Results 検索結果

カテゴリー

公開イベント

イベント実施月

-

キーワード

-

15件中1~15件表示

一般参加可
申込終了
満席

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学】親子でふれあいクリスマス音楽会

親子でふれあい遊びをしていますか?   なんとなく甘えたいときにこの遊びをやれば抱きしめてもらえて安心できること、 これは小学生になっても同じで、子どもは親の愛情をしっかり受け止め、確認しながら育っていきます。 そこで、どこでも簡単にできる親子での “ふれあい遊び” を体験してみませんか? 他にもパネルシアターやベルの合奏など、お子さんが楽しめる内容がたくさん! クリスマスシーズンのひと時を一緒に楽しく過ごしましょう。   【内容】※予定 親子でふれあい遊び / わらべうたの紹介 / 紙のツリー制作 / パネルシアター / ミュージックベル&トーンチャイム合奏                     ■企画に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム

日時・時間

2022年12月18日(日) 10:30~12:00

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:900円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:1,000円

 

※お子さま一人あたりの価格です。

保護者の方の参加費はございません。

お申し込みの際にもご注意ください。

 

 

一般参加可
申込終了
満席

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学 2022年度 連続市民講座】日常と非日常をつなぐ美術の楽しみ方

和光大学連続市民講座を開催いたします。 今回は美術をテーマに4名の講師がそれぞれのテーマで講義を行います。 受講は町田市民以外の方でも受講可能です!ぜひお気軽にお申込みください。     〇10月14日(金) 桃山の時代精神と現代   日本の文化史上でも華やかな時代であった桃山文化。 狩野永徳、本阿弥光悦、千利休など今に名を残す芸術家が多く活躍しました。 その時代精神は実は先鋭的であり、現代人も大きく学ぶべきところがあります。   〇10月21日(金) 頂点を極めた後、美術はどこへ向かったのか?:マニエリスム期の美術  イタリアでは16世紀前半、美術は一つの頂点を迎えていました。盛期ルネサンスです。 ミケランジェロ、ラファエッロらが登場し、自然はあるがままに再現され、美術がこれまで目標としていた到達点を極めたとみなされていました。 頂点を極めた後、美術はどう発展するのか。 その問題に直面したのが、16世紀中頃、マニエリスムと呼ばれる時代の美術家たちです。 ローマ劫掠や宗教改革に起因する先の見えない不安な時代、最盛期のその先を模索した画家たちの葛藤を紹介します。   〇10月28日(金) 1960年代 ― 高揚する日本戦後前衛芸術 1960年代、日本の芸術は前衛芸術運動という新たなる動きをあらわにしていきます。 美術館や画廊を飛び出した〈ハイレッド・センター〉や〈ゼロ次元〉などグループによる街頭表現はもとより、土方巽率いる〈暗黒舞踏派〉、集団即興を展開した〈グループ・音楽〉、学生映画から出現したニューウェーブの映画作家たちなどです。 これらの動きはさまざまに交差をしながら、新左翼運動の潮流とともに巻き起こりました。 この講座では現在の研究の進展を紹介しつつ、この時代を振り返っていきます。   〇11月4日(金) 北斎 ― 90年の画業の軌跡 葛飾北斎(1760~1849)は江戸(現在の墨田区)に生まれ、浮世絵師として20歳でデビューしてから90歳で没するまで、旺盛な創作活動を展開しました。 生涯を通じてとどまることなく新しい表現の可能性を追求し、そのひとつの到達点である「神奈川沖浪裏」などを含む「冨嶽三十六景」が制作されたのは72歳頃からのことでした。 講座では初作から最晩年期作まで北斎の画業の軌跡を辿り、北斎の挑戦と努力、そこから生み出された北斎絵画の魅力に迫ります。   ※講座内容は変更となる場合がございます。             ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム

日時・時間

2022年10月14日(金)・10月21日(金)・10月28日(金)・11月4日(金) 各回 18:30~20:30

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:1,800円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:2,000円

 

