カテゴリー:文化/食の体験講座

【オンライン講座】とっておきの大使館レシピ 第3回イスラエル大使館~アリエさんとつくるイスラエル料理~New締切間近

イベント日時:
10月28日(水) 11:00〜12:30
イスラエルマーケット 「写真提供:イスラエル大使館」

各国大使館との文化交流イベントを企画運営するNPO法人IAC-国際芸術家センターが主催する「オンライン講座」のご案内です。


各国大使館のとっておきレシピをオンラインで教わる好評の料理企画、第3弾は中東イスラエルです。

この講座は、今までIACが各国大使館に教えてもらったレシピや、この講座のために特別に教えて頂く秘蔵レシピを、皆さんとシェアするスペシャル企画。第1回はアルメニア大使館、第2回は西アフリカの国トーゴで、トウモロコシ粉の発酵蒸しパンやピーナッツソースのレシピを教えて頂きました。

今回はイスラエル大使館のアリエ・ロゼンさん(イスラエル大使館 文化・科学技術担当官)をお迎えし、イスラエルならではの美味しいレシピを教えて頂きます。

イスラエル料理と聞いて皆さんはどんなイメージを持たれるでしょうか。イスラエル料理を食べたことあるよ!という方はなかなか少ないのではないかと思います。イスラエルは1948年に建国された歴史の新しい国で、ドイツや東欧、旧ソ連、アフリカなど様々な国からの移民が多く、そんな多様性のある背景をもとに、イスラエル独自に進化した多国籍料理が多いと言われています。歴史の新しい国と言っても、ユダヤ教の食のタブーを厳格に守るユダヤ料理も存在しており、加えて各国の郷土料理やユダヤ教の教えに沿った伝統食など、ひと口で言い表す事のできない多様さがイスラエル料理の魅力かもしれません。

伝統的なパンを焼くドゥルーズ族の女性。少数民族の食文化もイスラエル料理の魅力のひとつ。

「写真提供:イスラエル大使館」

今回教えていただくのは、中東のストリートフードとして大人気のピタパンサンドの魚版「フィッシュ・シャワルマ」。そしてドライデーツ(なつめやし)でつくる菓子「デーツと胡麻のトリュフ」です。また今回、イスラエルでよく使われるミックススパイスも紹介してくださるとの事で、これはもう書いてるそばから最高に楽しみ!!

イスラエルマップ「画像提供:イスラエル大使館」

イスラエルは南北に細長い国ですが、その西側を地中海に面しています。地中海料理と言えば、ギリシャや南イタリアなど豊かなシーフードを思い起こしますが、イスラエルでも魚はよく食べられるのだそう。シャワルマは、中東ではラム肉、鶏肉、牛肉などの肉類で食べるシャワルマがポピュラーですが、今回は、イスラエルの地中海沿岸の街で食べられている魚のシャワルマ。日本ではめったに食べられるものではなく、数ある地中海料理の店でも、多分口にすることは出来ないものでしょう。

イスラエルの地中海沿岸の街で食べられるフィッシュ・シャワルマ(fish shawarma)ⒸNoam Levinger

デザートのトリュフですが、デーツは中東で食べられるドライフルーツでは有名ですね。デーツの黒糖のような深い甘味と胡麻とカカオは、考えただけで好相性なのが分かりますよね!これは間違いなく美味しいこと受けあいですが、なんと簡単にできてしまうそうなので、すぐにでも試してみたい方は是非、当日は材料を揃えて一緒につくってみましょう。イスラエルの家庭でもよく食べられるデザートだそうです。

イスラエルのデーツと胡麻のトリュフⒸNoam Levinger

 

「デーツと胡麻のトリュフ」ですが、ヴィーガン対応レシピです。(フィッシュ・シャワルマは魚を使っているのでヴィーガンではありません。)
イスラエルは、さまざまな文化や宗教の背景を持つ移民が多いため、日本に比べてヴィーガンが遥かに浸透しており、そのようなメニューも多いそうです。
ヴィーガンメニューであれば、どんな背景を持つ人でも食べられますし、食を共にすることも出来ます。
日本ではまだまだ広がっておらず、実践しているのは少数派かもしれませんが、多様性の時代の今だからこそ、そのような価値観に触れていただくのも意義深いこと思います。是非そのあたりも当日、アリエさんにも伺ってみましょう。

90分の講座終了後、10~15分程度のオンライン懇親タイムを設けますので、希望者の方はアリエさんとコーヒーブレイクいたしましょう。デーツとカカオとコーヒーって、これが最高に合うんですよね!皆さまのご参加をお待ちしております!

