特集・コラム

STANDARD FLOWER

2019年10月25日

STANDARD FLOWER Vol.10 ロマンティックな、キクに気づいて。

フラワーアーティストの前田有紀さんが、「もっと気軽に暮らしに花を」をテーマに、季節を代表する花とその楽しみ方を紹介する「STANDARD FLOWER. by YUKI MAEDA」。気軽に手に入る見慣れたお花でもちょっとした工夫で、毎日を素敵に彩ってくれるはず。
第10回は「キク」。日本だと、どうしても仏花のイメージがあるキクですが、実は種類も驚くほど多彩で、モダンなお花なんです。ちょっとした工夫で、とってもおしゃれに飾れます。
前田有紀
フラワーアーティスト。元テレビ朝日アナウンサー。10年間テレビ局に勤務した後、2013年イギリスに留学。コッツウォルズ・グロセスター州の古城で見習いガーデナーとして働いたのち、都内のフラワーショップで2年半の修行を積む。「人の暮らしの中で、花と緑をもっと身近にしたい!」という思いから、イベントやウエディングの装飾や作品制作など、さまざまな空間での花のあり方を提案する。
ずっと日本人に
愛されてきた花。
私のフラワーワークに欠かせない花は、意外ですが「キク」なんです。「昔ながらの日本の花」「仏壇に飾ってある花」…どうしても日本だと日常的すぎて、「飾る」というイメージはない花かもしれません。なんと平安時代から観賞用として育てられていたくらい私たちの生活に深く入り込んでいる花。キクは江戸時代にヨーロッパに渡り、現地でもとても人気を博しました。たくさんの品種改良が進み、昔ながらのキクだけではなく、おしゃれでヨーロピアンな雰囲気のある洋キクなど、さまざまなバリエーションが生まれたそうです。私もお花の仕事を始めて、キクの華やかさと種類の豊富さには驚きました。数多くの種類が市場に出回っているので、手にも取りやすいのもポイントです。最近は「マム」の名で店頭に並んでいることもしばしば。和のイメージだけで「キク」を捉えてしまうのはとってももったいないので、ぜひいろいろと見てみてください。
常識にとらわれないこと。
自身の世界観を感じること。
飾り方は、シンプルな一輪挿しがおすすめ。もしも和室があるのなら、ストレートに和の器で飾ってみてください。現代の生活は、洋室が圧倒的に多いと思うので、洋風の雰囲気の器でもとても可愛らしく飾れますし、インテリアとのバランスもいいと思います。キクをみていると「誠実さ」を感じます。それは、まっすぐに背筋を伸ばしたように茎が伸びているから。そのまっすぐな茎に、動きのあるリキュウソウ(写真1枚目)などのグリーンで柔らかさをプラスするのが今の気分。
丸みを帯びた白キクを白グリーンと合わせて、「色」をコンセプトにコーディネートするのもいいかもしれません。昔ながらのイメージを吹き飛ばすような、パワー溢れるリューカデンドロンやバーゼリア(写真2枚目)などのユニークなお花と合わせるのも楽しいですよ。常識にとらわれず、その花の持つ世界観を大切にすることを、キクは教えてくれます。ロマンティックにキクを楽しむ方が増えることを祈って。
OPカード15周年記念企画
STANDARD FLOWER. by YUKI MAEDA
アレンジメントワークショップ
~フラワーアーティスト前田有紀さんと
季節のお花を楽しむ時間~
OPカード15周年を記念し、感謝の気持ちをこめて特別なイベントをご用意しました。
前田有紀さんとお届けするのは、ブーケやスワッグのフラワーワークショップ。身近で手に入る季節のお花を使ったアレンジメントを一緒に作ってみませんか。
当日、NODE UEHARAの軒先にて花や雑貨の販売も行います。こちらはイベントにご参加の方以外でもご購入いただけます。
日 時:12月7日(土)
    
第1回: 10:00~12:00  
    
第2回: 15:00~17:00
場 所:NODE UEHARA(代々木上原駅前)
定 員:各回25名さま(抽選)
料 金:8,500円
応募方法:11月10日までにOPカードWEBサービスからエントリー

詳しくはこちら
駅チカのお花屋さん「小田急フローリスト」が、お花のお手入れに関する疑問にお答えします。わからないことがあれば、お近くの店舗スタッフにお尋ねください!
キクを活ける注意点は?
葉が水に浸かるとバクテリア発生の原因にもなります。キクは葉が多いので、余計な葉はつけ根部分からやさしく手でもぎ取りましょう。
キクを長く楽しむための選ぶポイントとは?
キクはゆっくりと開花するため、最初に開いた外側の花びらから劣化していきます。花びらの裏側やがくの部分もチェックしましょう。
水揚げをよくする方法はありますか?
ハサミは使用せず、茎を水の中へ沈め、手で一気に折る「水折り」がおすすめです。茎の断面がささくれることで、吸水面が広がり、水揚げがよくなります。
小田急フローリスト
お花のことなら、フラワーギフト専門店・小田急フローリスト。高品質なお花を誕生日、お供え花、記念日など用途に合わせてお届けします。花束、アレンジメント、プリザーブドフラワー、観葉植物、胡蝶蘭、各種豊富に取り揃えております。
2019年10月25日(金)~11月3日(日)の期間中
本画面と小田急ポイントカードを店頭でご提示し、
1,000円(税込)以上お買い上げで、10%OFF!
※一部割引対象外商品がございます。
無料壁紙ダウンロード
コラムに掲載されているお花の写真の壁紙を無料でダウンロードできます。
次回は11月25日更新予定です