※学生の方の受講料は無料です。詳しくは備考欄をご覧ください。

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】谷川俊太郎さんの詩を読む

谷川俊太郎さんの詩を受講生の皆さんと一緒に読み深めます。 詩篇を読んでの皆さんそれぞれの感想、気付きなどを披露して頂きつつ、「しゃべり場」を作りたいと思います。 それぞれの「こころの身の丈」が少し伸びる時間に出来たらと思っています。 初めのうちは、詩篇を講師が決めますが、あとは皆さんとご相談のうえで選びたいと思います。   開講曜時:木曜日(14:40 〜 16:10) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:事前に各自で購入 『自選 谷川俊太郎詩集』 (岩波文庫) 800円(税別) ※26ページにわたる山田馨さんの「解説」と「年譜」が充実しています。   ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月29日(木)から12月8日(木)まで秋期10回/各回14:40~16:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:16,200円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:18,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】リコーダーを楽しむ2 ◆初級◆

オンラインによるリコーダー演奏の初級講座です。 学生時代にリコーダーに触れたことがあり、ある程度の音楽の基礎のある方を対象とした講座です。 テキストを用いて、アルト・リコーダーの基礎的な奏法から表現法まで、グループレッスンの形態で学びます。 毎回、動画を視聴する「リコーダーを聴く」コーナーを設け、現代のリコーダー奏者や、この楽器に関わるさまざまな知識・情報についてもお話していきます。   開講曜時:木曜日(14:40 〜 16:10) 開講日数:秋期9回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:事前に各自で購入 『ギースベルト アルト・リコーダー教本』(ショット・ミュージック) 1,500円(税別) 教材:事前に各自で購入 楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BⅢ、YRA-312BⅢ、YRA-302BⅢ(3,000円~ 3,500円:税別)のいずれかをご用意ください。資料はメールで送信します。 ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月15日(木)から1月12日(木)まで秋期9回/各回14:40~16:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:14,580円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:16,200円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】食べることから学ぶマレーシアの暮らしと社会

マレーシアは多様性に満ちた国です。少数民族も含め様々な人々が共生しています。その秘訣は共に食べる習慣のようです。 マレー語で食べることをマカンと言います。なぜ人々が一緒にマカンすることで仲良く暮らせるのでしょう。 その回答をマレーシアからゲストも招いて共に考えます。議論とゲームも用いる予定です。 マレー料理の紹介も行います。   開講曜時:水曜日(18:00 〜 19:30) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:使用しない   ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月28日(水)から12月14日(水)まで秋期10回/各回18:00~19:30

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:16,200円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:18,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】子育てと家族から歴史を読む―江戸時代の家訓・子育書・自叙伝の世界

16 ー19 世紀、日本に渡来した宣教師や明治初期のお雇い外国人たちは、口を揃えて日本人の子育て上手を褒めました。 確かに成熟した子育て文化があったのですが、それは、家業、家職を無事子どもに継承したいと望む近世社会の仕組みと深く関わっていました。 江戸 時代の日記や育児書、農書、随筆、自叙伝などを手掛かりに、江戸時代の親子関係と子育ての様子を読み解いてゆきます。   開講曜時:火曜日(10:40 〜 12:10) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:資料をメールにて送付   ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月20日(火)から12月13日(火)まで秋期10回/各回10:40~12:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:16,200円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:18,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】原著で読む、「岩倉使節団」報告書

明治4年から1年10 か月にわたり米欧を歴訪した岩倉使節団は、その後の文明開化路線など明治国家を方向づけました。 国立国会図書館がインターネット無料公開している報告書『特命全権大使米欧回覧実記』(明治11 年博聞社刊)のオリジナルテキストを、ゼミ形式で読み解きます。 英国滞在中の記録『第2篇 英吉利国ノ部』を中心に読み進めます。   開講曜時:金曜日(10:40 〜 12:10) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:インターネット公開情報を無料でダウンロード 久米邦武 編『特命全権大使米欧回覧実記 第2篇 英吉利国ノ部』(博聞社) ※下記のサイトから読むことが出来ます。 国立国会図書館オンライン: https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000003-I761503-00 (右側の「デジタル」をクリックしてください。) 田中彰校注の岩波文庫版(1978)のほか、現代語訳もあります。必要に応じて参照してください。   ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月16日(金)から12月16日(金)まで秋期10回/各回10:40~12:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:16,200円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:18,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】水彩画を楽しむⅡ

