特集・コラム

子連れお出かけプラン

2021年5月1日

今月の子連れお出かけプラン Vol.36 ワクワク体験満載『ロマンスカーミュージアム』へ[前編]


OPカードがお子さま連れのお出かけを応援するための連載、第36弾。おしゃれママから支持されている雑誌『HugMug(ハグマグ)』が、OPカードが使える施設や小田急沿線の施設でショッピングやレジャーをレポート!今回訪れたのは4月19日に開業したばかりの『ロマンスカーミュージアム』。歴代車両の展示や体験型のコンテンツなど、子どもも大人も夢中になって楽しめる要素が盛りだくさん!前編・後編に渡り、その魅力を余すことなくご紹介します。


今月のママレポーター

高橋典子さん&源くん・5歳

HugMug読者モデル

大の鉄道好きだという源くんは、この日を指折り数えながら待っていたのだそう。典子さんも「オープンしたらすぐに行こうねと話していました。大人でも楽しめると聞いて私も楽しみ!」と親子揃ってワクワクな様子。


INDEX

 
GALLERY
時代を彩った昔のロマンスカーをじっくり観察

まずはミュージアムイチオシの場所、引退した5車種のロマンスカーが勢ぞろいするロマンスカーギャラリーをご紹介。ここでは大迫力のロマンスカーを至近距離で観察することができます。ミュージアムに入館する前から「早く昔のロマンスカーのところに行きたい!」と意気込んでいた源くん、うれしそうに見学していました。展示物の前には、それぞれのロマンスカーの特徴が記載されたボードがあります。鉄道好きなだけに、典子さんも源くんも真剣。

レトロな車内に乗車もできちゃう!

なんと一部の車両に乗車することもできます。これには源くんも大興奮!さっそく、大きな窓が特徴の『HiSE(10000形)』に乗車。車内はレトロな雰囲気が漂っており、典子さんは懐かしく、源くんは新鮮な気持ちに。それぞれの座席には小さなテーブルが付いており、親子で駅弁を食べる想像をして、楽しんでいました。

 
KIDS PARK
ロマンスカーモチーフのキッズパークで大はしゃぎ!

子どもたちがうれしくてたまらない遊び場もあります。ロマンスカーがモチーフとなっているキッズロマンスカーパークでは、つり革風の設備やボールプールなど、子どもがワクワクする仕掛けや遊具がいっぱい!源くんも子ども心に火がついたのか、からだをめいっぱい動かして、楽しそうに遊んでいました。「ミュージアムでこんな充実した遊び場があるのは初めてです!きっとみんなうれしいですね」と典子さん。ここには『あかちゃんゆうせんせき』という、絵本やクッションが用意されているスペースもあり、乳幼児がくつろぐこともできます。子どもはもちろん、ベビーママもうれしい!

ペーパートレインを工作!
まちを走らせてみよう

キッズロマンスカーパークの中央には、すべて紙でつくられた小さなまちが出現!子どもたちが模型で遊ぶことができます。横の工作室では、オリジナルのペーパートレインをつくることも。さっそく源くんも、見本を見ながらどんなデザインにするか相談中。完成したら線路の上に乗せて、出発進行~! つくった電車を白い線路の上に乗せると、磁石の力ですいすい走っていきます。

大好きなおかずを詰めて!
喫茶室でお弁当づくり

喫茶室をモチーフにしたスペースでは、お弁当づくりのごっこ遊びができます。源くんはウインナーや卵焼きなど、大好きなおかずを夢中になって詰めていました。喫茶室のとなりにはロマンスカーを模した席もあり、より一層ごっこ遊びに熱が入ります。

※キッズロマンスカーパークとペーパークラフト体験(こうさくしつ)は、当面の間、ご利用を制限させていただきます。

THEATER
もっと知りたい!
ロマンスカーの歴史を学ぼう

小田急線開業当時の車両である『モハ1』が展示されているヒストリーシアターでは、小田急電鉄の歴史を楽しく学べるショートムービーを公開しています。軽快なタップダンスとジャズの楽しい演出も相まってか、2人とも興味津々の様子。歴代ロマンスカーの走行時の記録など、特に鉄道好きな子どもが関心をもつ貴重な情報を知ることができるのも、このミュージアムならでは。

この日を心待ちにしていた源くんはもちろん、ママも童心に返り思いっきり楽しんでいた様子。でも、まだまだこれだけではありません!後編では、巨大な鉄道ジオラマや運転シミュレーター、インタラクティブアートなど、デジタルコンテンツも活用した体験をご紹介。前編とはまた違った魅力があるので、どうかお見逃しなく。

DATA
『ロマンスカーミュージアム』

〒243-0438 神奈川県海老名市めぐみ町1-3
Tel/046-233-0909
営業時間/10:00~18:00(クラブハウスは20:00まで)
※最終入館は閉館の30分前まで
※季節によって変動する場合がございます。
定休日/第2・第4火曜日
※館内の体験型コンテンツは、入館料の他にご利用料金が必要なものもあります。料金・参加方法などはHPをご確認ください。
ホームページはこちら

ポイント利用
入館券をご購入の方に一律10ポイント
※1日1回まで
※購入枚数・購入金額にかかわらず、一律10ポイントの付与となります。

ポイント利用
入館料単位
※ご利用可能ポイントが入館料に満たない場合はご利用いただけません。

※モデルは撮影時のみマスクを外しています。
※施設の営業状況は予告なく変更となる場合がございます。詳しくは施設にお問合せください。


お買い物がおトクになる
小田急ポイントカード

「OPカード(小田急ポイントカード)」は、お買い物やレジャー、通勤・通学など小田急沿線のさまざまな生活シーンで、ポイントを「貯めて・使える」カードです。クレジット機能付きカードや現金払い専用のポイント専用カード、家族会員カードなど、さまざまなカードの中から自分のライフスタイルにぴったりなカードをお選びいただけます。まだお持ちでない方は、コチラからご入会ください。

2021年5月時点の情報です。

Presented by HugMug

ママと子どものファッションとライフスタイルを提案する雑誌&Webマガジン。親子のファッション・お部屋づくり・レシピなどのデイリーに役立つ情報や、誕生日・季節のイベント・はじめての体験など子どもの“記念日”を素敵にお祝いするアイデアが満載! ちょっとした工夫がママ子の毎日を幸せにしてくれます。https://hugmug.jp/

 

photography/Masaharu Arisaka、edit&text/HugMug