特集・コラム

子連れお出かけプラン

2020年7月15日

今月の子連れお出かけプラン Vol.26 『アグリス成城』で手軽に野菜づくり体験!

OPカードがお子さま連れのお出かけを応援するための連載、第26弾。おしゃれママから支持されている雑誌『HugMug(ハグマグ)』が、OPカードが使える施設や小田急沿線の施設でショッピングやレジャーをレポート! 今回は小田急線・成城学園前駅近くの貸菜園&カルチャースクール&フラワーショップの『アグリス成城』。子ども向けの野菜づくり講座と手ぶらOKの貸菜園を体験します。


今月のママレポーター

HugMug読者モデル

目黒 愛さん&染助くん・5歳

以前、家族旅行先の淡路島で野菜づくり体験をしたことがあるという目黒さん親子。染助くんは「幼稚園でもジャガイモ掘りしたよ。今日もがんばる!」と、とても楽しみにしている様子。目黒さんも「自分で育てて収穫する野菜は格別ですよね。子どもの食育にもなりそう!」とやる気満々です。

目黒さんのブログはこちら


INDEX

 
WORKSHOP
4歳から参加OK!
すくすくキッズベジタブル教室

『アグリス成城』のカルチャースクールで定期的に行われているさまざまな講座の1つが、『すくすくキッズベジタブル教室』。4〜10歳くらいの子どもが対象で、野菜についての座学での授業、さらに菜園で野菜の種まき・栽培・収穫などを体験できます。野菜を育てることで子どもたちに食への興味・関心が芽生え、好き嫌いがなくなる子どももいるのだとか。

クイズや実験も!
まずは楽しくお勉強

さて、目黒さん親子がまず訪れたのは、木のぬくもりいっぱいのクラブハウスの2階。ここで野菜についての授業を受けます。スタッフの方いわく、「小さなお子さんも多いので、文字を読んで理解するような内容ではなく、『野菜の育て方クイズ』や『野菜の花あてクイズ』『トマトの糖度を計る実験』など、子どもがワクワクしながら参加できる内容を取り入れています」とのこと。染助くんも初めて目にする野菜の種や苗を前に、「この種がニンジンになるの?」と興味津々。

授業の後は、
たくさんの野菜が育つ菜園に移動!

授業を30分ほど受けた後は、いよいよ菜園へ。『キッズベジタブル教室』では、春には小松菜やほうれん草、夏にはトマトやナス、キュウリやピーマン、秋・冬にはブロッコリーや白菜、大根など、子どもにも馴染みのある野菜を育てているそう。さて、スタッフの「今日は夏野菜を収穫しよう!」という言葉に、染助くんのテンションもアップ! さっそく背丈ほどもあるジャガイモの茎を引き抜いて、「ママ、たくさん採れたよー!」と得意げな表情です。さらに、「チーズポテトフライにして!」と、早くもママにリクエスト。

土と野菜に触れ、採りたてをガブリ。
これこそ最高の食育!

その後も菜園を歩きながら先生に野菜の解説をしてもらい、ニンジンやトマト、トウモロコシを収穫した染助くん。土と野菜に触れ、収穫したばかりの野菜を頬張り、思わず「おいしー!!」と笑みがこぼれます。今朝、『アグリス成城』に来た時よりも、染助くんの表情や姿勢がたくましくワイルドになった気がします。「野菜って生きてるんだなと改めて感じます。染助ももっと野菜を好きになってくれればいいですね」と、染助くんの生き生きした様子にママも笑顔。

RENTAL GARDEN
駅近&開放感たっぷりの貸菜園で
おいしい野菜づくりに挑戦!