 

講師:駐日イスラエル大使館/文化・科学担当官
アリエ・ロゼンさん(Arieh Rosen Culture and Science Affairs Attache)ⒸNoam Levinger

 

《講師プロフィール》

イスラエルで兵役を経験後、 ギルドホール音楽演劇学校(ロンドン)で舞台芸術を学ぶ。2006年にナショナルシアター(ロンドン)にてアシスタントとして勤務。その後、ナラガット・センター(テルアビブ)、カルチャー・デパートメント・プロダクション(テルアビブ)、在テルアビブのポーランド文化センターにてプログラム担当などを経て、ピラミッド社勤務。2016年末より現職。

《主な内容:90分》

・イスラエルの紹介 約15分(文化担当補佐官 内田様より)
・イスラエル料理クッキング 約60分(文化・科学担当官 アリエ・ロゼンさんと)
・Q&Aタイム約10分(アリエさんに聞いてみましょう!)
・記念撮影(グループフォトセッション)
・終了後の懇親タイム(約10~15分。参加はご自由です。)
※オンライン教室の様子は、録画いたします。イスラエル大使館が数分の動画に編集し、大使館のSNSやIACのSNSに投稿いたしますので、ご承知おきください。お顔出し名前出しNGの方は対応いたしますので、お知らせください。

 

主催:NPO法人国際芸術家センター(IAC=International Artists Center)

IAC-国際芸術家センターについて 詳しくはこちら

同センターでは、いつも大人気の「大使館でお茶を」シリーズをはじめ、各国大使館とのイベントを通して異なる国・文化に暮らす人と人とが、実際に交流しながら互いに理解しあっていく機会を提供しています。


 

 

【本オンライン講座にお申し込みいただく前の注意事項】

 

本講座は、Zoomを使用して開催致します。お申込み締め切り日の翌日までに、講座視聴用のURLをメールでお送りします。

本講座をお申込みいただく際は、以下の注意事項を確認し、同意の上お申込みください。

 

  • ■スマートフォン、ipadなどをご利用の場合は事前にZoomアプリのインストールが必須です。既にインストール済みのかたは、最新版にバージョンアップされているかご確認をお願いします。

 

 

 

■パソコンの場合のインストールはこちら(Zoomの公式サイト)

  • ⇒「ミーティング用ZOOMクライアント」のダウンロードボタンを押してください。
  • ※1)パソコンの場合は、インターネットブラウザからも視聴できます。
  • ※2)推奨のブラウザは、Google Chromeです。
  • ■ビデオ表示、音声通話に支障がない通信環境か、予めご確認をお願いします。
  • ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。Wi-fi等、動画が視聴できる十分な容量または無制限のネット環境を準備することをおすすめいたします。
  • ※2)視聴するための端末、ネット環境はご自身でご用意ください
  • ■Zoomは、複数人での同時参加が可能な、映像(ビデオ)と音声を使ってコミュニケーションをとれるオンラインツールです。講座中は、混乱を避けるため参加者音声をオフにいたします。音声をオフにしている時もチャット機能でご質問いただけます。
  • ■お客様のご都合によるご欠席、受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。必ず事前の接続確認をお願いいたします。
  • ■講座の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。
  • ■その他、オンライン受講に関する規約は、小田急まなたび規約の<オンライン申込規約>をご確認ください。

 

詳細情報

イベント日時

10月28日(水) 11:00〜12:30

講師

講師:駐日イスラエル大使館/文化・科学担当官
アリエ・ロゼンさん(Arieh Rosen Culture and Science Affairs Attache)ⒸNoam Levinger

定員

OPクレジットカード会員さま 5名 定員になり次第締め切ります。(全体では30名)

参加費

OPクレジットカード会員さま特別価格 2,000一般参加 2,500円)

申込期間・締切

10月15日(木)15:00~10月25日(日)23:59

備考

お申し込みいただいた方には、10月26日(月)に講座視聴用のURLをメールでお送りします。万一メールが届かない場合は、恐れ入りますがまなたび受付ダイヤル≪0570-550-698 ダイヤル「2」≫(9:00~18:00)へご連絡ください。 ※お申し込みの直後に自動配信されるお申込確認メールには、「講座当日の詳細のご案内は、オンライン講座の場合は、開催日の3日前までに、改めてメールでお送りする」旨の記載がありますが、本イベントについては主催者の都合により2日前になります。

 

受講のキャンセル:受講をキャンセルする場合は、速やかに、0570-550-698ダイヤル「2」(9:00~18:00 土日祝除く)へご連絡ください。申し込み締切日の前日、前日が土日の場合はその前日(当講座の場合は10月23日(金))までにご連絡いただいた場合は、1名につき手数料(1,000円)を差し引いた金額を返金いたします。申し込み締切日以降のキャンセルにつきましては、受講料の返金はいたしませんのでご了承ください。

 

個人情報の共有:当講座は、IAC-国際芸術家センターがIAC会員向けに企画する国際文化交流イベントですが、小田急まなたびの提携講座として、OPクレジットカード会員さまにも特別価格にてご参加いただくものです。IAC-国際芸術家センターでは当日の「Zoom入室承認」及び大使館への報告のために必要になりますので、お申し込み時に入力いただいた個人情報(氏名のみ)は、同センターと共有させていただきます。IAC-国際芸術家センターでは、当該個人情報を、本イベントの受付業務にのみ使用します。

イベントコード
201028w
申込先

こちらの講座はオンラインのみで受付をしております。

WEBで申し込む

OPクレジットカード会員さま ↓