お知らせ

2019年1月25日

提示優待サ―ビス|静嘉堂文庫美術館|展覧会「~桐村喜世美氏所蔵品受贈記念~岩﨑家のお雛さまと御所人形」

 「岩﨑家雛人形」のうち「内裏雛」(稚児雛) 五世大木平藏製
  昭和初期 ★桐村喜世美氏寄贈品 男雛:高30.5×横幅36.0cm 女雛:高25.0×横幅65.0cm

「岩﨑家雛人形」のうち「内裏雛」(稚児雛) 五世大木平藏製
 昭和初期 ★桐村喜世美氏寄贈品 男雛:高30.5×横幅36.0cm 女雛:高25.0×横幅65.0cm

丸く愛らしい顔立ちに品格のただよう、幼児の姿をした内裏雛(だいりびな)をはじめ、子供仕立てに作られたお雛さま(稚児雛(ちごびな))は、昭和初期、三菱第4代社長の岩﨑小彌太(1879-1945)が、夫人孝子のために、京人形司の老舗 「丸平大木人形店」の五世大木平藏に、特別に誂えさせたものです。豪華な装束の織りや染め、刺繡、金工など、精緻を尽くした工芸美が随所に見られるこの雛人形は、戦後ひとたび散逸しましたが、桐村喜世美(きりむらきよみ)氏(茂照庵(もしょうあん)・京都福知山市)により、段飾りの雛人形15体すべてと道具類の多くが集められ、2018年、岩﨑家ゆかりの静嘉堂に寄贈されました。

本展は、この「岩﨑家雛人形」とともに、武者人形や犬筥(いぬばこ)など人形の優品が多数、静嘉堂に寄贈されたことを記念し、感謝をこめて開催するものです。

喜びの表情にあふれるかわいらしい人形たちの姿を、静嘉堂庭園の梅の季節にどうぞお楽しみ下さい。

期間

1月29日(火)~3月24日(日)10:00~16:30(最終入館16:00)
※休館日:毎週月曜日(ただし、2月11日は開館)、2月12日(火)

割引サービス

小田急ポイントカードのご提示で、以下の割引サービスが受けられます。
●入館料
 一般 1,000円→800円
 大高生・身障者手帳をお持ちの方とその介助者1名 700円→500円
 中学生以下 無料
 ※ご優待はご本人さまと同行者1名さままで。

小田急ポイントカードのご提示で、以下の割引サービスが受けられます。
●入館料
一般 1,000円→800円
大高生・身障者手帳をお持ちの方とその介助者1名 700円→500円
中学生以下 無料
※ご優待はご本人さまと同行者1名さままで。