『アグリス成城』の人気の理由の1つにあげられるのは、成城学園前駅から徒歩1分という利便性に加え、全300区画、約5,000㎡という広い敷地、さらに頭上に電線のない開放感にあります。じつはこの畑は小田急線の地下化の跡地を利用したもの。「まさに都会のオアシスみたい。よくある貸農園は車でしか行けないような場所にあるイメージだったんですが、ここは駅の改札からも見えたのでビックリ!これなら私も始められそうですね」

道具や有機肥料も完備!
今すぐ手軽に始められる

さらに、『アグリス成城』の人気のポイントはその手軽さにあります。野菜づくりに必要な道具をはじめ、有機肥料など必要なものはすべて無料で完備。たとえば、出勤前に菜園に寄って野菜のお世話をし、汗をかいたらクラブハウスにあるパウダールームでシャワーを浴びてから出勤なんてこともOK。都会に暮らす人のライフスタイルにあった利用システムが整っています。そして、何より心強いのが、スタッフが常駐していてアドバイスをもらえること。「利用者の方々は野菜づくり初心者が多いのですが、ここは日当たりもよく、虫がつきにくく野菜の成長に適した人工土壌を使っています。我々も野菜づくりが成功するようにサポートします!」とはスタッフの方。

採りたてのみずみずしさ満点!
ビタミンカラーの夏野菜

この日、目黒さん親子が収穫した、まさに今が旬の滋味たっぷりな夏野菜がこちら。「土や葉っぱがついたままの野菜って普段ほとんど目にすることがないので、いい経験になりました。きっと味も濃くて、おいしいんだろうな。どんな料理にしようか、考えるのもワクワクしますね」

フラワーショップでお買い物も。
お花やグリーン、ガーデニンググッズが充実

クラブハウスの1Fにはフラワーショップがあり、野菜の種や苗をはじめ、おしゃれな鉢植えのグリーンや切り花、ガーデニンググッズが並んでいます。「貸菜園の帰りに、おうちへのお土産にお花やグリーンを買えるのはうれしいですね」

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在短縮営業を行っております。営業時間・利用施設についてはお電話にてお問合せください。

SHOP DATA
『アグリス成城』

小田急線成城学園前駅西口から徒歩1分にある貸菜園&カルチャースクール&フラワーショップ。約5,000㎡、全300区画の広々としたスペースが魅力。

〒157-0066
東京都世田谷区成城5-1-1
Tel/03-3482-0831
貸菜園営業時間/(通常)9:00~18:00
(夏期)8:00~19:00(6/1~8/31)
(冬期)9:00~17:00(11/1~2月末日)
※ラウンジのご利用は、通年9:00~18:00となります。
貸菜園休園日/毎月第1月曜日(祝祭日は通常営業)、年始
フラワーショップ営業時間/10:00~19:00
フラワーショップ定休日/なし(年始除く)
キッズベジタブル教室受講料/1回2,200円(受講2回目から登録料1,100/年)
時間/10:00〜11:30(毎月1回開催)、要予約

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間・利用施設について変更がある場合がございます。お電話にてお問合せください。

貸菜園月額利用料/7,537〜15,175円(種苗は別途実費)
ホームページはこちら

ポイント利用
ご利用金額(税込)の0.5%


ポイント利用
1ポイント単位


手軽に野菜づくりができる『アグリス成城』、いかがでしたか。自分たちで育てた野菜の味は格別で、子どもにとっても素晴らしい食育になるはず。駅近とは思えない開放的な空間で、親子でおいしい野菜づくりを始めてみませんか。

※モデルは撮影時のみマスクを外しています。

お買い物がおトクになる
小田急ポイントカード

「OPカード(小田急ポイントカード)」は、お買い物やレジャー、通勤・通学など小田急沿線のさまざまな生活シーンで、ポイントを「貯めて・使える」カードです。クレジット機能付きカードや現金払い専用のポイント専用カード、家族会員カードなど、さまざまなカードの中から自分のライフスタイルにぴったりなカードをお選びいただけます。まだお持ちでない方は、コチラからご入会ください。

2020年7月時点の情報です。

 

Presented by HugMug

ママと子どものファッションとライフスタイルを提案する雑誌&Webマガジン。親子のファッション・お部屋づくり・レシピなどのデイリーに役立つ情報や、誕生日・季節のイベント・はじめての体験など子どもの“記念日”を素敵にお祝いするアイデアが満載! ちょっとした工夫がママ子の毎日を幸せにしてくれます。https://hugmug.jp/

 

photography/Masaharu Arisaka、text/Shino Suzuki、edit/HugMug