HOKUO
OPStyle
UPDATE 2019.6.1
vol.
4

推薦者
東京工場 副工場長石山敏之(いしやま・としゆき)さん

季節商品

(2019年4月22日〜6月23日)

かぼちゃのクイニーアマン〜北海道産えびすかぼちゃ使用〜

季節商品(2019年4月22日〜6月23日)

かぼちゃのクイニーアマン〜北海道産えびすかぼちゃ使用〜

男性も納得!クセになる絶妙な甘さ

デニッシュの生地を使った甘いパンで、中にはかぼちゃのフィリングが入っていて、さらに表面がカラメルになっています。もちろん北海道フェアの商品なので、北海道産のえびすかぼちゃを使用しています。クイニーアマンは、20年くらい前になるんですが、ちょうど僕が入社した頃に商品として登場したことがあったんですよ。で、今回はフェアの商品のひとつとして久しぶりに復活したわけですけど、過去のものに比べて、格段に食べやすく、また質的にも進化した商品になっていると思います。とくに絶妙な甘さがたまりませんね。表面のカラメルとかぼちゃのナチュラルな風味が程よくブレンドされて、しつこくない甘さがクセになります。意外と男性も好きな方は多いと思いますよ。

定番商品

クルミブレッド

定番商品

クルミブレッド

進化を続ける定番商品

定番中の定番商品です。僕が入社した25年ほど前から変わっていない商品はじつはほとんどないんですよね!パンも、その時々の流行や原材料などによって変わっていくのが普通なので。このクルミブレッドも、基本的なコンセプトは変わらないものの小麦粉やくるみの配合など、より美味しさを追求して進化を続けている定番商品の一つなのです。長い付き合いというか一緒に成長をしてきた同僚感というか(笑)、そういう目線で今回の推しパンに選ばせていただきました。入社してから仕込みを長く担当していましたので、その時に生地に他の素材を混ぜる、いわゆる“混ぜもの”を最初に覚えたのがクルミブレッドでした。特徴としてはくるみの入った食感と、シンプルな生地、これに尽きますね。華やかな主役にはなれないかもしれませんが、HOKUOのラインアップには常に欠かせないパンだと思います。

東京工場 副工場長 石山敏之さん

副工場長の石山さんは現在、現場では主に成形を担当。千葉県の柏市出身で、入社した25年前には近くにHOKUOの工場があった縁で、パン作りに携わることに。じつは、初めてHOKUOの店舗へ行った時に購入したパンが、今回推しパンでセレクトしたクルミブレッドだったということです。偶然のきっかけが導いたパンにまつわるストーリー、これからも長く紡いでいってくださいね。

わたしの推しパン!コレクション