2018年3月6日

小田急ポイントカードのデータ分析・活用に関する共同研究の開始について

平素は小田急ポイントカードをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

このたび、小田急ポイントカードの発行・運営会社である小田急電鉄株式会社は、小田急ポイントカードをはじめとする小田急グループ各社のサービス向上および新たなサービス・商品の開発を目的として、早稲田大学データサイエンス研究所・株式会社小田急エージェンシーと小田急ポイントカードのデータ分析・活用に関する共同研究を開始することになりました。

共同研究によって開発するサービス・商品に関しては、今後、小田急ポイントカードホームページ等でご案内いたします。

共同利用する情報に関する詳細は、以下をご覧ください。

1.利用目的

学校法人早稲田大学との共同研究を通じて、小田急ポイントカードをはじめとする小田急グループ各社のサービス向上と新たなサービス・商品の開発を目指します。

2.共同利用するデータの項目

小田急ポイントカードに関するデータから、会員さまのお名前・電話番号・住所等の情報を削除し、生年月日を年齢に変換したうえ、さらに、小田急ポイントカードのカード番号とPASMOのカード番号を不可逆の別異の番号に変換します。
また、本研究にあたっては、学校法人早稲田大学と守秘義務を含む契約を締結することにより、共同利用する情報の安全管理を徹底いたします。
なお、共同利用する可能性のあるデータは以下のとおりです。

(1)会員さま情報
①小田急ポイントカード会員さまの年齢・性別・居住エリア(市区町村単位まで)・カード券種・オートチャージ設定の有無・入会場所・入会日・職業区分

(2)カード利用情報
①小田急ポイントカードの利用情報(利用店舗・利用日・利用時間帯・利用金額)
②OPクレジットカードによるクレジット決済情報(利用業種・利用店舗・利用日・利用金額)
③OPクレジットカードでオートチャージ設定したPASMOの利用情報(利用場所・利用日・利用時間帯・利用金額)
④OPクレジットカードでオートチャージ設定したPASMOの定期券情報(発駅・着駅のうち小田急線の駅、および、通用期間・通勤通学区分)

※以上の共同利用する可能性のあるデータは、小田急ポイントカード特約において、小田急グループ各社において共有することを予めご承諾いただいたものに限ります。

3.共同利用する者の範囲

学校法人早稲田大学・株式会社小田急エージェンシー

4.共同利用の管理責任者

小田急電鉄株式会社

5.共同利用データからの除外要望の受付について

ご要望のお客さまには、お持ちの小田急ポイントカードに関するデータを、学校法人早稲田大学との共同利用分から除外いたします。下記の電話番号にご連絡いただき、お持ちのカード番号をお伝えください。

小田急カードお客様相談担当

TEL 03-3349-9931
受付時間 10:00~17:00 ※12月30日~1月4日を除く

※2017年11月29日掲示

以上