HOKUO
OPStyle

私の好きなHOKUOパン vol.11

HOKUO新百合ヶ丘店の店員

皆川紗穂(みなかわ・さほ)さん

入社1年目の皆川さんが勤めるHOKUO新百合ケ丘店は、新宿西口店、海老名店に次いで3番目に忙しい店舗なのだとか。取材中もひっきりなしにお客さまが訪れ、お店の中は活気であふれていました。一度ハマったら飽きるまで同じものを食べつづけてしまうクセがあるという皆川さん、今回紹介してくれるのも、彼女をトリコにした魅惑の2商品です。

秋田から上京したばかりの頃、あまりお金がなくて、とりあえず安いパンを食べようと思って、よくお世話になったのが、もちもちメープルロール、110円です。素朴な甘さがだんだんクセになって、すっかりハマってしまいました。メープルジュレが練りこんであって、たまに出くわすそれがめちゃくちゃうれしい! おすすめの食べ方は、あたためてからクリームチーズを挟んでいただくとジュレとパンの甘さがより強く感じられすごくおいしいんですよ。ぜひ試してみてください。あと、じつはわたし、乾燥したパンが嫌いではなくて…少し時間が経ってもおいしくいただけるので得した気分になります。もちろんこれは試さないでくださいね(笑)。

 

この商品も一時期ハマって毎日のように食べてました。また、まねしてはいけないことを言っちゃいますけど(店長ごめんなさい!)、わたしの好きな食べ方は、中の柔らかいパンだけ先に食べて外側のクッキー生地だけ残して後からいただくという、「かまくら食べ」です。おいしいものが二度味わえる感覚がやみつきなんです…。個人的な好みは置いておいて(笑)、おすすめは、半分に切ってバニラアイスを挟んで食べたらすごくおいしかったです。それとやっぱり普通にあたためると、チョコの香りも風味も引き立ちますからおすすめですよ。まわりの固いチョコと、中のトロッとしたチョコの二度味わえるチョコ感が好きですね。そうか、今気づきました、わたしは二度味わうのが好きなんですね。欲張りですかね?

 

 

食べ方は自由、ということで。これもパンを愛するがゆえなのです。なかなか貴重なお話をありがとうございました!