カテゴリー:歴史散策&街歩き/文化

日本映画の名匠・内田吐夢(うちだとむ)が歩いた散歩道New申込終了

イベント日時:
4月19日(金)10:00~13:30

映画「宮本武蔵」(萬屋錦之介)や「飢餓海峡」などの名作の監督内田吐夢は、晩年小田原に住んでいました!最晩年の映画「飛車角と吉良常」のロケ地(東泉院)や馴染みのそば屋(田毎)など、名匠内田吐夢が愛した小田原のゆかりの地をめぐります。

 

【スタート】小田原駅→(バス)久野東泉院(「飛車角と吉良常」ロケ地)→(徒歩)小田原城址公園→田毎(昼食、監督が愛した天ぷらそば)→荒久海岸→【ゴール】小田原宿なりわい交流館 (約2,8km

※各ツアーで、キャンセル料金の設定や雨天時の開催、諸注意事項等が異なります。
 お申込みの際に必ずご確認ください。

詳細情報

イベント日時

4月19日(金)10:00~13:30

場所
小田原市内
最寄駅

JR東日本 小田原駅 改札口前

講師

田代勝利(まちあるきフォーラム育成ガイド)

定員

20人(事前予約制)

参加費

一般価格3,300円(昼食付き、保険料込み)→OP会員特別価格3,200円

※当日現金にてお支払いください。

※バス交通費(170円)は含まれません。各自ご用意ください。

申込期間・締切

03月13日(水)10:00~04月16日(火)12:00

電話で申し込む

「こちらのイベントの申し込みは終了しました。」