水彩画は完成イメージに近づけやすい画材です。 それだけに絵筆の止め方でいかようにも変化をつけることができます。 秋期はモチーフの表現巾をひろげ、自分の個性を見出せるようにしたいと考えます。 過去のスケッチや写真などを再創造する形で「ねらい」をもって表すことに挑戦します。 日常生活で、これは絵になる、したいという絵心を育てたいものです。   開講曜時:水曜日(10:40 〜 12:10) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:資料をメールにて送付 教材:事前に各自で用意  水彩絵の具用具一式、画用紙、筆記用具(講座内で指示しますが、それまでは自前で結構です。) ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月14日(水)から11月30日(水)まで秋期10回/各回10:40~12:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:20,700円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:23,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】クラシック音楽の楽しみ方―西洋音楽史入門2

オンラインによる、今までにない「音楽史」の講座です。 豊富な図像資料と動画/CD 鑑賞を交えて、クラシック音楽の世界を道案内します。 今期は「モーツァルトと18世紀音楽」と題して、音楽史上最大の天才の生涯と作品を、最新の研究に基づく古楽器演奏を視聴しながら解説します。 また同時代の美術・社会・思想についても学び、広くヨーロッパ文化を旅する、豊かで楽しい「知的冒険の旅」を目指します。 初めての方も歓迎します。   開講曜時:金曜日(10:40 〜 12:10) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:資料をメールにて送付   ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月16日(金)から12月16日(金)まで秋期10回/各回10:40~12:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:17,100円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:19,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】オスマン帝国の歴史と文化 Ⅱ

オスマン帝国(1299-1922)は中東・バルカン地域を中心に600 年に亘り統治しましたが、その長命な支配を可能としたメカニズムはどのようなものであったのでしょうか。 「柔らかな専制」とも言われる支配の実態を近年の研究動向などをもとに、考察していきます。 今年度は帝国内外の様々な「人物」と「集団」に光を当て、あまり知られることのなかった社会文化史を紹介します。 Ⅱ( 秋期)では16世紀スレイマン1世期からトルコ共和国成立までを扱います。   開講曜時:月曜日(13:00 〜 14:30) 開講日数:秋期10回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:資料をメールにて送付   ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月26日(月)から12月12日(月)まで秋期10回/各回13:00~14:30

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:16,200円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:18,000円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】リコーダーを楽しむ2 ◆中級・上級◆

オンラインで、やや高度なリコーダー演奏を楽しみます。 バロック時代のリコーダー音楽( ソナタや組曲) を、アルト・リコーダーを用いて、グループ・レッスンの形で習得していきます。 タンギング、運指法、演奏解釈などについて丁寧に解説していきます。 毎回、動画を視聴する「リコーダーを聴く」コーナーを設け、現代のリコーダー奏者や、この楽器に関わるさまざまな知識・情報についてもお話していきます。   開講曜時:木曜日(13:00 〜 14:30) 開講日数:秋期9回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:資料をメールにて送付 教材:事前に各自で購入 楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BⅢ、YRA-312BⅢ、YRA-302BⅢ(3,000円~ 3,500円:税別)のいずれかをご用意ください。楽譜はメールで送信します。 ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月15日(木)から1月12日(木)まで秋期9回/各回13:00~14:30

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:14,580円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:16,200円

