員さま 特別価格 各回3,900円(一般価格 各回4,400円)

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/文化

今だから行きたい!江戸東京パワースポットめぐり

コロナ禍で、何かと心配な昨今…こんな時だからこそ、パワースポットをめぐって、コロナを吹き飛ばそう!今回は医薬と悪疫退散に関わる神仏に絞って、東京の寺社仏閣をご案内します。       【日本橋編】 ※終了しました   日本橋   小網神社   小網神社で悪疫退散のパワーをもらおう! 日本橋交番前集合…日本橋…智泉院…小網神社…椙森神社…小津和紙…福徳稲荷神社…日本橋にて解散 歩行距離 約4.0km     【上野編】 寛永寺   寛永寺のお薬師様で健康長寿の祈願をしましょう! 上野駅集合…両大師堂…寛永寺…上野東照宮…お化け灯籠…上野大仏…五條天神社…清水観音堂…京成上野駅にて解散 歩行距離 約4.0km   【神田編】 神田明神 社殿 神田明神 楼門 東京で一番強いパワーかも?神田明神の将門様をご参拝 秋葉原駅集合…柳森神社…神田老舗街散策…一口太田姫神社元宮…神田明神…湯島天満宮…麟祥院…本郷薬師堂…本郷三丁目駅にて解散 歩行距離 約5.0km 青柳ガイドのご紹介です! パワースポット巡りのご案内です! ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●昼食は付きません。       ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保し       ながら散策いただけます。    

日時・時間

2020年10月2日(金) 10:00~13:00頃【日本橋編】

2020年11月6日(金) 10:00~13:00頃【上野編】

2020年12月4(金) 10:00~13:00頃【神田編】

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格 各回4,200円(一般価格 各回4,900円)

NEW
一般参加可

公開イベント/歴史散策&街歩き/小田急沿線再発見

スリバチ地形散歩

豪徳寺【アンコール編】10月24日(土)開催 ≪満席となりました≫ 招き猫で有名な豪徳寺ですが、凹凸地形にも着目して、今や暗渠となった北沢川・烏山川をたどり、吉良氏が築城した中世の城・世田谷城阯を巡って、この地の新たな魅力を発見しましょう。豪徳寺駅~北沢川跡~烏山川跡~松陰神社~代官屋敷~世田谷城址~豪徳寺~世田谷八幡宮~豪徳寺駅で解散予定 歩行距離:約6.0km *2019年1月26日(土)に開催したフィールドワークとほぼ同じ行程です。   下北沢【アンコール編】11月21日(土)開催  ≪残席わずかです≫ 住宅地にまぎれた三田用水の水路跡、池の上駅近くにある謎の「一級スリバチ!」、そして北沢川に合流する名もなき川が刻んだ谷と川跡を探索します。「下北沢」の地名の由来を考えながら歩きます。東北沢駅~溝ヶ谷~北沢川緑道~三宿神社~森巌寺支流跡~代田のダイダラボッチ~北沢川支流跡~下北沢駅前で解散予定 歩行距離:約6.0km *2018年12月23日(日)に開催したフィールドワークとほぼ同じ行程です。   谷中・根津 12月19日(土)開催 ≪お申込の受付開始 11月01日(日)10:00~≫ まさに谷の中にある谷中。 谷中を流れていた藍染川の真実とは?湧水がつくったスリバチ地形の秘密とは?などの謎を解きながら、迷路のような路地を歩きます! 根津駅~根津神社~須藤公園~谷中銀座~ゆうやけだんだん~へび道~上野公園~清水観音堂で解散予定 歩行距離:約6.0km ●少人数(定員15名)で開催します。当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください) ●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。 ●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。     「スリバチ地形散歩へのお誘い」小田急まなたび公式ユーチューブチャンネルより

日時・時間

2020年10月24日(土)9:30〜12:30頃

2020年11月21日(土)9:30〜12:30頃

2020年12月19日(土)9:30〜12:30頃

参加費

OPクレジットカード会員さま  各回3,500円

OPクレジットカード会員以外のお客さま  各回4,000円