カテゴリー:歴史散策&街歩き

早川〜海沿いから見る小田原城総構New

イベント日時:
4月4日(土)10:00~17:00

小田原城の総構は全長約9kmに及びます。今回はその南側の海沿いの平坦地を巡ります。日本最古の上水道といわれる小田原用水の歴史に触れることができます。丘陵地、川、海と自然地形を最大限に活かし、北条家はその中で小田原のまちづくりをしてきました。総構を歩くと小田原のまちがどのような歴史をたどってきたかが浮かんできます。

 

【スタート】箱根板橋駅→取水堰→早川遺構→荒久台場→滄浪閣跡→御幸の浜→幸繁(昼食)→松原神社→かまぼこ通り→北条稲荷→蓮上院土塁→渋取川→井細田口→【ゴール】小田原駅東口 (約7,4km

※各ツアーで、キャンセル料金の設定や雨天時の開催、諸注意事項等が異なります。
 お申込みの際に必ずご確認ください。

詳細情報

イベント日時

4月4日(土)10:00~17:00

場所
小田原市内
最寄駅

箱根登山線 箱根板橋駅 改札口

講師

NPO法人小田原まちづくり応援団

定員

40人(事前予約制)

参加費

一般価3,000円(昼食付き、保険料込み)→OP会員特別価格2,900円

※当日現金にてお支払いください。

申込期間・締切

03月13日(水)10:00~04月03日(水)12:00

電話で申し込む

NPO法人小田原まちづくり応援団(11:00~16:00 火曜日以外)

電話をかける

0465-22-2834