カテゴリー:歴史散策&街歩き/その他

江戸東京に残る謎を訪ねる~平将門ゆかりの北斗七星を歩く 若松河田~東中野編一般参加可

イベント日時:
2月13日(日) 10:00~14:30頃 昼食付

東京に残る平将門ゆかり寺社巡り散策。大手町に鎮座する将門首塚とゆかりの神社を繋ぐと、北斗七星の形になります。北斗七星は将門が信仰した妙見菩薩を表していて、徳川家康が作った結界ではないかとされています。将門ゆかりの北斗七星を歩き、謎に包まれた東京を見てみましょう。全回完歩された方には、記念品を進呈!

【若松河田 ~東中野編】 将門の幼名「鬼王丸」に由来していると言われる稲荷鬼王神社や、病に苦しんだ藤原秀郷が、将門の鎧を祀ったと言われる鎧神社も訪れます。

【コース】
若松河田駅集合→厳島神社抜弁天→専福寺→昼食→稲荷鬼王神社→円照寺→鎧神社→東中野駅解散

稲荷鬼王神社

鎧神社

スタンプ帳イメージ            北斗七星

●当日の受付時の検温にご協力ください。(37.5°以上の場合、参加をご遠慮ください)

●スタッフはマスクを着用します。お客さまも対面で会話をされる際は、必ずマスクの着用をお願いします。

●講師の解説は、イヤホンレシーバーを通して。ソーシャルディスタンスを確保しながら散策いただけます。

平将門ゆかりの北斗七星を歩くシリーズ行程 開催日
浅草~小伝馬町編 10月3日(日 )
小伝馬町~大手町編 11月14日(日 )
大手町~水道橋編 12月12日(日 )
水道橋~若松河田編 1月16日(日 )
若松河田~東中野編 2月13日(日 )

詳細情報

イベント日時

2月13日(日) 10:00~14:30頃 昼食付

場所
都営大江戸線若松河田駅10:00集合
最寄駅

都営大江戸線若松河田駅

講師

お江戸サイト 青柳 祐馬 
歴史を中心にお江戸、街道などをご案内しています。独自の視点で街や歴史をご案内します。

定員

15名

参加費

OPクレジットカード会員さま 特別価格6,200(一般価格6,700円)〈昼食付き〉

申込期間・締切

 08月20日(金)10:00~02月03日(木)23:59

備考

受講のキャンセル:受講をキャンセルする場合は、速やかに、0570-550-698ダイヤル「2」(9:00~18:00 土日祝・年末年始を除く)へご連絡ください。申し込み締切日の前日(締切日の前日が土日祝日の場合は、さらにその前日。)までにご連絡いただいた場合は、1名につき手数料(1,000円)を差し引いた金額を返金いたします。申し込み締切日以降のキャンセルにつきましては、受講料の返金はいたしませんのでご了承ください。

イベントコード
220213
220213g

WEBで申し込む

↓ OPクレジットカード会員さま ↓

↓ 一般のお客さま ↓

電話で申し込む

【OPクレジットカード会員専用】0570-550-698 ダイヤル「1」(24時間受付)自動音声に従ってイベントコード6桁、申込人数、小田急お客さま番号(12桁)、電話番号、生年月日(西暦)、カード番号・有効期限を入力。

電話をかける

0570-550-698

会場へのアクセス

若松河田駅