一般参加可
申込終了

公開イベント/和光大学公開講座

【和光大学オープン・カレッジぱいでいあ】リコーダーを楽しむ2 ◆入門◆

初めてアルト・リコーダーを演奏する方、または学生時代に多少の経験はあるが基礎から学びたい方のためのオンライン講座です。 教則本を使って、楽器の持ち方、楽譜の読み方、タンギング、運指法などを学び、簡単ながら美しい作品を習得していきます。 毎回、動画を視聴する「リコーダーを聴く」コーナーを設け、現代のリコーダー奏者や、この楽器に関わるさまざまな知識・情報についてもお話していきます。   開講曜時:木曜日(10:40 〜 12:10) 開講日数:秋期9回 教室:オンライン(Zoom) 教科書:事前に各自で購入 『ギースベルト アルト・リコーダー教本』(ショット・ミュージック) 1,500円(税別) 教材:事前に各自で購入 楽器:ヤマハ・プラスチック・リコーダー:YRA-314BⅢ、YRA-312BⅢ、YRA-302BⅢ(3,000円~ 3,500円:税別)のいずれかをご用意ください。資料はメールで送信します。 ■講座に関するお問い合わせ先 和光大学 大学開放フォーラム TEL:044-988-1433 (月曜日~金曜日 9:00~16:30 ※大学の定める休業期間を除く) E-mail:open@wako.ac.jp 和光大学 大学開放フォーラム ≪オンライン講座受講に伴う注意事項≫ ・データ通信料はご本人様の負担となりますので、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。また、スマートフォンを使用される場合はWi-fiを使用するなどして速度制限等に注意してください。 ・パソコンやタブレット端末、スマートフォン、インターネット環境等講座で使用するものは、ご自身でご用意ください。 ・オンライン講座では『Zoom』アプリのインストールをしていただいた上での接続をお願いしております。必ずアプリケーションは最新版をインストールしてください。 ・講義中のパソコン、スマートフォンなど機器の故障は一切責任を取りませんので、ご了承ください。また、データ通信料など受講にかかる費用はご本人様の負担となります。 ・講義中に通信状況が悪くなった場合にも、納入された受講料はご返金できませんのでご了承ください。なお、和光大学の判断により休講とした場合、後日、補講を行う場合もございます。 ・『Zoom』に関する詳しい技術的なサポートは行っておりませんので、予めご了承ください。 ・講座の進行を妨げる行為・他の受講者の迷惑となる行為があった場合、受講または受付をお断りさせていただきます。 ・講座の定員数は、講師等の事情により変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。 ・その他、受講に関する規約は小田急まなたびの<参加申し込み規約・オンライン申込規約>をご確認ください。 接続障害が発生した場合——————————————————————— ・Zoom側の障害や、和光大学及び講師のトラブルが原因の場合は、講座の中止や後日補講等を行う場合がございます。 ・ご本人様のインターネット環境や機材トラブルについては保障いたしかねます。必ず事前の接続確認をお願いします。 受講中について——————————————————————————– ・講座によって形式は異なりますが、受講中に質疑応答の時間を設けておりますので、質問はその時間にお願いします。 ・講座中は、講師からマイクのオン・オフ、ビデオのオン・オフの指示がある場合がございます。講座をスムーズに進めるため、ご協力をお願いいたします。 複数講座を受講する場合——————————————————————— ・講座ごとにURLが異なるため、各講座でZoom招待メールをお送りいたします。お手数ですが、複数講座を受講される場合は講座ごとに招待メールをご確認ください。 ※複数回開講の講座については、最初にお送りしたZoom招待メールからログインが可能です。 講座のテキスト——————————————————————————– ・テキストの指定がある場合は、開講決定後、ご本人様ご自身で講座開始までにご購入ください。指定がない場合は、受講中に講師よりZoom機能を利用して共有いたします。 ・講座によって、配付資料を和光大学から郵送またはメール(open@wako.ac.jp)でお送りする場合がございます。事前に「open@wako.ac.jp」のアドレスからのメールを受信できるように設定してください。 情報倫理の遵守について——————————————————————— ・プライバシーや知的財産権の保護の観点から、以下のことを行わないでください。 以下の事項がお守りいただけない場合は受講または受付をお断りさせていただきます。 ⑴オンライン講座の様子を写真等でとりSNS等のWeb上で共有すること。 ⑵オンライン講座の内容を録画・録音してSNS等のWeb上で公開すること。 ⑶オンライン講座で使用する資料等をSNS等のWeb上で公開すること。また資料等を配布すること。 受講の中止等———————————————————————————- ・開講後の受講講座の変更はできません。また、ご自身のご都合で受講を途中で中止された場合の受講料、教材費・材料費等の返金には応じられません。 途中からの受講——————————————————————————– ・開講期間途中からの受講はできません。 講座の中止————————————————————————————- ・和光大学及び講師の都合により、講座の開講を中止する場合があります。予めご了承ください。 ・受講希望者が最小開講人数に達しない場合は、原則として講座の開講は中止しますが、その場合は開講日の7日前までにご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。 ・講座の開講を中止する場合は、受講料は全額返金(クレジットカードへの全額お戻しの手続き)をいたします。 休講・補講————————————————————————————- ・講師の都合などにより、やむを得ず休講になる場合があります。 ・休講の場合は原則として補講を行います。 ・休講の場合は和光大学(open@wako.ac.jp)よりご連絡いたします。 なお、和光大学のホームページでもお知らせいたしますので、ご確認ください。 講座の出欠席について———————————————————————— ・出欠席は『Zoom』のルームに入る際の承認または参加者一覧にて確認いたしますので、別途連絡は不要です。必ず個人が特定できるようお名前の分かるアカウントでご受講ください。

