特集・コラム

子連れお出かけプラン

2021年5月15日

今月の子連れお出かけプラン Vol.37 ワクワク体験満載『ロマンスカーミュージアム』へ[後編]


OPカードがお子さま連れのお出かけを応援するための連載、第37弾。おしゃれママから支持されている雑誌『HugMug(ハグマグ)』が、OPカードが使える施設や小田急沿線の施設でショッピングやレジャーをレポート!前編に引き続き、開業したばかりの『ロマンスカーミュージアム』で、デジタルコンテンツも活用した楽しい体験をご紹介!運転シミュレーターやインタラクティブアートなど、大人も子どもも夢中になって遊べるものばかり。源くんも典子さんも、心行くまで楽しんでいました。


今月のママレポーター

高橋典子さん&源くん・5歳

HugMug読者モデル

鉄道が大好きな源くんは、ずっと心待ちにしていたロマンスカーミュージアムに訪れることができて大喜び!「昔のロマンスカーの展示を楽しめると思っていたのですが、体験型コンテンツやキッズパークなど、想像以上に内容が盛りだくさんでびっくりしました」と典子さん。2人とも大満足の様子。


INDEX

 
SIMULATION
運転シミュレーターで運転士さん体験!

源くんが真剣な顔つきで操縦しているのは、名車両とも言われたロマンスカー・LSE(7000形)の電車運転シミュレーター。実写映像を見ながらブレーキをかけたり、速度を調整したりと、リアルな操縦体験を楽しめます。コースは3本あり、秦野から本厚木、本厚木から町田、成城学園前から新宿。鉄道好きの源くんにとっては夢のような体験です。


※ご利用は当日抽選制となります。ご来館後、時間帯ごとの抽選で当選された方のみ

インタラクティブアートでまちをつくってみよう

壁に投影された映像に手をかざすと、線路や電車、おうちなどが出現するインタラクティブアートに挑戦。これには源くんも典子さんも大興奮!体をめいっぱい動かしてたくさん手を動かすと、線路がどんどん繋がっていき、まちの中をロマンスカーが走っていきます。駅を中心にまちが発展していく様子を、遊びながら知ることができるのも、このアートの魅力の一つ。

 
DIORAMA
ジオラマのまちを行き交う小田急の車両を観察

薄暗い部屋に入ると、新宿から箱根のまち並みを再現した、約190㎡の巨大ジオラマが出現!「わあ~すごい!おっきい!」と源くん、一目散にかけ寄り、典子さんと一緒にまちを観察。ここでは、定時になるとジオラマショー「時間と距離のロマンス」が始まります。ロマンスカーと通勤電車の走行にプロジェクションマッピングやオリジナルソングなどが融合したダイナミックな演出。ショーが始まり新宿駅から電車が出発すると、典子さんと源くん、まちを走るロマンスカーを追いかけながら小田急線の旅を満喫!

ジオラマのロマンスカーを操縦!
出発進行~!

なんと、ジオラマ内を走る模型車両、『ロマンスカー・GSE(70000形)』と『江ノ電(500形)』を操縦することもできちゃいます。気分はまるで運転士さん!どこを走っているか一目でわかるので、「運転シミュレーター」とはまた違った魅力があります。

CAFE&SHOP
カフェやショップも充実

ロマンスカー好きがうれしくてたまらないメニューが揃うミュージアムカフェもあります。中でも子どもが大喜びしそうなのは、車両のラテアートがリアルな『飲める車両図鑑』。ほかにも、かつてロマンスカーで提供されていた『クールケーキと日東紅茶のセット』などの当時の再現メニューも。


飲める車両図鑑 700円

※館内での食事を可としておりましたが、飛沫感染防止の観点から、館内での食事は不可とさせていただきます。

かっこいいロマンスカーを持って帰ろう!

出口の付近で、小田急グッズショップ TRAINSを発見。ここでは、開業記念商品やミュージアムでしか手に入らない限定商品をゲットできます。ロマンスカー型のネームタグをはじめ、マスクやぬいぐるみなど、心躍るグッズがいっぱい!

(写真上 時計回りに)小田急ロマンスカーオリジナルマスク 各990円、小田急ベアロマンスカー VSE 2,200円、木製ラゲージタグ 各550円
※すべて税込価格

魅力的なコンテンツが盛りだくさんのロマンスカーミュージアムで、めいっぱい遊びつくした2人。源くん「帰りたくないよ」と名残惜しい様子。「今度は家族全員で来たいね」と典子さん。コンテンツがこれだけ充実していたら、何度訪れても大満足できそうです。梅雨に差し掛かるこれからの季節にぴったりのお出かけスポット、大迫力の展示やさまざまな体験を楽しみに、ぜひ訪れてみてくださいね。

DATA
『ロマンスカーミュージアム』

〒243-0438 神奈川県海老名市めぐみ町1-3
Tel/046-233-0909
営業時間/10:00~18:00(クラブハウスは20:00まで)
※最終入館は閉館の30分前まで
※季節によって変動する場合がございます。
定休日/第2・第4火曜日
※館内の体験型コンテンツは、入館料の他にご利用料金が必要なものもあります。料金・参加方法などはウェブサイトをご確認ください。
ウェブサイトはこちら

ポイント利用
入館券をご購入の方に一律10ポイント
※1日1回まで
※購入枚数・購入金額にかかわらず、一律10ポイントの付与となります。

<小田急グッズショップ TRAINS>
ご利用金額(税込)の3%

ポイント利用
入館料単位
※ご利用可能ポイントが入館料に満たない場合はご利用いただけません。
<小田急グッズショップ TRAINS>
1ポイント単位

※モデルは撮影時のみマスクを外しています。
※施設の営業状況は予告なく変更となる場合がございます。詳しくは施設にお問合せください。


お買い物がおトクになる
小田急ポイントカード

「OPカード(小田急ポイントカード)」は、お買い物やレジャー、通勤・通学など小田急沿線のさまざまな生活シーンで、ポイントを「貯めて・使える」カードです。クレジット機能付きカードや現金払い専用のポイント専用カード、家族会員カードなど、さまざまなカードの中から自分のライフスタイルにぴったりなカードをお選びいただけます。まだお持ちでない方は、コチラからご入会ください。

2021年5月時点の情報です。

Presented by HugMug

ママと子どものファッションとライフスタイルを提案する雑誌&Webマガジン。親子のファッション・お部屋づくり・レシピなどのデイリーに役立つ情報や、誕生日・季節のイベント・はじめての体験など子どもの“記念日”を素敵にお祝いするアイデアが満載! ちょっとした工夫がママ子の毎日を幸せにしてくれます。https://hugmug.jp/

 

photography/Masaharu Arisaka、edit&text/HugMug