HOKUO
OPStyle

私の好きなHOKUOパン vol.19

HOKUOさがみ野店の店長

青山亜沙美(あおやま・あさみ)さん

3年目の青山さんが店長を務めるHOKUOさがみ野店は、60代以上のお客さまがよくいらっしゃるのだとか。11:30を過ぎるとカフェスペースはいっぱいになる。みなさんの憩いの場のようなお店の雰囲気を作る秘訣は?と聞いたら、「特別なことは何もしていなくて、HOKUOの職場環境の良さがそのまま接客に生かされているのだと思います」と教えてくれた。過去に社内の接客コンテストで何回も表彰されたHOKUOさがみ野店、ついつい長居しちゃいます。

生地にオレンジとハチミツジュレを練りこんでいるのが特徴で、中に入っているクリームチーズのコクとオレンジの風味、ハチミツの甘さが、最高のハーモニーを奏でてくれます。チーズ系のパンの中でも贅沢な商品ですね。熱烈なファンの方もたくさんいらっしゃって、この商品目当てでお店にいらっしゃいます。私はチーズが大好きで、ついついチーズが乗っていたり入っていたりすると買っちゃうんですけど、正直、チーズの量にがっかりすることもあって…。でもHOKUOのパンは、チーズ系の商品に限らず、具材はたっぷり入っていますからご安心を! 食べる人の期待を決して裏切らない、それがHOKUOパンです。

まずは、白くてモチモチふわふわした生地が特徴ですね。不思議な食感とシンプルで奥の深い味わいは、ついついクセになってしまいます。そこに粒入りのピーナッツクリームが、端から端まできっちり入っているんですよ。ピーナッツバターのようなこってりしたものではなくて、ホイップクリームの軽さにピーナッツのコクがブレンドされた独特のクリームが、もうたまりません!創業当初からこれまでずっと変わらず定番商品としてあるのもうなずけますね。さがみ野店もクインシーピーナッツ のように長く愛されるお店になるようがんばります!