日時・時間

2022年9月15日(木)から1月12日(木)まで秋期9回/各回10:40~12:10

参加費

◇OP クレジットカード会員さま

特別価格:14,580円

◇OPクレジットカード以外のお客さま

一般価格:16,200円

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/小田急沿線再発見/酒を学ぶ講座

第2回 ご酒飲帖作りと利き酒体験~中澤酒造~

神奈川地酒のラベルを自作の「ご酒飲帖」で コレクションしてみませんか? 第1部は、ラベルのコレクションを残すための「ご酒飲帖」を手作りいただくワークショップです。材料のキットは皆さん共通ですが、20種類以上の絵柄から気に入った表紙を選んで慎重に貼っていただき、オリジナルの「ご酒飲帖」を完成させていただきます。飲み干した日本酒の瓶から「失敗しないラベルの剥がし方」の指南も行います。 ※ワークショップは、第1回(7月7日開催)と同じ内容です。   第2部は、神奈川県の地酒の利き酒体験です。今回は、松田町の地酒、中澤酒造のお酒を、銘柄ごとにその作り方、味わい方を蔵人から直接伺いながら試飲していただきます。   尚、今回は、同じ松田町の地元で愛され るさくら鱒の「燻製」をツマミにお楽しみいただきます。※協力:松田町寄自然休養村養魚組合   ↓ 松田町の地酒とさくら鱒を紹介する動画(かなチャンTV)もご覧ください。 我がまちツマミde乾杯宣言 松田町編(神奈川県ホームページにジャンプします)

日時・時間

2020年9月29日(火) 14:00~16:00

参加費

OPクレジットカード会員さま 3,500円(一般価格4,000円)

 

一般参加可
申込終了

公開イベント/小田急沿線再発見/酒を学ぶ講座

第18回 神奈川の酒を楽しむ夕べ《主催:神奈川県酒造組合》

《追加募集》こちらの講座につきましては、申し込み締切日(2月4日)以降も、オンライン申し込みに限定して2月9日まで追加募集をさせていただきます。オンラインでお申し込みいただいたお客さまには、2月10日までに、ご案内メールを送信させていただきます。 平素は神奈川の地酒をご愛顧いただき誠にありがとうございます。 おかげさまをもちまして次回で第18回を数える毎春恒例の当組合主催イベント「神奈川の酒を楽しむ夕べ」を下記のとおり開催させていただくこととなりました。 ご参加の方には、オリジナルデザイン「ニコマーク猪口」1個プレゼント。また各蔵のお酒やヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「平日ぺア宿泊券」が当たるスタンプラリー抽選会を行います。ミス日本酒もお招きして、ヨコハマ港の夜景も肴に楽しいひとときにしたいと思っております。ぜひ皆さまお誘いあわせのうえご来場賜りますよう神奈川13の蔵元一同、心よりお待ち申しあげております。 神奈川県酒造組合 石井醸造、泉橋酒造、井上酒造、大矢孝酒造、金井酒造店、川西屋酒造店、吉川醸造、久保田酒造、熊澤酒造、黄金井酒造、清水酒造、瀬戸酒造店、中澤酒造(五十音順) 日時:2020年2月14日(金) 18:15 受付開始 18:30 開会 ※立食ブッフェ形式です。 20:30 閉会 会 場 : ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 3階「パシフィック」   蔵元マップ 神奈川県酒造組合ホームページへ 環境省が選定した「名水百選」に、山北町の酒水の滝・滝沢川と秦野にある弘法の 清水、今泉湧水池、曽屋神社、春巌水源といった秦野盆地湧水群が選ばれるなど、丹沢山系の水は「美水」であることが知られています。神奈川の酒造場は、丹沢山系を源とする相模川や酒匂川からの豊かな伏流水を仕込み水として利用しており、そのため2つの川に沿うように分布しています。丹沢山系の名水が流れる神奈川では、その土地々の水質や硬度の違いを活かした個性豊かな純米酒・吟醸酒が数多く造られています。当日は、冬場の酒造りの峠を越えたばかりの各蔵人から心をこめておひとりおひとりに自慢の一杯を直接注がせていただきますので、心ゆくまで飲みくらべをお楽しみいただけたら幸いです。

日時・時間

2020年2月14日(金)18:30~20:30

参加費

8,000円(税込)OPクレジットカード会員以外のお客様

7,500円(税込)OPクレジットカード会員さま

NEW
一般参加可
申込終了

公開イベント/小田急沿線再発見/文化/食の体験講座/酒を学ぶ講座

≪当日券あり≫【まなたび日本酒会 第16回】「 神奈川の地酒を楽しむ夏の会」

【お知らせ】 こちらのイベントは当日券の販売がございます。 ■OPクレジットカード会員・・・8,500円(税込) ■OPクレジットカード会員以外のお客様・・・9,000円(税込) 当日会場受付に直接お越しください。事前のお申し込みはご不要です。 ※お支払は現金のみとなります。 神奈川県の全蔵元13社が集結! 丹沢山系の伏流水で仕込んだ魅力的な日本酒数十種類を堪能できます。 「小田急まなたび」の沿線再発見講座・イベントのなかでも、いつもご好評をいただいている「まなたび日本酒会」シリーズ。小田急沿線を中心に神奈川県内に点在する全13の酒蔵さまとのタイアップ企画で、各蔵を訪ねての見学・試飲会や、日本酒と色々な料理とのマリアージュを試す食事会など、これまでの開催は15回を数えます。 第16回目となる今回は、小田急線のほぼ中心に位置する相模大野に、全13蔵の蔵人が勢ぞろいし各蔵自慢の日本酒を数種類ずつ、約40種類ご用意するほか、小田原かまぼこ通り活性化協議会のご協力のもと小田原名産のかまぼこ、練り物、干物などに加え、神奈川県産の食材を中心とした日本酒に合うビュッフェメニューをご用意いたします。また2019 Miss SAKE 神奈川 の水谷さやかさんに司会をご担当いただきます。 ご参加の特典として、酒造組合オリジナルデザイン「ニコマーク猪口」をお一人さま1個プレゼントします。 協力:神奈川県酒造組合・小田原かまぼこ通り活性化協議会 ※こちらのイベントは7月4日(木)のお申し込み締め切り日後も追加募集を行います。 お電話→7月9日(火)まで オンライン→7月11日(木)まで 追加募集にてお申し込みのお客様につきましては、ご案内の詳細を上記締切日の翌日に郵送またはメールをお送りいたします。

日時・時間

2019年7月14日(日)12:00~14:00

参加費

opクレジットカード会員さま 7,000円(特別価格

opクレジットカード会員以外のお客さま 8,000円

(ご昼食含む)

  • 1
  • 1